はなさん_さいぼうや

生物学の専門家ですが、研究者ではありません。小4の娘と、小1の息子の父。娘は知的な遅れがあって、支援学級に通っています。
固定された記事

細胞のエネルギー源「ATP」が作られるしくみを、思いっきりシンプルに書いてみる

ATPは、細胞のエネルギー源。このATPが作られるしくみを、思いっきりシンプルに書くとどうなるか、やってみたいと思う。 教科書では、細胞の中でATPが作られるしくみにつ...

細胞はミトコンドリアを手に入れて、初めて「エネルギーの壁」を突破し、大きく複雑に進化した

真核生物の細胞(真核細胞)は、その内部に、  核とか、  細胞骨格とか、  ミトコンドリアとか、 複雑な構造をいろいろと持っている。 サイズも、真核細胞はバクテリア...

ミトコンドリアの祖先は、太古の昔にバクテリアに侵入したバクテリアだった?

ATPは、生命のエネルギー源だ。 僕たち真核生物は、ミトコンドリアでATPを作っている。 ミトコンドリアで何が起きているかを、最近何回かに分けて書いてみた。 ATPが作ら...

細胞がエネルギーをつくる仕組みが、一見とても回りくどい理由

ミトコンドリアでATPを作る仕組みは、一見とても回りくどい。でも実は、とても合理的な仕組みなんだ。 前回は、ミトコンドリアでATPが作られる仕組みを思いっきりシンプル...

ATPが生命のエネルギーの通貨とか意味が分からん!と思っているあなたへ

ATP(エイ・ティー・ピー)っていう分子がある。中学でも、高校でも、生物の授業でたぶん習う。 こいつは、細胞の中のミトコンドリアで作られる。 食べ物から取り出したエ...

細胞膜が定常開放系であることは、生命が定常開放系であることの起源であるような気がする

生き物と、生き物でないものとの違いってなんだろう?  ① 自分で増えられるかどうか。  ② 中身の分子や原子が入れ替わるかどうか。  ③ 実は、区別なんてできない...