2020年手描き制作物まとめ
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2020年手描き制作物まとめ

野元萌乃佳

こんばんは、ほのかです。
振り返りも込めて、2020年につくった制作物をまとめます。
今回は手描きを中心としたものに限定して。

今年はグラフィックレコーディングからグラフィックレポート、そして今ではラブソルビジュアルレポートと、中身と合わせて名称も進化させてきました。

特にコロナ禍で人の余裕がなくなり、ぬくもりや愛情がどこかにいってしまう中で、どうすればあたたかみや温度感が伝わるのかを考え、手描きを続けていきました。

世界中が大変な中でも、のびのびとつくりたいものを描いてこれたこと、これは本当に周りの環境やみなさんのおかげだと常に感謝しています。
つくったものを見てくれたり、フィードバックしてくれたり、拡散、コメントしてくださったみなさん、本当にありがとうございます。
そして今後ともよろしくお願いいたします!

それでは2020年をビジュアルとともに振り返ります。

<タイトルやイベント 日付_使用したもの>

<自分憲法 0103_ipad>

画像1

2020年最初はオンラインサロン箕輪編集室で開催された、

<箕輪厚介さん岡山講演会 0208_模造紙>

画像2

岡山県倉敷市で開催された編集者箕輪厚介さんによる講演会。
300人以上の人の前で初めて模造紙で描くことに緊張したことしか覚えてません。

<ギフトのあけ方グラレポリレー ipad>

画像3

オンラインサロン箕輪編集室で、『ギフトのあけ方』を章ごとにビジュアルにまとめリレー方式でつなぎました。私は写真家蜷川実花さんの第6章を担当しました。

<みのぐちアローズ会議0215_模造紙>

画像4

オンラインサロン箕輪編集室で開催された学生向け定例会。箕輪厚介さんと、溝口勇児さんのトークセッションを模造紙でまとめました。

<遅いインターネット0219_surface>

画像5

オンラインサロン箕輪編集室にて行われた、著者宇野常寛さんと編集者箕輪厚介さんによる『遅いインターネット』についてのトークをまとめました。

<『秋元康の仕事学』0225_surface>

画像6

プロデューサー秋元康さんの『秋元康の仕事学』を一枚にまとめました。

<デザインウィーク_surface>

画像7

オンラインサロン箕輪編集室のデザインチームで開催されたイベント「デザインウィーク」での学びを一人ずつまとめ、つなぎました。

<最強チームをつくる0409_surface>

画像8

オンラインサロン箕輪編集室で開催された学生向け定例会での、箕輪厚介さんと麻野耕司さんによるトークセッション。

<大学(法学部)での課題提出_ipad>

画像9

現役大学生(法)のため、株式会社についてまとめる課題提出がありました。ビジュアルでまとめることによりそれぞれの立ち位置や規模感が分かります。

<デザインチーム新歓0404_スケッチブック>

画像10

オンラインサロン箕輪編集室のデザインチームで行われた新歓、「デザインチームの使い方」をまとめました。チームリーダーニトロ率いるデザインチームは学びしかありません。

<田中修治オンライン講演会0513_ipad>

画像11

オンラインサロン箕輪編集室で開催されたOWNDAYS田中修治さんと箕輪厚介さんによるトークイベント。コロナ禍での中小企業の生き方が分かります。

<りこった波乱爆笑0627_ipad>

画像12

イラストレーターりこったさんが、イラストレーターとして知れ渡るまで。どうして漫画を描くようになったのか、知ることができます。

<偏愛マップ_ipad>

画像13

オンラインサロン箕輪編集室でイベント「夏のグラレポ3Days」を開催するにあたり、偏愛マップを制作しました。自分の好きや興味のあるものがビジュアルでぱっと分かります。

<みの編ルールブック_ipad>

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18


オンラインサロン箕輪編集室のルールブック『みの編ルールブック』を制作しました。さまざまなメンバーによる手描きであたたかみがでる作品になりました。(写真は自作ページ)

<News Picks New School申し込みビジュアル_ipad>

画像19

News Picks New Schoolでインフォグラフィックエディターの櫻田潤さんが開講するビジュアルコンテンツpjに申し込むために描いたビジュアル。

<LINEDAY2020_0910_ipad>

画像20

画像21

画像22

画像23

LINEさんのビジネスカンファレンスをビジュアルにまとめました。ラブソルの代表由香さんのディレクターのもと、でらみさんさよさんと制作しました。(写真は自作物)

<倉敷こうのさとマルシェイベントレポート0906_ipad>

画像24

岡山県倉敷市にある古民家「こうのさと」にて月に一回開催されているマルシェの様子を現地にてレポートしました。

<こうのさとビジュアルイメージ_ipad>

画像25

岡山県倉敷市で新たに設立するNPO法人「こうのさと」のビジョンや取り組みの内容を一枚のボードにまとめました。少し堅い内容やビジョンでも、イラストやビジュアルを使うことによってやわらかく、やさしいものになります。

<田端信太郎講演会0926_ipad>

画像26

岡山市で開催された田端信太郎さんによる講演会をまとめました。田端さんの経験から、ビジネスパーソンや若い社会人に伝えたいことがつまっています。

<LINE SMB DAY1015_ipad>

画像27

画像28

画像29

LINEさんの中堅・中小企業向けイベント「LINE SMB DAY」をラブソルでビジュアルにまとめ、発信しました。データや具体的な数字が重要となる中堅・中小企業向けイベント内容もビジュアルを使うことによって分かりやすくなります。(写真は自作セッション)

<大嶋啓介講演会1020_模造紙>

画像30

岡山で開催された大嶋啓介さんによる講演会を模造紙にまとめました。夢や目標をかなえるための考え方や、ものごとへの取り組み方が分かります。

<New School課題_ipad>

画像31

New Schoolビジュアルコンテンツpj課題の自分情報カード。一枚に対する情報量などを吟味しながら4枚をパッケージ化させるイメージで制作しました。

<吉野彰岡山大学講演会 1022_スケッチブック>

画像32

ノーベル化学賞受賞された吉野彰さんが岡山大学にて、SDGs、リチウムイオン電池について講演されました。文系の私でもワクワクするような内容で、これからの化学がにも注目です。

<New School振り返り_ipad>

画像33

画像34

New Schoolビジュアルコンテンツpjで学んだことをビジュアルを使って振り返りました。メンバーからも好評で、描くことでより講義を理解することができました。

<sio全国展開ビジュアルイメージ_ipad>

画像35

レストランsioさんの今後の全国展開をビジュアル化しました。戦国時代や、領地拡大のようなイメージで制作しました。

<CAMPFIRE コミュニティフェスティバル1127-29_ipad>

画像36

画像37

画像38

画像39

ラブソルでCAMPFIREさんのコミュニティフェスティバルのビジュアルレポートを担当しました。コミュニティの祭典ということでビジュアルボード(1枚目)はお祭り感と多様性を大切にしましたその他担当したセッションはカウントダウン、「ソトコト」さんセッション、「青山ブックセンター」さんセッション、「箕輪編集室・PLANETS CLUB」さんセッションです。

<New School最終課題_ipad>

画像40

New Schoolのビジュアルコンテンツpjの最終課題、インフォグラフィック制作。地元である岡山が抱える日本刀の文化流出問題についてまとめました。

<ラブソルデザイン事業部MTG_スケッチブック>

画像41

ラブソルのデザイン事業部で毎週行われるミーティングをビジュアルでまとめています。普段はipadを使って手描きをしますが、ここではあえてスケッチブックにすることによって筆圧での変化や、ペンの色の塗り方などを楽しみました。

以上、2020年に手描きでの制作物でした。
ご覧いただきありがとうございます!

2021年も引き続き手描きをはじめ、ビジュアルレポート制作の活動を進めていきます。

ぜひお仕事やご依頼などは
TwitterのDM
・hono0715n@gmail.com までお願いいたします。

野元萌乃佳 Twitter/Instagram/メール

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しすぎるなぁ〜〜ニャホ!
野元萌乃佳
岡山大学法学部4年生 / LA BOUSSOLE,LLCデザイン事業部 / ビジュアルで考えたり、伝達・表現します / 日々の生活の中での気づきや学びをつらつらと。