見出し画像

「ボードゲーム」にぴったりなビールが誕生しました!

2018年10月に始まった『HOPPIN’ GARAGE』。

「こんなビール、あったらいいな」という熱い想いを持った人が、つくりたいビールをサイト上で応募して、HOPPIN’ GARAGE事務局の審査を経て選ばれた人がサッポロビールのブリュワー(醸造責任者)と一緒にオリジナルビールを製造するという、ビール好きにはたまらないプロジェクト。これまでに、皆さんの様々なアイデアから20種類もの個性あふれるビールが誕生し、そのうち7種類がすでに商品化されています。

今回、新たに8種類目のビールとして商品化されることになったのは、ボードゲームカフェ『JELLY JELLY CAFE』を運営する、白坂 翔(しらさか しょう)さんが考案した『ボードゲームビール』。2020年11月10日よりAmazonでの販売が開始されました。
しかも今回は、なんとその白坂さんがルールづくりに携わったカードゲームと同時発売されます!

note カードゲーム

「ボードゲームをしながら飲むビールは美味しい。そして、ビールを飲みながら遊ぶボードゲームは楽しい。」

と語る白坂さんに、ビールとゲームを組み合わせることに至った経緯やそれぞれに対する想いを直接伺いました。

自分が「楽しむ」ことで、たくさんの人にも「楽しんで」もらえるはず。

ビールやゲームの紹介をする前に、まずは白坂さんについてぜひ知っていただきたい。それは白坂さんがかなり異色の経歴の持ち主だからです。

高校卒業後は防衛大学に入学したものの、起業を志し中退。そこからホストを経て、Webデザイナーとして独立。さらに、別の収益源としてコワーキングスペースを立ち上げています。そのコワーキングスペースに大好きだったボードゲームを置き、ボードゲームイベントを開催したところ、大盛況!いつの間にかボードゲームに興じる人が増え、気がつけば仕事ではなくボードゲームをやりに来る人ばかりになったそうです。これがきっかけでコワーキングスペースはボードゲームカフェ『JELLY JELLY CAFE』に生まれ変わり、現在では全国に12店舗を展開するに至りました。

スクリーンショット 2020-11-04 23.03.17

自分が「楽しむ」ことでブレークスルーした白坂さん。ボードゲームをやる時にいつも飲んでいる大好きなビールでも新しいチャレンジを行うことになりました。それがゲームを楽しむためのビールであり、ビールを楽しむためのゲームなのです。

ビールが苦手だという方でも、楽しめるビールを。

ご存じの方は少ないかもしれませんが、ボードゲームの世界には「ドイツゲーム」と呼ばれるジャンルがあるほど、ドイツの存在感があります。同じく「ビール純粋令」という法律を制定するほど、ドイツはビールの本場として知られています。どちらも本場はドイツであり、さらに「初対面同士でも、一緒に楽しめばすぐに打ち解けられる」という共通点もある。白坂さん自身も、気のおけない仲間とビール片手にゲームを楽しむことが何よりも楽しいそうで、せっかくなら両方を楽しんでもらいたいと考えていました。

一方で『JELLY JELLY CAFE』に訪れるお客様には女性や若い方が多く、ビールになじみのない方も増えているそう。はじめてビールを飲む方やこれまでビールが苦手だった方にも、ビールを楽しんでもらうにはどうしたらいいか。そんな想いから『ボードゲームビール』が誕生しています。


日本醸造協会技術賞を受賞したベテラン醸造家が、頭を悩ませた『ボードゲームビール』

白坂さんがオーダーしたのは、ビールが苦手な方でも飲みやすいフルーティで甘みのあるヴァイツェンと、ビールを飲み慣れている方にもインパクトを与えられるIPAを組み合わせた、ビールの初心者からベテランまでもが満足するビール。

醸造を担当したサッポロビールの蛸井さんによると、白坂さんがオーダーしたビールはホワイトIPAと呼ばれるジャンルで、日本ではほとんど醸造されていないそうです。日本醸造協会技術賞の受賞経験のある蛸井さんでさえも、はじめて取り組むジャンルのため、どういう仕込みをするか頭を悩ませた模様。

画像7

『過去に醸造してきたビールで培ったものを、とにかく組み合わせながら挑戦させてもらいました。正直、イメージ通りの味になるかはずっと不安でしたね。もし失敗したら…と、味の調整のための方法まで考えていました』(蛸井さん・写真左)


フルーティな香りとさわやかな酸味。そしてほんのりとした苦みの余韻。まさに理想通り。

フルーティな香りが鼻腔をくすぐり、一口目からさわやかな酸味で口の中がいっぱいに。一般的なビールが苦手な方も、カクテルのような印象で飲みやすい仕上がりに驚くはず。そこからほんのりとした苦みの余韻が登場し、これがビールであることを認識させてくれます。

画像4

『ビールにあまりなじみのない女性や若い方にビールを楽しんでもらいたくて、フルーティで飲みやすいビールにしたいと思っていたんですが、その通りの仕上がりですね。ちゃんとIPA感もあって、フツーに美味しいです(笑)』(白坂さん)

まさに狙った通りのできばえとなった「ボードゲームビール」。ぜひあなたも味わってみてください。


ボードゲームファンの心をくすぐるデザインは「ミープル」をモチーフに。

ボードゲームファンに楽しんでもらいたいという理由から、パッケージデザインにも遊び心が溢れています。ミープルと呼ばれるゲームのコマをモチーフにしているのですが、ゲーム好きの方なら「あ、あのゲームのコマか!」と思ってしまうかもしれません。

画像7

▼ミープルってなんだ?と思った方は白坂さんがまとめたこちらのサイトをご覧ください。

年始はぜひ、ビールとゲームを楽しんでほしい。

『ゲーム好きの方にはぜひ一度ボードゲームビールを味わってもらいたいですね。きっと美味しいと思ってもらえるはずなので、店舗でも提供できないか検討中です』

『ビール好きの方にはボードゲームビールを機に、ぜひボードゲームの面白さを知ってほしいですね。特にいまはコロナ禍で、自宅にいることも増えていると思います。例えば年末年始に自宅でゲームを楽しむのも一つの過ごし方ですよね。このビールをきっかけに、ゲームも楽しんでもらえると嬉しいです』(白坂さん)

両方の良さを知る白坂さんからの、組み合わせによる新しい楽しみ方。ぜひためしてみてはいかがでしょうか?

ビール+カードゲーム

ーーー

HOPPIN’ GARAGEでは、今後も皆さんの熱い想いをもとに新しいビールを醸造します。今後も商品化するビールがあるかも!?どんなビールに出会えるかお楽しみに!
ますますパワーアップしていくHOPPIN’ GARAGEに、ぜひご注目ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
91
ミッションは、「もっと自由にビールづくりができる仕組みをつくる」こと。お客様とサッポロビール醸造技術者(ブリュワー)の共創によるビールづくりを中心に、ビールを学べる講座やビールをきっかけにした交流会などを展開中。 https://www.hoppin-garage.com/

こちらでもピックアップされています

新商品紹介
新商品紹介
  • 6本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。