高浜町ワーケーションinロハスフェスタ
見出し画像

高浜町ワーケーションinロハスフェスタ

ふくい移住サポーター

 秋も深まる10月29日から10月31日 当初予定のゴールデンウイークから延期に延期を重ねたロハスフェスタが秋晴れの大阪万博記念公園でついに開催されました。 

画像1

画像2

そこで、私自身は10月31日の1日限りではありましたが、高浜町が提携しているTeam WAA!(ナニWAA!)のメンバーと共に、ワーケーションブースにて高浜町のPRを行ってきました。

久しぶりのイベントという事で、多くの家族連れなどが訪れていました。ブースの場所は、メインストリートからは少しはずれた場所ではありましたが、時々覗いてくれる方もいて、なかには、ノートパソコンを開いてしっかりとワークされる方も。

画像3

私自身は主に、高浜町のポスターに興味を持っていただいた方に対し、高浜町の紹介をしたり、タブロイド紙をお渡ししたりといった活動をさせていただきました。 

画像4

画像5

画像6

画像7

関西地区という事で、高浜町に子どもの頃海水浴に行ったことがあるという人もいました。そういう方にタブロイド紙を見せると、確かに海がきれいだったよね!とか、こんなところがあるんだと驚かれたり。UMIKARA行ってみたいとか、また、ZENにも興味を持っていただくこともありました。自分自身としてもなかなか楽しい一日でした。

 ただ、「ワーケーションってなんですか?」と聞かれることも少なからずあり、「ワーケーション」という切り口だけで、人を呼び込むことの難しさは感じたところ。 

自分自身は、高浜町と東京を拠点とした会社を2007年から10年以上完全オンラインで会社の創業から経営に関わっていて、高浜町に住みながら、様々な県内外の商品を百貨店などで販売してきました。売上ランキングでトップクラスになった商品もいくつかあります。

なので、高浜町にいても東京だけでなく全国のサプライヤーさんやバイヤーさんとビジネスをすることができることを実感しているのですが、まだまだ多くの方にとっては、地域でオンラインで仕事をするというのは、なじみがないことなのかもしれません。 

なので、出来るだけ、そういった自分の活動についても発信することで、地域でも都市にいるのと変わらず仕事が出来ることを伝えることが必要だなと感じたのでした。 

また、今回一緒に活動したTeam WAA!(ナニWAA!)の皆さんたちとも連携しながら、ワーケーションを広めていくことで、高浜町に来てもらうきっかけを創り、つながって、一緒に何か活動し、そして、関係を深めることで何度も高浜町に来てもらうことにつなげていきたいと思います。 そこから、移住や定住につながっていくと思うのです。

※ロハスフェスタは、10/29~31、11/3~7の開催で、ワーケーションブースもずっと設置していたとのことでした。

画像9

※この記事は 高浜町の移住サポーター おぐち あやこ さんに書いて頂きました🌈



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ふくい移住サポーター
福井で移住者支援をしている"ふくい移住サポーター"です。 福井県内17市町より、18名5団体の方々で構成しています。 福井の”今”について各サポーターが”移住者”の視点からリポートします! ぜひのぞいてみて下さい✨