見出し画像

すべての形容詞に性別はない

私は「しなやかさ」ってとても大切にしていて、これはよく"一般的"な女性像と仲良しなワードなのだけれど、それは私の肉体が女の形してるから大切にしているわけではなくて、私自身の生き方考え方とよくマッチしているからだ。

「勇敢さ」も大切にしているワードである。これはどちらかといえば"一般的"な男性像と仲良しなワードだけれども、これも私自身をよく表すワードのひとつである。たまたま私は今回女の肉体を持っているだけだが、この肉体にはさまざまなワードを入れることができる。

「しなやかな」「勇敢な」「自由奔放な」「天真爛漫な」「貪欲な」「したたかな」「包容力のある」「攻撃力のある」「理屈っぽい」「ヒステリックな」...すべての形容詞に性別はない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!優しいあなたに良いことありますように...♡
12
占星術師/アストロロジーライター。 HOUSE OF THE ANGLER -視点の部屋-オーナー noteでは赤裸々日記(エッセイ)も更新。まるはだかの心をつづるよ。自らの生い立ち&帰化(韓国→日本)についてのマガジンも書いています。

この記事が入っているマガジン

アイビー茜の赤裸々日記
アイビー茜の赤裸々日記
  • 62本

赤裸々でいいじゃん。どうせいつか死ぬんだもん。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。