「会派つなぐ」神戸市会議員団:☛ オフィシャルサイトへ(公式)⇓
外来カミキリ対策のため、株式会社バイオームと連携してスマホアプリを活用した市民参加型の生物調査等を実施
見出し画像

外来カミキリ対策のため、株式会社バイオームと連携してスマホアプリを活用した市民参加型の生物調査等を実施

「会派つなぐ」t

今回、ツヤハダゴマダラカミキリの分布が拡大していないか確認するため、株式会社バイオーム と連携し、AI により動植物 約 93,000 種を判定するスマホアプリ「Biome」を活用し、下記のとお り、ツヤハダゴマダラカミキリを含む 12 種類の昆虫を対象とした市民参加型の生物調査を実施し ます。


1.ツヤハダゴマダラカミキリとは


中国が原産の外来昆虫です。日本固有のカミキリムシであるゴマダラカミキリに非常によく似ていま すが、頭の下に白い紋がない点等で区別できます。公園の樹木や街路樹として植えられている様々な木 に寄生します。神戸市では特にアキニレを中心に好んで食害しており、食害された樹木は枯死する場合 もあります。国内では 2002 年に横浜市で初めて確認された後、一度根絶されましたが、近年、全国的 に被害が拡大しています。 成虫は6月~9月に発生し冬には死滅しますが、卵や幼虫、蛹は樹木の中で越冬します。本種の対策 として、冬期に個体が潜んでいる樹木を伐採することは最も有効な方法とされています。 なお、ツヤハダゴマダラカミキリは毒性は無く、人体への被害は報告されていません。

2.スマートフォンアプリ「Biome」とは


株式会社バイオームが開発・運営している無料のスマートフォンアプリです。生きものの写真を撮影 することにより、独自の AI が種を判定します。生きものに詳しくない方でも気軽に生物を調べること ができます。図鑑機能もあり、撮影した生きものの情報をその場で調べることも可能です。 「Biome」にはクエストというイベント機能があり、生物調査ができます。今回はこのクエストを活 用し、生物調査を実施します。 アプリについては、以下の QR コードからダウンロードいただきます。

3.「Biome」を活用した市民参加型の生物調査について (クエスト:夏休み生きものクエスト ~神戸で夏の虫さがし~)


神戸市全域を対象として、ツヤハダゴマダラカミキリ等特定の昆虫調査を行います。お手持ちのスマ ートフォンに「Biome」をダウンロードの上、参加していただきます。 ツヤハダゴマダラカミキリは日本固有のゴマダラカミキリと似ていますので、「Biome」に見分け方 の説明を記載する予定です。なお、ツヤハダゴマダラカミキリは毒性は無く、人体への被害は報告され ていません。
(1)期間:令和4年6月 1 日(水)~令和4年8月 15 日(月)まで (2)クエストの対象種 対象の生物

(3)調査への参加方法 対象期間中に、神戸市内で対象の生きものの写真を撮影し、投稿することで参加できます。
(4)その他 本クエストの対象期間が終了した後も「Biome」を利用した投稿は可能です。

4.「親子で昆虫採集 in 六甲アイランド」について


六甲アイランド内の公園で、親子で昆虫採集を楽しみながらツヤハダゴマダラカミキリを防除するイ ベントを地域と連携して実施します。捕まえた様々な昆虫は専門家が詳しく説明します。なお、捕まえ たツヤハダゴマダラカミキリは、本市が引き取ります。
(1)日時
令和4年7月9日(土) 10 時~12 時予定(雨天の場合は 16 日(土)に延期)
(2)募集人数
親子(1組につき小学生以下の子供2名、保護者1名まで)対象 六甲アイランド在住の親子:30 組、その他地域在住の親子:20 組の合計 50 組
(3)場所
向洋西公園・向洋東公園(集合・解散場所は神戸ファッションプラザ内の予定)
(4)募集の開始時期について
6月上旬に募集を開始する予定です。詳細は広報紙こうべ6月号でお知らせします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます~!('◇')ゞ
「会派つなぐ」神戸市会議員団:☛ オフィシャルサイトへ(公式)⇓
・・・・☆オフィシャルサイト : https://www.tsunagu-kobe.site/ ・・・・会派の名称は「つなぐ」です。 市民と議会をつなぐ。市民と市民をつなぐ。市民と市政をつなぐ。 市民と企業をつなぐ。国と県と市をつなぐ。会派と会派をつなぐ。 そして、未来をつなぐ。