菅哉物産/山海庵@揖保乃糸

知られざる、手延素麺揖保乃糸の歴史

突然ですがみなさん、素麺っていつ頃からあると思いますか? 【古代】  実は古代の奈良時代(710年~794年)に遣唐使が、中国から持ち帰った索餅(さくべい)というお菓子…

600年×11工程の技が紡ぐ手延素麺「揖保乃糸」

こんにちは!すっかり春の陽気になりましたね。 当社では3月末に「はた仕舞い(その年の製麺を終え、道具を片付けること)」をし、夏に最盛期を迎える販売に向けて詰替え作…

熟成素麺とは

今日は熟成素麺についてお話しします。 手延素麺「揖保乃糸」は例年10月から4月につくられます。一般的に夏に食べるイメージが強い素麺ですが、実は、年中つくられている…

すがやの熟成ごち素麺 美味しい食べ方紹介vol.1

すがやのごち素麺は、「めん・つゆ・トッピング」を丁寧に愉しむ わたしたちの「熟成素麺」と相性ピッタリの特製つゆは、色んな食材をトッピングできる幅も意識して、たく…

素麺の新しい食文化を発信する、「すがやの熟成ごち素麺」

国民的ブランド「揖保乃糸」を手掛ける菅哉物産 国民的なブランドである、「揖保乃糸」。兵庫県手延素麺共同組合による商標であり、私たちは組合に所属する企業の一つです…