見出し画像

初イベントを終えて

24日(日)に、1日限定のじぶんジカン店舗のようなイベントが終わりました。

「ノートづくりイベント byじぶんジカン」と題して、オリジナルのノートをつくっていただくのと、カフェスペースでのんびり自分の時間をお過ごしいただくイベント。

初めてのことに私・松岡も夫・岡本も一生懸命すぎて、自分達では写真を残せませんでした。

…が!

やさしいお客様が撮ってくださった写真に加え、フォトグラファーのコハラタケルさんも写真を撮ってくださったので、イベント当日の雰囲気をご覧いただけたら幸いです。

画像1

みなさまに作って頂いたノートはこんな感じ。わたし達が普段使っている製本機で、A5サイズのリングノートを製本していただきました。

画像2

表紙や扉紙を選んで、

画像3

製本機で製本していきます。

画像4

女性は少しだけ力が必要だったかも?(モデルはJURIさん!)

画像5

完成したノートにスタンプを押したり、シールを貼ったり。みなさん自分だけのノートをつくっていました。

画像6

製本後は、カフェスペースでのんびりと自分の時間を。

画像7

夫・岡本がコーヒーやカフェオレをご提供させていただきました。

画像8

のんびり時間のおともに、じぶんジカンセレクトの本や雑誌も。思った以上にみなさん手に取って読んでいただいていて、嬉しかったです!

画像11

画像9

じぶんジカンの商品たちも並べました。

画像10

普段はWEB SHOPで販売していますが、中身を見て選んでいただくのが新鮮で、こういう場をつくっていきたいなと実感。

画像12

イベント終了後の1枚。終わった後の達成感と充実感。

届けたい人達が目の前に見えるしあわせ。

本当にありがとうございました!

来てくださった方々の感想も、嬉しいです!

写真を撮ったり、ツイートしてくださったりしたお客様も…!

noteを書いてくださった方も!

実は、最初の告知時は半分ほどしか席が埋まらず「!」と思っていたのですが(笑)。当日になってみれば、たくさんの方々にお越しいただき、ピーク時は満席になるほど…!

本当にありがとうございます。

そして、今回は来られなかったけれど「興味あります!」と言ってくださった方もたくさんいて、本当に励みになります。

こうして直接届けたい人達に「ありがとう」と伝えられる場を、今後もつくっていきたいな。

引き続き、じぶんジカンをよろしくお願いいたします。

Photo : コハラタケル
Model : JURI



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートよりも、記事をSNSでシェアしていただけたりすると嬉しいです^^ ※もしもサポートを頂いた場合は、次のイベントの資金&お店の開業資金として貯めておきます!

Have a nice jibunjikan!
19
自分と向き合う時間をつくる文房具・小物ショップ「じぶんジカン」のnoteです。お店づくり準備中。じぶんジカンの活動や、考え方、商品制作の過程を発信します。 https://matsuokamiki.thebase.in
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。