igaiga 執筆書籍一覧

igaiga 執筆書籍一覧

2020年7月に「パーフェクトRails改訂増補版」が発売されます。今回は昨年末から7月までの半年ほどの執筆でした。5人チームでの執筆は初めてで、書きながらいろんなことを学べて技術的にも成長できました。また、y-yagiさん、koicさんにレビューしてもらえたのも大変ありがたく、福利厚生といった感じでした。初学者向けの本と今回の実践者向けの本は書き方も随分違うもので、その話はまた機会があればどこかで書きたいと思います。

この機会に自分の書いた書籍を参照用を兼ねて一覧でまとめました。学習ガイド、Ruby本、Rails入門に今回のRails実践本が加わって、幅が広がりました。新しいパーフェクトRailsともども、ほかの書籍もご愛顧いただければ嬉しいです。

画像1

この書籍紹介用イラストは今回もべこさんに描いてもらいました。いつもありがとうございます。

RubyとRailsの学習ガイド

追記: 2021年7月10日 改訂版を出しました。

Webで使われるたくさんの技術は全体の中でどんな位置づけなのか?これはRailsを学ぶ旅のガイドブックです。学んでレベルアップしていく冒険の旅をサポートする地図です。全体地図を頭に入れて、面白そうな本や資料から読み始めてみてください。みなさんのたのしいプログラミングの旅のガイドブックになれば嬉しいです。

1000を超えるはてなブックマークを集めたるびま(Rubyist Magazine)記事の加筆改訂版です。

いただいた書評: https://note.com/igaiga555/n/n1bcc1dcd689e

電子版をBOOTHで販売しています。

ゼロからわかる Ruby超入門 (共著)

プログラミングが初めての方へ向けたRubyの入門書です。一橋大学の社会学部でプログラミングを初めて学ぶ学生へ向けて講義をした筆者が、その経験をもとに図を多く使って分かりやすく説明しかつ実用的で役立つ内容を選びました。

これからプログラミングをはじめたい方、Railsを学んだあとでRubyの基礎を学習したい方へお勧めです。

図解についての解説「Ruby超入門 のかわいいキャラクターたちのカーテンコール」https://note.com/igaiga555/n/nd7019ac55984
著者陣によるポータルページ: https://scrapbox.io/ruby-beginners-guide/main

電子版と紙版ともに各書店で販売しています。電子版は技術評論社サイトから購入するときれいなPDFで読めます。

Railsの教科書

プログラミングが初めての人たちへ向けて大学講義をした資料を本の形式でまとめたもの。Rails6.0対応。講義をした2012年当時のRuby1.9,Rails3.2から、現在のRuby2.7,Rails6.0までRubyは8つ、Railsは7つのバージョンアップを重ねていて、今後も定期的にバージョンアップ予定です。

Webアプリの基礎となる詳細、一覧、更新、削除ページの各機能を作成して、それらのページがどのような仕組みで動作しているかを通じてRailsの基礎を説明します。

電子版は達人出版会、紙版はBOOTHで販売しています。

パーフェクトRails 改訂増補版 (共著)

Railsの実践的な技術を身につけたい方へ、Railsの踏み込んだ知識を解説しています。各筆者が個性を活かしてRailsに関する技術を解説します。前の版から構成も大きく変えて全面改訂しました。Rails6.0対応です。

電子版と紙版ともに各書店で販売しています。電子版は技術評論社サイトから購入するときれいなPDFで読めます。

その他

書籍紹介の連続tweet
https://twitter.com/igaiga555/status/1242594761833250817

五十嵐邦明
経歴紹介: https://esa-pages.io/p/sharing/4060/posts/218/6c799327e0c23e33e4ed.html


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フリーランスのRuby, Railsエンジニア。2003年、Rubyで書かれたWeb日記アプリtDiaryを使い始めてRubyistになる。 書籍一覧: https://note.com/notes/n966125f3e91f