マガジンのカバー画像

海外協力隊note

1,542
JICA海外協力隊が執筆した記事を綴るマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

We Love JAMAICA / 『レゲエマラソンin鳥取2022』メッセージ動画が完成🏃

鳥取県が姉妹交流を行っているジャマイカ・ウェストモアランド県で毎年開催されている国際マラソン大会「レゲエマラソン」。2022年は、鳥取県から36名の市民ランナーがリモート参加しました。 このたび、マラソン参加者に出演いただいたメッセージ動画が完成しましたので、ぜひご覧ください。また、このメッセージ動画には、ウェストモアランド県からの動画提供等の協力もいただいています。 ハイライトはこちら。 今年こそは、ジャマイカへ🛫

ケニアのM-PESAが便利すぎた件について

Bonjour. こんにちは。あみーごです。 2023年、あけましておめでとうございます。 JICA海外協力隊としてセネガルで活動していた頃から2年が経とうとしています。 2020年から2022年はコロナの影響もあり、海外に行くことも難しい状況だったため、東海道を東京から京都まで歩いてみたり、日本とは思えないくらいに海が綺麗な与論島に行ってみたり、知床に(有名なサウナあるんですが、その)サウナ入りにいったりしていました。が、少しずつ海外もいける国が増えてきましたね。 さ

次の職場は神戸です!

来月からベンチャーとか起業支援の仕事を神戸ですることになりました。 概要詳しくは上記の神戸市のウェブサイトをチェックしてほしいのですが、スタートアップのエコシステムやイノベーション拠点を作ろうっていう官民連携プロジェクトの末席に加わることになります。フレックスでリモート可でかなり自由度の高くて、どのレベルで関われるのかはまだわかりませんが海外展開支援や他の自治体の起業支援政策策定支援なんてのもあり結構いろいろ経験を積めそうだと楽しみにしています。 先日、主宰してるSDGs

Restaurant Fair / ジャマイカ研修員が鳥取のレストランでジャマイカ料理を取材!

前回のnoteでご紹介したジャマイカ・ウェストモアランド県からいらっしゃった研修員さんが、今回は鳥取のレストランでジャマイカ料理を取材してもらいました。(冒頭写真出典:NHK) 「美味しい」と太鼓判!鳥取県では、県民の方々に国際交流への関心や異文化理解を深めていただき、多文化共生の推進を図るため、鳥取県が交流等を行っている国・地域の料理を県内飲食店で提供する「鳥取で交流地域を体験!レストランフェア」を11月から12月まで実施しています。 そこで、ジャマイカ研修員さんに、フ

Training Program / ジャマイカ・ウェストモアランド県から研修員を受入れ

鳥取県と姉妹交流を行っているジャマイカ・ウェストモアランド県から、コロナ後初となる研修員さんが10月に着任しました。(冒頭写真出典:FNNオンライン/Yahoo!ニュース) 知事への着任挨拶(日本語!)この日は、研修員さんが平井知事に着任挨拶をしました。研修員さんは、日本に来てから日本語学習を始めましたが、コミュニケーションに強いジャマイカ&本人の努力で、日本語で見事に自己紹介してくれました。地元メディアも取材してくれました。 研修員さんは、来年3月末まで鳥取県内で研修さ

Virtual Reggae Marathon / 鳥取からジャマイカ・レゲエマラソンに参加🏃

「世界一楽しいマラソン」と称されるジャマイカの国際マラソン「レゲエ・マラソン(Reggae Marathon)」をご存じですか?鳥取県が姉妹交流を行うジャマイカ・ウェストモアランド県で開催され、コロナ前までは、鳥取県から毎年市民ランナーを派遣してきました。 「レゲエマラソンin鳥取 2022」コロナ下でランナーの派遣ができない中、リモートで参加しようと2020年から取り組んでいるのが「レゲエマラソンin鳥取」。今年もやります。 参加者対象は鳥取県内在住のかた限定となってい

Reggae Bon Bon / レゲエ×盆踊り=スゴイ!

このnoteでもご案内した駐日ジャマイカ大使館×JICA主催「ジャマイカ独立60周年記念公開イベント-Jamaica 60: New Frontier of JJ Partnership-」でジャマイカでの協力隊活動や鳥取県とジャマイカの交流をプレゼンさせていただきました。(冒頭画像出典:朝日新聞社YouTubeチャンネル) 未来をつなぐ鳥取県とジャマイカの交流会場参加で約50名、オンライン参加も約50名と、ユニークなイベントということもあってか、たくさんの方が参加されてい

Celebration / ジャマイカ独立60周年記念式典に参列

ジャマイカ独立60周年を迎えたことを記念して、駐日ジャマイカ大使館が主催する式典に光栄にも参列させていただきました。(冒頭画像出典:朝日新聞) 鳥取県知事による乾杯ショーナ・ケイ・リチャーズ駐日ジャマイカ大使による挨拶では、日本とジャマイカの人的交流の好例として鳥取県とジャマイカ・ウェストモアランド県との姉妹交流をご紹介いただき、ジャマイカ陸上チームに対する鳥取県の支援への感謝や今後のパートナーシップへの期待を仰っていただきました。 来賓挨拶に続いて、鳥取県知事が乾杯挨拶

New Frontier of JJ Partnership / 駐日ジャマイカ大使館×JICA主催イベントに登壇

今年2022年はジャマイカ独立60周年の記念の年。駐日ジャマイカ大使館とJICAでは、トーク&盆踊りワークショップのイベントを開催されます。光栄なことに、同イベントに登壇させていただくことになりました。(冒頭画像出典:JICA地球ひろば) ジャマイカ独立60周年記念公開イベント-Jamaica 60: New Frontier of JJ Partnership-日時:2022年9月17日(土曜日)14時から15時 会場:JICA市ヶ谷ビル 2階 国際会議場&オンライン同

スマホを置いてフィールドに出た先に

ペルー399日目(/26日目)、任地365日目(/18日目)。金曜日。 今日はワークショップの準備と同僚のワークショップの手伝いな1日。ワークショップは家計簿ワークショップをしようと思っています。せっせと家計簿の台紙を作っていました。同僚の手伝いはカクテルのワークショップ。今回と合わせて全2回の通しです。 あまり手伝いのいらないワークショップなので、私必要かな…と思いつつ、信頼関係作りは一朝一夕にはできないから少しずつつながりづくりをしていこうと手伝いに向かいました。でも結

忘れたくない最高の夜

ペルー396日目(/23日目)、任地362日目(/15日目)。火曜日。 本日はオフィスで1日。活動計画の練り直しをしていました。いろいろ農家に行ったり同僚と話したりカウンターパートの意見をもらったりで少し調整したい感じ。8月明けるころにはできていたいな~。 タイトルは昨日の夜の話。忘れられない&忘れたくない夜になった。 今週末は文化の日ということで4日間のイベントが町の中心で行われていました。アート作品が飾られたり、ダンスが披露されたり。私は民俗音楽隊の仲間に入れてもらって

非日常が日常になる瞬間

ペルー395日目(/22日目)、任地361日目(/14日目)。月曜日。 今日は朝から資料作りに勤しんで、午後はとある農業組織にプレゼンしに行ってきました。いろんなコメントをもらって、夜は音楽隊の集まりがあるので練習してきて今。この後役場の前での発表会があります。 ちょっぴり活動のはなし(タイトルの話は後半)プレゼンの内容は、自分が何できてJICAとは何なのか。この町での私のテーマは何で、だからどういう内容をやるのか。そしてこういうことができるよという内容紹介。9つ提示したの

めまぐるしい週末の大切な時間

ペルー395日目(/21日目)、任地360日目(/13日目)。日曜日。 最高に充実した週末でした。 水曜日はコンポストの講習に参加して(拝聴)農家向けの資料作成。木曜日も資料作成の後農家に訪問してミーティング。金曜日はカクテルのタジェールを観光課の同僚が企画したので手伝いに同行、その夜は音楽隊のメンバーとの練習。土曜日は朝から役場でのイベントに参加、お昼をピウラ大学の偉い人と市長とカウンターパートと食べて土日は同僚の家へ。最高に充実した週末でした(2回目、笑)。 前回とは打

アミーガとアミーゴが恋人になってた話

ペルー388~390日目(/14~16日目)、任地353~355日目(/6~8日目)。懐かしの日曜日と、活動のための資料をただただ作る月曜日と、友達と2年半ぶりに再開した火曜日でした。 タイトルは火曜日の話です。 懐かしの日曜日。この日は洗濯からスタート。私の任地では洗濯機はほぼ普及しておらず基本的にみんな手洗いです。ということで、私の休日は1週間分の洗濯物の手洗いから始まります。 樽に洗剤と洋服と少しの水を入れてごしごし。それを洋服の数分だけ繰り返し、最後は水にくぐらせ