ずみ(木原和幸)

1988年生まれ/IT企業広報担当/東京外大→2012年素材メーカー入社→2015年11月現職へ/2018年6月まで採用・教育担当/新宿区100人カイギ運営/100人カイギ全体事務局/YeLLサポーター/所属組織がよりよい方向に進むためにできること/互いの強みを活かせる組織づくり

人が自己開示をするときの心の動きを観察してみたい。きっと、自己開示をする側は、相手に歩み寄ろうとしているのだろうなあと思うけれど、その前後のプロセスも含めて。

東日本大震災以後と、COVID-19による現状の違いについての個人的な見解/Every cloud has a silver lining.

※東日本大震災やCOVID-19を比較して、どちらが深刻かなどを論じる記事ではありませんので、ご理解ください。 新型コロナウイルスによる影響 新型コロナウイルスの影響で...

運営者として感じる100人カイギの魅力

仕事と関係なく、イベントや勉強会によく参加している自分。自己紹介として話すのは普段の仕事よりも、100人カイギでの活動を話すことが多いです。 100人カイギと自分の関...

コーチング研修を受けて、コミュニケーションの奥深さ、幅広さを知る

色々と書きたいことはあるのですが、記憶の新たなうちに、先月受講したベーシック・コーチングの話を書いてみたいと思います。 そもそもコーチングって何? この研修を受...

1999年、当時の小学5年生の自分が、初めてのオフ会に臨んだ話 から考える「つながり」を広げる自分のマインド

noteを初めてすぐ、自己紹介を途中で書き逃げ(笑)してしまっていたので、2020年になったのを機に、もう少し自分自身のことを振り返ってみたいと思います。写真は小4か小5の...

2019年を振り返って

前回の投稿からだいぶ間が空いてしまいました。アウトプットとして文章を書くことはなるべく続けていきたいと思うので、時間の合間を見つけて書いていきたいと思います。 ...