見出し画像

願いは叶う【いて座新月】

2021年12月4日 16時42分頃 いて座で新月です。

今回の新月は、皆既日食を伴う新月で。
地球から見た時に、月が太陽と地球の間に入り込み
太陽が隠れてしまう現象が起きます。

ただ、観測可能な地域は限られていて
南極周辺の一部の地域でしか見られないようですね。

日食の影響は、地球上のどんな場所にもおよびますが
やはり、その現象が見える場所では、意味を強くします。

ということは。
今回の日食は
多くの人々からは見えない場所=潜在意識下
のようなところで、深く影響を及ぼすのではないかと思います。


月と太陽が重なるのは、いて座13度
「明るみに出る未亡人の過去」
の度数です。

あらゆるものを総動員して
これまで築いてきたものを
未来に向かって進ませてください。

あなた自身が築き上げてきたもの。
他の誰かが手渡してくれたもの。
古くから受け継がれてきたもの。

知性も
直感も
総動員して。

そういったものを深く探求する。

そして、新しい世界へと進む原動力にする。




風の時代。

私たちは、新しい時代を生きるということに直面しています。

「風の時代」はパワーワードでしたが。

2020年12月21日だけのお祭り
だったわけではありません。

スピリチュアルブームにのっかって
大騒ぎするためのものでもありません。

時代の切り替わり。

ここから3年間ほどは
さながらジェットコースターに乗っているかのように
新しい時代への変化を
いろいろな分野で体験することでしょう。

その流れの中で。

2021年12月は。

あの頃を境に
いろんな意識が変わった。

と後から振り返るような
タイミングかもしれません。

日食や月食を伴う
新月や満月は。

私たちが
どんな宿命を持って
この地球に生まれたのか。

という命題にかかわる
転機となることが多いのです。

今まさに
自分の意識や
取り巻く環境が。

そんな変化の時を
迎えていると
感じている方も
多いのではないでしょうか。


この新月。

あなたの思いを言葉にしてみてください。

いて座は、的に向かって
ビューンと勢いよく
進んでいくようなエネルギーがあります。


これまでの棚卸しをして。
感謝をして。

宣言をしてみてください。

「自分がどう進んでいきたいのか」
「どんな世界を目指しているのか」

それを
信頼する身近な人へ伝えたり。

あるいは
SNS上で、広く発信したり。

アファメーションをしたり。

ビジョンボードを
作ってみるのもよいかもしれません。

未来のビジョンを描く。

それも
これまでの制限の中ではなく。

なんの制限もない世界での
自由なビジョンです。

宇宙のエネルギーは
それを応援しています。

特に
仕事やライフワークに関することは
星の後押しが強く入りそうです。

私は
来年のセミナーの計画をたてたり。

今後
誰に
どんなことを伝えていくのか
というようなことを
深く掘り下げて
考えてみようと思います。


風の時代は
ふと思いついたことが
現実化していくスピードが
とても早いです。

そのスピードにのっていくには
いつも
自分の心が
本当に望んでいること
知っておくことです。


良い新月をお過ごしください。


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
《開催予定のセミナー・イベント情報》

◇2022年1月16日 ホロスコープセミナー@福岡

◇2022年2~3月 ホロスコープセミナー
 関東・関西・北海道にて開催予定

◇2022年2~3月 アドバンスコース
 関東・関西にて開催予定

◇星読みVillage第3期募集開始予定

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!