見出し画像

今年ハマったもので2020年を振り返る【サウナ、深夜ラジオ、Creepy Nuts、スパイスカレー、note、他…】

2020年、将来の歴史の教科書に載るであろう、激動の年。
暗い話題が多かった今年、「自分の2020年はこうだった」的なことをメモしておきたい。

せっかく書き残すんだから、なるべく楽しかった出来事で埋めたい。なので、”今年ハマったこと”を中心に振り返る。

今から書くことは、来年にはすっかり飽きているかもしれないが、それはそれで良しとする。

サウナ

きっかけは友達との会話だった。

「疲れが取れる」、「整う」、「頭がすっきりする」、「癒される」、「とにかく整う」とサウナの良さについて語られたので、何度か行ってみたらハマった。特に、外気浴の瞬間が気持ちよすぎる。

サウナ好きの間で話題の”整う”を体験したときの話をnoteに書いた。

スパイスカレー作り

在宅勤務となった僕は、まずはじめにこう思った。

「こりゃ、お昼ご飯の自由度が上がるなあ」
昼休みにパスタをゆでるのも、昨日の残り物をレンジで温めるのも自由。もちろん、コンビニで買うのも良し。

最初のころはパスタを作ったり、デリバリーサービスを利用したりして楽しんだが、いつしか「お昼ごはんはスパイスカレー」という我が家のルールができた。

バービーさんのYouTube「バービーちゃんねる」を見たり、印度カリー子さんの本「おいしくやせる!簡単スパイスカレー」を買って研究した。

クミン、コリアンダー、ターメリックを基本として、最近はクミンシードを炒めてから具材に香りをつけたりして楽しんでいる。

梅干しを入れたり、サバを入れたり、シーフードミックスを入れたり。

いい意味で、味が固定化されないので、毎日でもいける。

スパイスカレー以外の要因もおおいにあると思うので、一概には言えないが、半年(6月~12月)で体重-5.6kgを達成した。コロナ太りが叫ばれる中、僕は低体重になった。

Amazonプライムのドラマ

家にいる時間が非常に長かった2020年。僕と妻は、Amazonプライムビデオのオリジナル配信ドラマにハマった。

今までAmazonプライムビデオはお笑い動画の為に使っていた。(ドキュメンタル、相席食堂、ゴッドタンとか)

たまに映画をチェックしてみるくらいだったが、Amazonの配信ドラマが超おもしろかった。

特に毎話楽しみにして観ていたドラマがこの3つ。興味があれば観てほしい。

「WEST WORLD」

海外ドラマ。人間そっくりに作られたアンドロイド「ホスト」がいる体験型テーマパーク「ウエストワールド」。入場料が超高額だが、そこにいるホスト達は銃で打ってもいいし、欲望のまま好きにしていい。そんなウエストワールドで、ホスト達が自我を持ち始め、人間たちに逆襲をはじめる物語。

裏切りに次ぐ、裏切り。1話ごとの設定をちゃんと把握していても、結局どんでん返しに振り回される。難解だけどおもしろい。子供とみるのはたぶんダメ。

・「UPLOAD」

海外ドラマ。死後の世界がテーマ。これは設定がおもしろい。

死にそうになった人は、二つ選択肢が与えられる。

「普通に死にますか?アップロードしますか?」

アップロードを選択すると、仮想世界に意識が飛ばされ、不死の世界の住人となる。しかも、どこの仮想死後世界に行くかは前もって選べる。携帯電話の会社選びみたいに、「死んだらここの会社でアップロードします」と契約する。

主人公は、不可解な事故でアップロードされた男と、その男がアップロードされた会社の女社員。笑える描写や個性的なキャラが多数。「誰と生きていく?」みたいな今後の人生について考えさせられる、いいドラマ。

・「バチェロレッテ」

日本の番組。バチェロレッテは、バチェラーの男女逆転版。

一人の女性をめぐって、17名の男性たちが競い合う。男性たちの発言(いいことも悪いことも)がいちいちおもしろいし、関係性ができあがってからの後半戦はめちゃくちゃ良かった。

バチェラー?バチェロレッテ?そんなの見ないよ!くだらねえ!とか思ってたんだけど、実際見てみたらすごく入り込んでしまった。正直、泣けた。

選ぶ側の女性、福田萌子さんの着眼点や会話の仕方は、さながら面接官だったし、一人の人間として仕上がりすぎていた。

仕事で人事やってる方とか、見たほうがいいんじゃないかな。すごいから。

キャンプ

僕自身がハマったというわけではないが、今年は初キャンプを果たした。父がキャンプにハマりだしたので、ついていく形で何度か行った。

僕は小学生のころから、ずっとキャンプにあこがれていた。あこがれのキャンプデビューをしたときの思い出をnoteに書いた。

深夜ラジオ

ハライチのターンがずっと好きで。狂おしいほど好きで。(一番好きな芸人は、ハライチの岩井さんなので)

あとは、オードリーのオールナイトニッポン。これぐらいしか聞いてこなかったんだけど、在宅勤務きっかけで、いろんなラジオに手を出した。

・爆笑問題カーボーイ

・おぎやはぎのメガネびいき

・伊集院光 深夜の馬鹿力

・霜降り明星のオールナイトニッポン0

・Creepy Nutsのオールナイトニッポン0

・佐久間宜行のオールナイトニッポン0

・むかいの喋り方

あと、レギュラー番組以外の単発の放送では、

・マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0

・ティモンディのオールナイトニッポン0

このあたりがおもしろかった。マヂカルラブリー村上さん、ティモンディ前田さん、あまりテレビで全面にプッシュされない側のおしゃべりが好きだった。

色々聞いてみたなかでも、「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」は毎週のご褒美みたいになってしまった。どの回も、めちゃくちゃおもしろい。

世界一のDJと日本一のラッパーが、毎夜毎夜くだらない話で腹抱えて笑っているのを聞くだけなのに、どうしてこうもおもしろいのか。何歳になっても、金玉の話で笑い転げてほしい。

Creepy Nuts

ラジオからハマりだし、曲は全部聴き、11月に行われた武道館の配信ライブチケットも買った。完全にファンである。2020年から入った新規のファンである。

「たりないふたり」で共感し、今まで抱いていたヒップホップのイメージがひっくり返った。

大きな声で騒ぐ陽気なタイプとは仲良くなれそうもないだってあいつ等 空気読みあい ウェーイが飛び交い
まともな脳みそない

”俺たちいけてない”系の曲もいいけど、”俺たち成り上がったんじゃない?”系も好きだ。

「グレートジャーニー」「スポットライト」「耳無し芳一Style」あたりがお気に入り。

最近では、各バラエティー番組にDJ松永さんが引っ張りだこ。ラジオと変わらぬ早口で最高のパフォーマンスをしてくれるせいで、テレビも追わなくちゃいけなくなった。

M1グランプリの公式動画に「板の上の魔物」が起用され、1/1には明石家さんまさんと木村拓哉さんの番組「さんタク」にも出演。

来年も活躍してくれるに決まってんじゃん、こんなの…。2021年も応援します。

note

もともと趣味で個人ブログ「生きてる間は暇つぶし」(https://imuruta.com/)をやっていて、若干飽きてきていた。なんかこう、もっと、ないかね…?と思っていた。

彼女と同棲したり、両家顔合わせをしたり、結婚したり、なにかと準備することが多かった年だったので、ブログ更新がすっかり習慣からはずれた。腰が重くなってしまった。

けど、なんか書くのは好きだし、リアクションもらうと嬉しい。そんなことをぼやっと思っていたときにnoteをはじめた。日常の何の気ないことや、旅行記などを書いた。

マレーシア・サンダカンの旅行記は、比較的多くの人に読まれて、スキ数(noteのいいね数)も伸びた。

少なからずリアクションをいただけるようになってきて、先日のnoteイベント「#おもしろいの芽の育て方」では、記事をピックアップしてもらえた。

やっぱり書くのは楽しいな。頭の中で考えてるだけじゃもったいない、と思った。

他の方の記事を読むのも楽しいし、今年noteをはじめて良かった。ひとつ趣味が増えた。

これからもたぶん記事を投稿していくので、よろしくお願いします。

以上、2020年ハマったことまとめ兼振り返りでした。

この記事が参加している募集

noteでよかったこと

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いむるた

「画面右下の♡マーク」で評価してもらえると励みになります。 「気に入ったらサポート」ボタンをタップしていただけると、嬉しいです。 使い道は、すべて水分と決めてます。 ・100円→セブンカフェのコーヒー ・500円→スタバで何かしら ・1000円→Amazonで2Lの水9本

また書きます!
札幌の会社員ブロガー。27歳。旅行記と日記を書きます。好きな寿司ネタはイクラです。 ブログ「生きてる間は暇つぶし」https://imuruta.com