シェイプアップの成功体験をあなたへ。美容室 IJK OMOTESANDOが届ける、パーソナルジムの魅力とは
見出し画像

シェイプアップの成功体験をあなたへ。美容室 IJK OMOTESANDOが届ける、パーソナルジムの魅力とは

美容室がジムを運営します。

このたび、IJK OMOTESANDOは「毎月の美の答え合わせの場」をコンセプトに、パーソナルトレーニングジムをOPENします。

それに合わせ、9月28日(月)より、クラウドファンディングで新規OPEN会員様の募集を開始し、campfire限定割引を皆さまに提供いたします。


クラウドファンディング限定で、新規OPEN割引会員様を募集中!


そもそも「ジムに通うお客様のストレスをとことん無くしたい!」
という想いが、弊ジムを作ろうと思った理由です。ジムに通うには荷物が多く、ジムの前後の予定は制限されてしまいます。

弊ジムは、荷物が一切必要ありません。トレー二ング用のウェアや靴など、全て用意しております。さらに、トレーニング後に同じビルの美容室で、ヘアスタイリングオプション(別料金)を受けることも可能です。


そして、今回はクラウドファンディング開始とあわせて、トレーナーを務める福島拓也にインタビューを行い、弊ジムならではの「トータルビューティ」の魅力と、短期間で最大限に効果を生み出すパーソナルジムの魅力を、存分に語ってもらいました。


画像1

プロフィール
福島 拓也(ふくしま たくや)
1993年6月9日生まれ(27歳)/神奈川県出身/トレーナー歴5年
大学時代にトレーニングに出会いトレーニングの道へ行き、「人は自分次第で変われる」と気付く。そして、トレーナー歴2年目に、ボディコンテスト「SUMMER STYLE AWARD(SSA)」に出場し、全国大会でTOP10入賞という結果を残す。その後も東京大会5位入賞、横浜大会3位入賞と活躍し、IJK OMOTESANDO パーソナルジムのトレーナーへ。得意分野は、ボディメイク・シェイプアップ。


ニーズに合わせたトレーニング、充実したアメニティ、髪と身体をトータルで作り込めるパーソナルジム

ー今回は美容室が運営するパーソナルジムです。他のジムとはどういった違いがあるのでしょうか。

既存のパーソナルジムとは違い、美容室とコラボすることによって髪と身体、全身をキレイにするトータルビューティを実現できるジムとなっております。

美容室が運営するジムならではのアメニティ、「IJK OMOTESANDO RUXURY Series」のシャンプー、トリートメント、高級メンズコスメブランド「BULK HOMME」などプロ仕様のものを取り揃えていることが、一番のポイントです。ほかにも、トレーニング後のヘアスタイリングオプション(別料金)や、プロテインなどの商品販売も行っています。

今、コロナで大人数が通うジムに抵抗がある方が多いかもしれないですが、パーソナルジムなので、1対1の完全個室です。弊ジムでは、感染対策も十分にして営業を行いますので、安心してご利用いただけるかと思います。

ー髪と身体を同時に作る、トータルビューティが魅力的です。

根本的には、お客様に身体の変化を知ってもらい、喜んでいただきたいという気持ちがあります。そのために美容室と同じビルに店舗を立て、トレーニング後すぐに髪のセットアップができるようにしたり、アメニティを充実させました。

ー実際のトレーニング器具はどういったものを使うのでしょうか。

トレーニング器具は、アメリカのTUFFSTUFF(タフスタッフ)社製のマシンを使用しています。スミスマシンやケーブルなどが一つになっている機種で、お客様の幅広いニーズ合わせたトレーニングを提案できるようにしております。

画像2


極端な食事制限はNG。ライフスタイルに合わせた指導とは

ー福島さんの得意分野は、ボディメイク・シェイプアップとお伺いしております。

そうですね。これまでお客様の、綺麗な身体を作るボティメイクやシェイプアップ、筋力増強に協力させていただきました。トレーニングの指導以外にも、食事指導、サプリメントの知見があります。お客様一人ひとりの異なる目標に、最短距離で実現できるようにトータルで指導させていただきます。

ートレーニングの中で重要なポイントはどこでしょうか?

食事は特に重要です。僕の場合、トレーニングと食事の比重を、食事6~7割でおきます。

例えばですが、パーソナルジムに週1回通うとしたら、月4回ですよね。それに比べると、食事は1日3食。月で換算すると80回は食事をしていることになります。摂取したエネルギーの量と消費したエネルギーの量で考えた時、やはり食事にフォーカスする方が効率が良いのです。

ー食事が大事だとはよく聞くのですが、実際に質素な食事を長期的続けるのは、難しいのではないでしょうか?

いいえ。僕の場合、ある程度の食事制限はし、炭水化物も含めてしっかり食べていただきます。

ー炭水化物もですか?

炭水化物もです。ここは驚かれる方が多いのですが、指導方針は基本的に「炭水化物を食べるダイエット」です。炭水化物はダイエットの敵と思われがちですが、適切なタイミングで、ある程度の量は食べないといけません。

トレーニングはかなりハードなのに、炭水化物を抜いてエネルギーのない状態でトレーニングしてしまう方が一定層いるのです。トレーニングをするのにエネルギーがないと、自分の筋肉を分解してエネルギーにし、トレーニングをすることになってしまいます。そうなってしまうと、筋肉をつけにジムに来ているのに、帰る頃に筋肉が分解されていってしまうのです。

ーしっかりと食事を取ること前提のトレーニングなのですね。

パーソナルジムに来る方のライフスタイルに合わせた食事の指導をさせていただきます。僕自身、ラーメンも食べますし、ささみとブロッコリーだけしか食べられない極端な食事制限はしません。それで短期間で成果が出ても、すぐにリバウンドしてしまいますから。長期的な目線で考えると、いかにして持続できる食事ができるかが重要なのです。

どうしても会食が多い方などには、外食に向いているお店や、お酒の種類もアドバイスさせていただきますので、ぜひ一度体験にいらしていただきたいです。

画像3


普通の人でも体験してほしい、成功を感じるトレーニング

ーどういった方がパーソナルジムに足を運ぶのでしょうか?

パーソナルジムには、すでにトレーニングされている方はもちろん、全くの初心者の方も、もちろんいらっしゃいます。

ですが、これまでジムに通っても続かなかった方や効果が無かった方、頑張ったけど結局リバウンドしてしまった方や、何かしらの壁を感じている方も多くいらっしゃるのです。

ーパーソナルジムは少し敷居が高く、なかなか挑戦できない方も多いのではないでしょうか?

たしかに、モデルさんのように既にできあがっている人が来るイメージを持たれることが多いですね。さらに、1対1になるので、なかなか一歩を踏み出しにくいかと思います。実際にこれまでのお客様に聞くと、挑戦する時に緊張して二の足を踏んだ方がほとんどです。

ですが、実際のパーソナルジムは仕事の合間に来る社会人の方や、運動始めたくて挑戦する一般の方がほとんどです。トレーニングが終わった後も、「本当に楽しかった」や「早く来ればよかった」というお声をいただきます。僕たちも、なるべく皆さまが楽しくトレーニングができるように、効果を大前提に工夫を凝らしていますので、気軽に挑戦してほしいです。

ーどんな方にパーソナルジムを体験してほしいですか?

どうしても独学のダイエットで失敗してしまうと、次の挑戦意欲が湧かなくなってしまいます。そもそも、一年間、ダイエットし続けることは難しいことです。ですが、1、2ヶ月間集中して成功体験を作ると、「私もできるんだな」と自信がつきます。そういった成功体験を作るのが、僕の役割だと思っています。

トレーニングがめんどくさい日もあるかと思います。ですが、毎日コツコツと積み重ねていけば、必ず成果は出ます。

お客様には遠回りをしてほしくありません。皆さまお忙しい中いらっしゃるので、短期間で一番効果が出る、近道を提案したいと思っています。



現在、クラウドファンディングで、新規OPEN会員様の募集を募集しております。OPENを記念した割引を行なっておりますので、ぜひこの機会に一度、体験にいらしてみてください!


IJK GYM 料金システム

名称未設定-2

名称未設定-1


Option

名称未設定-3



IJK GYM
住所:東京都渋谷区神宮前5-46-16 IL CENTRO CERENO 403号室
営業時間:平日12:00~21:00
     土日10:00~19:00
定休日:毎週月・木定休日

IJK OMOTESANDO【運営会社】
住所:東京都渋谷区神宮前5-46-16 IL CENTRO CERENO 2階
電話番号:03-6438-9882
定休日:毎週月・火定休日(月曜日が祝日の週は火水休み)
HP:http://ijk-hair.com/

------------------------------------------

取材・バナーデザイン:菅井 泰樹
撮影:池田 実加

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
表参道にある美容室「IJK OMOTESANDO」の公式noteです。 「お客様、共に働くスタッフ、そして美容師という仕事に対する愛(I)」を大切に、 「Japanese(J)綺麗、可愛い、かっこいい(K)」を私たちは創造します。