見出し画像

福井県小浜市と包括連携協定

株式会社自遊人は福井県小浜市と包括連携協定を締結しました。和歌山県有田川町に次いで2市町目の包括連携協定。小浜市は「食のまちづくり」をスローガンに掲げていますが、今後、自遊人では「へしこ」「なれずし」「小鯛ささ漬」「若狭ぐじ(甘鯛)」といった小浜の名産品を内外に伝えるための助言等を行うのと同時に、小浜市民が地元食材に自信を持ってもらえるようなインナープロモーションのお手伝いをすることになります。

協定締結後は市民対象の講演、2日目の今日は、昔ながらの製法を守る「へしこ」生産者5人とみっちり5時間のミーティング。そして居合わせた市役所の職員も驚きの急展開になりました。今までそれぞれ活動してきた生産者同士が一体となって、情報交換やPRをしていこうという話になったのです。

漁村の小規模加工業者(全員が超こだわりのある小規模業者&個人)が連携するというのは、ちょっと珍しいこと。第三者が入ることでスッと前に進むこの感覚は、私にとって最高に嬉しい瞬間です。

このような活動が小浜だけでなく、全国で起きることを期待しつつ、まずは小浜に火を付けていきたいと思います。
なにしろ、猛烈に美味しい「へしこ&なれずし」を作る人たちの連携。成功すると凄いことになりそうです。

2018年8月25日

画像1

画像2

画像3


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
2
株式会社自遊人・株式会社IMD 代表取締役社長/クリエイティブ・ディレクター/編集者
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。