見出し画像

あなたの心が知っています【2021冬至】

ほしまり(鳥取まりこ)

2021年12月22日 1時頃、冬至です。

日付が変わってすぐに冬至点なので、22日の朝日は、やぎ座の太陽です。

冬至とは。

太陽がやぎ座に入るタイミングのこと。

やぎ座は、冬のはじまりの星座。

占星術的には、今日から、冬がはじまります。

冬は、次の春に向けての準備の季節。

ちょうど年末年始で、今年1年を振り返ったり、来年の目標を考えたりする時期。

私たちの集合意識は、自然と、宇宙のサイクルと連動して、意識を向けているのではないかと思います。


この春・夏・秋・冬のサイクルは、毎年同じように訪れます。

そして、この冬至のタイミングのホロスコープは、ここから3ヶ月後の春分まで影響します。

2021年の冬至のホロスコープを見てみると。

『素の自分』というキーワードが浮かびます。


やっぱり、これからは、『素の自分』を出さずにはいられなくなるんだろうな、と思います。

出したくて出す、というよりは。

出さざるを得なくなる。

とか。

『素の自分』であることを求められる。

というような印象があります。


『素の自分』であればあるほど、愛される。

『素の自分』であればあるほど、お仕事がうまくいく。

『素の自分』であればあるほど、豊かになる。

『素の自分』であればあるほど、人間関係がうまくいく。


そうなると。

「さて、『素の自分』とは、なんだろう?」

ということになるかもしれません。

そんな時、大事にして欲しいのは。

「自分のハートがときめくことを優先しているか」

ということ。

『素の自分』は、あなたの思考ではなく、あなたの心が知っています。

好きで好きで、誰に言われなくてもやってしまうこと。
というか、やめろと言われても、やり続けたいこと。

それを考えると、ドキドキわくわくしてしまうこと。

そういうことを選択し続けてください。


そんなことしていいのかな?って思いますか?


いいのです♡


占星術的な2022年のはじまりである、3月22日からは。
理性や、思考の力を働かせていく流れになります。

好きなことを選択し続けて、自分を満たすことを遠慮せずにやり続けたら、自然と、他の人のためにエネルギーを注げる自分になります。

まずは、自分を満たすことからです。

冬至のラッキーアクションのようなことが、いろいろと言われておりますが。

誰かが言っているからやるんじゃなくて、自分がやりたいことかな?って、ちょっと心に聞いてみてください。

先人の知恵よりも、スピリチュアリストのお告げよりも、「今」「自分」です。

良い冬至の日をお過ごしください。


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

《開催予定のセミナー・イベント情報》

◇2022年1月16日 ホロスコープセミナー@福岡

◇2022年1月26日 ホロスコープセミナー@東京

◇2022年1月27・28日 アドバンスセミナー@東京

◇2022年2月 アドバンスコース
 関西にて開催予定

◇星読みVillage第3期募集開始予定

募集開始のお知らせは
公式LINEよりお届けします。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!