見出し画像

鰹日記Lv1:  合コン出費の回収方法。イケテルやつと仲良くなるんやで。

どうも。インベスター鰹です。 

そういえば、
合コンで「おれ、リクルートで働いてるねん!」 
飲み会で「また同僚が起業したわ! 俺もしよっかな!」
OB訪問で「リクルートはやりたいことができる風通しの良い会社だよ」 

こんな発言をする意識高い系女子・男子に遭遇した経験はあるかい。

男性は必ず合コン戦略を立て、80%の確率でお持ち帰りをして、
女性はホットペーパービューティーを駆使して美しくなり、

私生活リア充だけに満足せずに、仕事でも世界No1を目指している
売上高2兆円越えの起業家育成リア充メガベンチャー企業、それがリクルート。

そんなイキイキ・キャピキャピした若者が働いている会社は、投資候補に入れてもGoodやで。

リクルートホールディングスの主力ビジネスは3つあるんや。
①HR テクノロジー事業←イケイケIndeed
②人材派遣事業←1番売上高い
③メディアソリューション事業←どやろ。最近微妙?

今年の1月に③事業の組織再編を発表してんな。
まぁ、シンプルに言うと、今後日本経済の見通しが悪いので、
ゼクシーとかSUUMOとかの関連会社7社を③の株式会社リクルートに全部統合。

そうすることで、迅速に人材配置を変えることができたりして、
選択と集中ができる。最近は、ゼクハラ問題も浸透してきてるし、売上あげるのは大変やでな。

さらに、コロナの向かい風の影響もあって、主軸である人材業も、
求人広告の出稿数や新規求人枚数などが減少してきつい。

人材派遣事業では、休業補償の負担もしないといけなくなるかもしれないので、4500億円程度融資枠も設定。いまはかなり厳しい。

しかしながら、イキイキ・キャピキャピした若者がスピード感をもって事業を行う企業風土を醸成した、創業者の江副氏は素晴らしい。

ほんなら、投資の観点から覗いてみますか。

今日調べるポイントとしてはシンプルな3点。
①稼ぐ力はあるか
②競合他社比較でどのくらい株価が評価されているか
③最近保有数を増やした投資家は誰やねん

①稼ぐ力はあるか
ROIC(投下資本利益率) → 13.5%
WACC(加重平均コスト) →  11.7% 

ROICは投資家や債権者から集めた資本に対してのリターン(稼ぐ力)で
WACCは銀行や株主から資金を調達するための加重平均コストなので、

調達コストよりも稼ぐ力はあるかな思ったけど、人材業界のROIC平均も13%ぐらいなので、以外と普通かなと...。 

売上高に関して、海外売上高比率が45%なので、さらに海外を伸ばしながら、メディアソリューション事業をどうやって伸ばしていくかに注目。

②競合他社比較でどのくらい株価が評価されているか

今回は、割高・割安の指標として使用されるPERを使うで。

PERは株価収益率で、式はPER= 株価 ÷一株当たりの当期純利益(EPS)。

日本の人材業界(50社程度対象)の今現在のPER平均は21倍くらいなのに対して、リクルートは23倍なので、少し高めですが、気にする程度でもないな。
んで、リクルートの過去5年のPERの平均値は約30倍や。

また、株価は 株価=  PER × EPS で計算できるな。

このEPSの将来予想を金融アナリストのプロは計算して、株価を予想したりするんやけど、今年はコロナの影響で厳しくなりそうやな。実際にアナリストはかなり予想を下げてくるね。

みんなの周りの友達が勤めてる企業の、採用状況きいてみ。EPS予想はできへんけど、利益が下がるのはわかるやろ。

③最近保有数を増やした投資家は誰やねん
リクルートみたいな大型株になると、TOPIXとか日経平均とかみたいな500くらいの数の指数に組み入れられてるから、指数に連動した投資信託とかETFで売買されることが多いな。

報告書をみればわかるけど、コロナ真っただ中に、保有数を増やした機関投資家は
ブラックロック
バンガード
ステートストリート
HSBC
プルデンシャルグループ
マニュライフ
など。ETFとかで4月の2週目に保有数を引き上げてますね。

報告タイプは様々ありますが、ETFなどは、こういうのがあるわ。
だから、日銀の爆買いニュースとか見ておこか。
https://tyn-imarket.com/pdf/2020/4/9/140120200409491550.pdf

今後、コロナの影響もあって、日本や世界経済の見通しはよくないけど、
稼ぐ力があって、バリュエーションも並々なので、あとはフットワークの軽い優秀なスタッフが、こういう環境下でスピード感をもって動くと思うので、なにを仕掛けるかに注目するのがええな。

だから、イキイキ・キャピキャピしたフットワークの軽い人達と会ったら、

「なんやねん、お前、かっこつけやがって」と思うのではなく、

会社名を聞いて、徹底的に会社のビジネスとか財務面を調べたらええよ。

んで、合コンにも連れて行ってもらって、可愛い子と仲良くなって

会社の内情も聞けて、「こりゃいける」と思ったら、

合コン代金が高くても、投資のリターンで回収したらええよん。

どうも、インベスター鰹でした。

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おおきに!
10
どうも、インベスター鰹です。 資産運用初心者向けに【日常生活から楽しく企業と株について学ぶ】をテーマに情報をお届けします。

この記事が入っているマガジン

日常生活から楽しく学び、投資のネタを発掘。
日常生活から楽しく学び、投資のネタを発掘。
  • 13本

日常生活から疑問を抱き、企業や投資の勉強をしていきます。楽しく、わかりやすく情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。