見出し画像

「カンタン!美味しい!適当レシピ!」#1 〜豚バラ肉と野菜の手抜き生姜炒め〜

適当と書いちゃうと美味しくなさそうなんですが、ちゃんと美味しいです。しかも超カンタン。今までの経験をもとにご紹介します。

第一回「豚肉と野菜の手抜き生姜炒め」
第二回「キャベツの千切り(作り置き)」
第三回「巻くだけ卵焼き」
第四回「最強混ぜご飯」
第五回「レンジだけで肉じゃが」

第一回「豚バラ肉と野菜の手抜き生姜炒め」

調理手順のイメージを先に言っておくと。

①材料を切る!(野菜→肉)
②順番に炒める!
③調味料を入れて絡める!

カンタンでしょ?

レシピ

(画像です、保存できます)

スクリーンショット 2020-04-12 16.46.03

※写真は2人分の材料になってます。あくまでイメージとして。

画像1

↓これだけあればOK!

画像2


今回はボリュームを出すためにキャベツとしめじを入れましたが、玉ねぎだけでOKです。

手順

準備として...
・野菜を切る前にフライパンに油をひき、中火にかける。
・野菜は水洗いする。
・調味料をあらかじめ別容器に混ぜて用意しておくと慌てません。(慣れると必要ありません。洗い物も増えるので)

玉ねぎは薄切りに。厚さはお好みですが、火が通りやすくなるので5mmほどがオススメです。(※キャベツはあんまり多く用意すると、フライパンがパンパンになります。キャベツ玉から1枚から2枚ほど千切って切ってください。しめじは水で洗って千切ってください。)

豚バラ肉は3cmほどで切る。下処理は必要ありません(素晴らしい!)。包丁やまな板を洗う手間を省くために野菜を切った後で切ることをオススメします。

③豚バラから焼きます。火加減は中火。まず豚バラ肉の色が変わるぐらいまで両面を焼きます

④豚バラ肉の色が変わったら、キッチンペーパーでフライパンの余分な油をふき取ります。玉ねぎは上から入れちゃってOK。玉ねぎがしんなりするまで炒めます。(※キャベツとしめじも同じタイミングで)

⑤玉ねぎがしんなりしたら、火を止めて調味料を入れます。一旦全体的に混ぜて、その後弱火にして煮詰めてください。味見をして足りなければポン酢を足す。生姜は足さない方がいいです。味が崩れやすいので。

⑥全体的に絡まったら完成!

私が色々試した中で、一番のおすすめはコレです!

このレシピのすごいとこ!

①美味しい!
②安い!
③分量を計る必要なし!
④材料でアレンジできる!

一人暮らしだとみりんや砂糖などの調味料がなく、わざわざ買うのもめんどくさいという人も多いと思います。必要なものはポン酢と生姜チューブだけ!お肉が欲しいなと思ったら肉の分量を増やしたり、野菜を食べたいなと思ったら野菜を多めにしたりとすごく調整がしやすいです。場合によっては味付けの修正が必要ですが、ポン酢だけなので修正も楽チンなのです。

アレンジする場合

ちなみにお肉を鶏モモや鶏ムネ、ササミなどに変えてやってみてもいいかもしれません。火加減を少し弱めて、少し小さめのサイズに切ることがポイントです。野菜は玉ねぎを入れておけば間違いありません。

アレンジ候補
お肉を変更
・鶏モモ、鶏ムネ、ササミ...
野菜を追加
・キャベツ、しめじ、えのき...

それでは。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ラジオ、動画作成などの肥やしとして大切に口座に納めさせていただきます。

これで明日も布団から出れます。
8
ラジオ/アカペラ/料理/オンラインサロン/読書/起業/日向坂46(松田好花)/デザイン

こちらでもピックアップされています

手作り料理のススメ
手作り料理のススメ
  • 5本

カンタンなレシピだけをまとめたマガジンです。今日の晩ごはんに迷っている方にぜひ。

コメント (1)
こんにちは。記事をもとに今日生姜焼作りました!手軽で美味しかったです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。