見出し画像

Notionを綺麗に使いたい人の活用アイデア(構想)

いまいちNotionを使い込めていないので、一昨日リリースされた公式のTemplate Gallery全部見てみた。「こういう風に捉える」というメモをまとめてみる。

(1) Notionは近未来型システム手帳

まず、公式じゃない方(Community)のテンプレートから超重厚なやつを2つ紹介する。

まずはデザイナーTinnei Pangさん作の “Daily foraging”。(forageは「食糧を探し回る」の意)。月単位でPlanner(計画)・Tracker(習慣化ログ)・Journal(日誌)に分けて細かく追っていく壮大なフォーマットだ。

重厚!
フォントを変えたり、バーに背景色をつけたりという装飾も良い感じに映える。

***

もう一つはエンジニアB-Brightさんの “Yearly”。これも月単位で盛り盛りのテンプレートを複製して使っていくタイプ。
https://www.notion.so/Yearly-ee693c70da5441098a169cc76c8a8e2e

両者に共通する「うまいなー」と感じた点は、2列幅のちょうどいい感じの「画像」を外で作って埋め込んでいること。Daily foragingのカレンダーは画像だし、Yearlyの「見出し画像」は典型的な装飾の例。こういうのを作ると一気に綺麗さが増します。画像自体はPowerpointでも、CanvaやCacooなどのサービスを使って作ってもいいと思う。

「形から入る」方がやりやすいという人はぜひ、システム手帳を買うように、このテンプレートを複製して始めるといいと思う。今からだと4月始まりにアレンジしてもよさそう。

(2) Notionはチェックリスト群

繰り返し作業などで使うチェックリストを「テンプレート」にしておき、使うたびにページを新規作成して使うという方法がある。チェックリスト管理にはちょうどいいツールがなかなか見つからなかったので、この使い方は重宝しそう。

「習慣化ログ」というサンプルは多い(上記Daily foragingとYearlyにもパーツとして織り込まれている)。1日1行のスプレッドシートにチェックを入れていく方式だ。「達成度」を可視化するなどの機能はないけれど、Habital Trackerなどのスマホアプリを代替できる。これは使ってみてもいいかも。

(3) Notionは「ホームページ」

Notionらしい使い方の一つは、文字通りの「ホームページ」:プロジェクトや生活の「最初のスタート地点」となる場所を用意することだ。Team home、そしてVision, Missionといったテンプレートが快適な「ホーム」づくりを支援してくれる。

Polarr's culture and valuesにはチームの価値観・行動指針的なものがまとまっていて、これもいいなと思う。

自分の場合は「GoogleDocsのリンクを集めたGoogleDocs」をよく作っていたけど、「母艦」をNotionに集約できると捗りそうだ。とにかく各プロジェクトの「ここを見て!」をひとつにまとめることに価値がありそう。

他のヒント

🔹自分専用のWikipediaを作りたいなと思ったらNotionがぴったり。「辞書的」に1ページ1ページ充実させていきたい感じがある。うちの社内WikiはConfluenceやDocBaseを使ってきたけど、「記事をまとめてつなぐ」という機能は簡単に代替できる。

🔸ブログ記事も書けるよというテンプレートがあったけれど、構造的にはたいがいのコーポレートサイトはNotionで足りるのではないだろうか(meta関連や独自ドメインなどの機能が待たれる)。

🔹「Lightweight CRM」(軽量な顧客管理ツール)という表現がよく出てくるけど、Salesforceでやりたくなるような「1顧客1データ」でまとめていくのは項目が作りやすくて良いと思う。AsanaやAirtableでもできる。

🔸Notionのコア機能に「データベース」がある。情報にいろいろなメタデータ(属性、項目)を持たせて並べ変える/比較する といった用途に向いている。手元ではPCのスペック比較、カメラのレンズのスペック比較、銭湯の比較とかに使っている。

🔹前できなかった「Excel⇔Notion間のコピー&ペースト」ができるようになっているので、機能的にAirtableとはほぼ遜色がないところまで来ているのではないか。ただ、大容量のページリストなど切り出せるものはAirtableの方が取り回ししやすそう。

🔸個人的に「Evernoteの代替」という使い方がしっくり来ていないのだけれど(Evernoteは構造化しない「フロー」でぼんぼん放り込んでいくツール、対するNotionは「ストックを綺麗に構造化して使いたい」ツールなので)、ひとつ【Inbox】という親ページをつくり、そこにぶら下げていけばいいのかなと思っている。

🔹アプリの取り回しはさすがにちょっと重い。タスク管理母艦のAsana、スマホからメモ垂れ流しのGoogleKeepとは併用していく。

研究は続きます!

↓平野くんの公式解説もあらためて再読


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
illy / 入谷 聡

🍻

😇
210
美しいものを探しています。 私設賞『#磨け感情解像度』主催。9歳娘の父。クリエイティブディレクター・PM@ロフトワーク京都。本業のプロフィールは http://bit.ly/illyprof