そつぎょおする #架空ヶ崎高校卒業文集
見出し画像

そつぎょおする #架空ヶ崎高校卒業文集

海月里ほとり

 1994年
 3年A組 どぐまげんち

 あのまちからてんこおしてちょんとそつぎょおできるよおになった。てんこおするまで勉強なんてしたことなかったのでちゃんと勉強できるかふあんだったけど、めありせんせえがもじおおしえてくれた。だからちょんと卒業文しゅうもかける。せんせえにすごくありがとう。もじまちがえるとびりびりするぼおしでかぶせてくれた。せんせえのおかげでもじあんましまちがえなくなった。さんすうもおなじぼおしとくすりでおしえてくれた。くすりすげえにがかったっけどゆびあんましつかわなくてたしざんとひきざんできるよおになった。
 友だちできるかもふあんだったけど、みんなすごくやさしかった。とくにごく悪いんくんがやさしくしてくれた。ごく悪いんくんがゆってくれるまで自文が嫌なにおいしてることしらなかった。ごく悪いんくんがいつもゆってくれたから自文がくさいのわかれた。いつもくさいのきにしてくれてあさにあうたびにあたまからしょお毒えきかけてくれた。いっぺんしょお毒えきなくなったときわり化しつからもってきてかけてくれた。ちょっと暑かったけどはいえきこおちたときより暑くなかったしそれからわあんまりくさいってゆわれなくなった。いつもご飯のときぼくのおべんとおといれの水であらってくれた。くさいのがあんまりなくなったのでおいしかった。ご飯におかずがないのもいつもきにしてくれた。ときどきなんかの蟲おおかずにくれた。黒くてがさがさした蟲でどぶのろぶすたーおくさくなくしたみたいなあじがしておいしかった。
 ぼくわそつぎょおしたらごく悪いんくんのおとおさんのとこではたらかせてもらえることになった。かんなづきやくざけんきゅうじょってとこではたらく。ぼくのあたまがわりいの直してもらえるかもしれない。もしもほんとおに直ったらごく悪いんくんとかめありせんせえのことおぼくのふるさとのどぶがおかに小体したいとおもう。
(原文ママ)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたも変なものが好きなのね(感謝と歓喜の舞を舞いながら)
海月里ほとり
なんか色々かく。パルプとか読書感想文とか、なんかそういうの。 お代は見てのお帰り。 皆の万札が、銃弾やムーンライトクッキーに変わって、海月里ほとりをバックアップします。