いのこ野

国登録有形文化財の「旧猪子家住宅」と、気候風土適応住宅に認定された「いかだ丸太の家」が建つ、伊勢志摩国立公園、賢島の対岸にある9200㎡の地。 志摩という国の海と緑と光の下、縄文時代から続く暮らしに文化、芸術、知をひっくるめて、未来に繋げていく場所を目指しています。

いのこ野のwebサイトを作りました。

2018年国登録有形文化財になった、昭和9年に建築された旧猪子家住宅には、猪子家の文書資料はじめ多くの手紙、写真、メモ、新聞記事が残っていました。この資料が昭和の時…

名称について

この場所を購入し、孟宗竹の伐採、古い建物の修復に取り掛かって今年でもう6年になります。 はじめはここを、家族の中で「ニコモ」と呼んでいました。ニコニコの森の略です。…