見出し画像

毎日フォロワーを100人増やす!!!! 日本一の男性インフルエンサーが実体験を元に教えるインスタマーケティング術!!

例えば、SNS全盛期時代の現在において
こんな悩みをきいたことがありませんか?


・どうやったらフォロワーを増やせるか。
SNSをビジネスに活かしたい
フォロワーが少なくて恥ずかしい。
インフルエンサーになりたい
インフルエンサー達と交流したい。


この悩みをもつ大きな理由が

フォロワーの数が権威性を持つ時代になってきたことです。」


日本は、ずいぶん長い間「貨幣経済」で回っていました。

Twitterマーケティング.004


お金をたくさん持っている人が権威性を持つ世界です。

なので、学校の先生も自分の両親も「お金を貯めろ」と言う教えでした。

Twitterマーケティング.006

そんな中、SNSが登場して「評価経済」が始まりました。

評価(フォロワー数)を多く持っている人に、お金が集まるので、今度は皆、評価(フォロワー数)を稼ぎ始めました。

一昔前にあった『お金の増やし方』というノウハウは『フォロワーの増やし方(チャンネル登録者の増やし方)』に姿を変えました。


最新の『人生ゲーム』で集めるのは「お金」ではなくて「フォロワー数」です。

スクリーンショット 2020-09-15 18.43.53



以前、ZOZO前澤さん10億円でフォロワーを買われましたが、あれは「評価経済」を語る上で象徴的な出来事だと思います。



就職活動にもフォロワー数が関係してきたり
キャバクラではフォロワー数で時給が変動したり
企業でもフォロワー数で賞与が付く会社もあるくらいフォロワー数(影響力)が大切になっている時代です。

たとえば「固定給給料30万円の会社」と「給料は安いが毎月フォロワーが1万人増える会社」この二つの会社があった時、後者を選ぶ人は意外と少なくないと思います。

画像24


フォロワーさえいれば、後からお金を作れるからです。
ついには「お金よりもフォロワー」の方が価値が上がっているんですね。


これは日本が'不確実性時代'に突入したからです。


具体的な例がGAFAの台頭

Google」「Amazon」「Facebook」「Apple

ダウンロード (1)


Amazonの参入により世界最大書店の米バーンズが閉店したり
世界最大玩具のトイザラス経営破綻した。
いつこの競合が自分たちの業界に参入するかさえも分かりません。

そんな激動の時代に人類の寿命は伸び人生100年時代に突入し
そんな中企業寿命は30年に短くなると予測されている。そうなれば人生の中で職を平均2-3回は変えることになる

単にその企業がなくなるだけでなくその職業自体がなくなる可能性もある

誰もが複数の企業を渡り歩く時代になるなかで日本の企業も最近遂に副業を次々と解禁した終身雇用、年功序列が崩壊し、人生を組織に委ねることで生きていけた時代が終焉を迎え会社というのが絶対的存在じゃなくなったから、

「これからの社会を生き抜く為に個人で稼げる力をつけておいてね」と宣言しているのと同じ。


つまり"個人の時代”が本格的に進行する。

Youtuberのヒカルさんが発売した靴が6億円の売上を誇ったり

スクリーンショット 2020-09-16 11.29.50

未経験でホストを始めた「あんぱん」さんが5日間で4000万円の売上を上げたのはまさにSNSを駆使した個の時代の到来である。


これからの時代はお客様がその商品(サービス)を選ぶ理由は

誰々の店だから(誰々のサービスだから)

"人検索"で選ばれてくると思います。


何を売るかより誰が売るかって本質です(ブランド力)


テクノロジーや技術がこれだけ発達していくとサービスの品質によっぽどの差は出ません。
アイコスとプルーム・テックの差がわかりますか!?
元来機能で検索していたものが現在機能が甲乙つけがたくなれば
"機能検索"ではなく誰がやってるからの"人検索"になる

そんな時代において
SNSみたいな個人の影響力を強くするツールが出てきたことで
個人として名前がある人とない人の差は大きくなる

一般的には、上場してることや、事業内容等をアピールすることが
会社の評価に繋がり、採用競争力になるがこれからの時代、経営陣をPRして、個人に影響力を持たせたほうが、結果的に会社のブランディングに繋がるし、採用競争力の向上に直結すると思う。と意見も出ている


その中で"個人が'ブランド人'になること
"インフルエンサー"になることが必須な時代になってきた。

では'インフルエンサー'とは何なのか?
即ちインフルエンス力(影響力)を持つ人を
インフルエンサーと定義する。

基本的にはフォロワー数が1万人以上からインフルエンサーと称され
(インスタではフォロワーが1万人を超えた人のみがストーリーでスワイプ機能でURLを貼り付けることができるようになる)


ではインフルエンサーになるメリットを自分の自己紹介と共に説明しよう。

スクリーンショット 2020-09-15 19.12.27

春木開 1988年生まれ31歳
岡山県生まれ
神戸大学中退後起業
現在
インスタグラムフォロワー数14.8万人(2020年9月)
日本一の男性インフルエンサーと称され
実業として飲食店・美容クリニック・イベント業など
様々な事業展開をする中
会員数約600名のインフルエンサーを生み出す
オンラインサロン (KAISALON)を運営。

KAISALON HP

https://kai-salon.com/


2020年6月9日
処女作 自叙伝[職業 春木開]が発売
コロナ禍の逆境期に関わらずベストセラー
Amazonランキング三冠一位
異例の出版前に重版決定

amazon 2020年6月9日著【職業、春木開]】出版
"僕は生き方を売っている"


これからの時代益々SNS
無視できない時代になってきます。

今説明させていただいた全ての業種においてそして春木開自身
SNS(インスタ)がなければ成立してません。
自分自身セルフブランディングインフルエンス力(影響力)
つけ続けたことで現在があり今、このnoteを購入して頂けてるのも積み重ねた実績の集積だと思います。


実業においてどうSNSがインフルエンス力が生かされたかというと


まず"求人"
人材不足と言われているこの時代に自分の初めての飲食店東京出店の際は
SNSからの募集で約100人近くの面接が殺到しました。

次に"集客"
自分自身自分がインフルエンサー影響力をつければ
先程の'人検索'誰々がやってるからという動機で集客効果にも繋がります。本来求人媒体に使ってた求人費や本来広告会社に使ってた広告費が無くなります。

また自分が全国展開している飲食店のフランチャイズ店舗のオーナーの方々はSNSを通じ自分を認知してもらい
魅力を感じてもらいFC店舗が始まり全国に店舗展開が広がりました。

画像19


更にSNSを通じ世界中の情報が収集できる時代において視野は海外まで広がります。セブ島のイベント会社から自分のSNSを見て
自分が運営しているイベントをセブでやりたいという話をいただき昨年は海を渡りセブ島でイベントも開催することができました。

セブ2

インフルエンス力(影響力)がビジネスに繋がる時代です。自分をブランディングインフルエンス力(影響力)を身につけることはおそらくどの業界においても応用できます。

例えば自分の友人の年商130億の経営者は元々SNSに全然興味がなかったのとライブドア事件以降社長が"目立てば叩かれる"とあう国の風習故に表にでなかったが優秀な人材を集めるにあたり大手競合企業に勝つには資本力ではなく自分の'ブランディング力'を高めることだとSNSでのブランディングに注力。平均1人の人材を雇用するのに元来約70万円ほどかかるお金がSNSで集まるようになりその後3年で年商130億の大企業にまで成長。


雇用にあたりミスマッチング
(入社してみたものの思ってた企業と違う)と言ったこともSNSで前もって
社長の価値観や倫理観が伝わることでその観点に沿わない人は就職希望しないのでミスマッチングのズレが少なくなった。

また別の友人のタピオカ経営者は
SNSでFC展開を募りわずか半年で75店舗にまで展開。

現在SNSで人気なキャバ嬢を
徹底的マーケティング分析したら接客技術とかだけでなく
人気キャバ嬢にタグ付けされたいから来客する顧客も多い。またその子が
安いシャンパンはSNSに載せずに
高いシャンパンからしかSNSに載せない

有名人気キャバ嬢にタグ付けしてほしいがために高級シャンパンをおろすお客様が多いのも事実だ。


こんな時代10年前のガラケー時代では想像もできませんでした。
そのくらいSNS全盛期の現在自分は

【インフルエンサーになる】ことが大切だと思います。



そういった実業や経営面以外の
メリットで言えば
インフルエンサー案件で稼げる
インフルエンサーの人は企業から商品(サービス)のPR(プロモーション広告)を依頼され
その商品を投稿することで宣伝料を頂きます。

基本的に1ストーリーフォロワー数×○円
1投稿×○円などの固定報酬と
PRして売れた商品の個数×○円といった成果報酬で多額の収入を稼いでる インフルエンサーも多々います。


PRに関しては在宅でもどこでもできるので副業だろうが主婦であろうが稼がれている方は多々います。美容系の商品からサプリメントは勿論大手アミューズメントパークや旅行会社など海外旅行してそれをインスタに載せて報酬を頂くケースもあります。

(自分も以前旅行会社から頂いた案件は無料で飛行機もビジネスでホテルも5つ星ホテルに宿泊させていただきその飛行機やホテルの様子や観光してるシーンをインスタに乗せて報酬を頂くという案件も受けさせていただきました)

月にインフルエンサー案件だけで○百万円稼いでる方も多々います


ライフスタイルの充実
インフルエンサーになればジムや美容クリニック・美容院などで
宣伝する代わりに無料で受けれる事も実際多いです。

究極の話インフルエンサーが宣伝する条件で

無料で衣服を頂けたり
無料で食事を食べれたり
無料で物件を借りれたり
無料でホテルに泊まれたり


ってのもどんどん増えてくると思う。

衣食住満たされるわけですから
もはやお金もいらなくなりますよね。


モテるw
確実にフォロワー多い方がモテます。収入よりフォロワーを意識してる人も多い時代ですからフォロワーが多ければモテますし公式マークなんか着いたときには鬼に金棒です。自分よりフォロワー多い人からDMきたら
嬉しいという意見の方が大多数でしょう。


ここまで、これからの時代インフルエンサーになる必要性インフルエンサーが得る生産性を説明したが、



次はどのようにしてフォロワー数を増やしていくか、もっと本質的な話をしていきます。






購入された方達の感想。




この続きをみるには

この続き: 10,580文字 / 画像17枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
合計1000名以上に販売されたSNSマーケティング術が完全版になりマガジンに。 各作どんどん値段が上がっている作品の中まとめ買いの場合割安に この機会に学び狂おう

説明 インスタ・Twitterのフォロワーを増やすSNSマーケティング完全版 何の仕事が稼げますか? どうやったらお金を稼げますか? 同…

または、記事単体で購入する

数量限定で販売中

残り 7 / 10

毎日フォロワーを100人増やす!!!! 日本一の男性インフルエンサーが実体験を元に教えるインスタマーケティング術!!

春木 開

7,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
春木 開

いつも応援してくださる皆様に春木開は支えられています.本当にありがとうございます。

537
僕は生き方を売っている。https://instagram.com/haruki.kai?igshid=ca1gritdm44a 会員数700名を超す インフルエンサーを生み出す オンラインサロンKAISALON主宰 https://kai-salon.com/