見出し画像

レストランも料理本も気高くあれ!

モントリオールの人気レストランが2冊目のcookbookを発売

カナダ・モントリオールにある人気レストラン「ジョー・ビーフ」。

伝統的なフレンチビストロ料理が楽しめるということで、いまでも2か月先まで予約でいっぱいのお店です。

この店が2011年に出した初のcookbook『The Art of Living According to Joe Beef: A Cookbook of Sorts』は非常に評価が高く、ククブクでおなじみのトーナメント戦「The Piglet 2012」では優勝し、2012年のIACPアワードでもシェフ&レストラン部門でファイナリストにまで選ばれているほどなんです。

今秋7年ぶりの新刊cookbookが発売されるということで、カナダのフード情報サイト「イート・ノース」に、著者でシェフのデイヴ・マクミランの簡単なインタヴューが載っていました。

***

続きはぜひククブクのページでご覧ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「味見の為の本があり、丸呑みする為の本もある」フランシス・ベーコン
6
ライター、フォトグラファー。IBD(UC)を発症してから、食というものについて考え、発信していくことがライフワークになりました。海外の優れた料理本を紹介するウェブサイト「ククブク」の運営をしています。文章執筆のご依頼等はtwitterのDMからお願いします。

この記事が入っているマガジン

ククブクの味見
ククブクの味見
  • 522本

海外の料理本のことならククブクにお任せ! 優れたデザイン性があり、コンセプトにひとと風土と文化が見える海外の料理本「cookbook」を紹介するマガジン「ククブク」を、noteでちょっとだけお見せしています。https://kukubuku.net/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。