久保田弘信

https://youtube.com/@HironobuKubota フォトジャーナ…

久保田弘信

https://youtube.com/@HironobuKubota フォトジャーナリスト。アフガニスタンに出会ったことをきっかけに中東地域の取材を続ける。最前線にも赴くが、メインテーマは難民。取材した国々でその国の人とネコに出会うのが楽しみの一つ。

ストア

  • 商品の画像

    世界のいまを伝えたい フォトジャーナリスト久保田弘信

    2016年2月、イラク北部でのIS掃討作戦に、外国人として唯一従軍取材を行うなど、世界で活躍中の久保田弘信。 なぜジャーナリストは危険を顧みず戦地等に赴くのか、自らの半生を振り返りながら、その理由を語る。
    1,830円
    フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ
  • 商品の画像

    NO.1 メタルプリント シェイフミスリーの少女

    メタルプリント16×20インチ。 406.4 508mm 印画紙の代わりにメタルを使っているため、油汚れも平気、洗えてしまう次世代プリント。 屋内展示で65年間色褪せない脅威の耐久性。 展示場所を選ばす、インテリアフォトに最適です。
    60,000円
    フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ
  • 商品の画像

    NO.4 メタルプリント カピサ村の少女

    メタルプリント16×20インチ。 406.4 508mm 印画紙の代わりにメタルを使っているため、油汚れも平気、洗えてしまう次世代プリント。 屋内展示で65年間色褪せない脅威の耐久性。
    55,000円
    フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ
  • 商品の画像

    世界のいまを伝えたい フォトジャーナリスト久保田弘信

    2016年2月、イラク北部でのIS掃討作戦に、外国人として唯一従軍取材を行うなど、世界で活躍中の久保田弘信。 なぜジャーナリストは危険を顧みず戦地等に赴くのか、自らの半生を振り返りながら、その理由を語る。
    1,830円
    フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ
  • 商品の画像

    NO.1 メタルプリント シェイフミスリーの少女

    メタルプリント16×20インチ。 406.4 508mm 印画紙の代わりにメタルを使っているため、油汚れも平気、洗えてしまう次世代プリント。 屋内展示で65年間色褪せない脅威の耐久性。 展示場所を選ばす、インテリアフォトに最適です。
    60,000円
    フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ
  • 商品の画像

    NO.4 メタルプリント カピサ村の少女

    メタルプリント16×20インチ。 406.4 508mm 印画紙の代わりにメタルを使っているため、油汚れも平気、洗えてしまう次世代プリント。 屋内展示で65年間色褪せない脅威の耐久性。
    55,000円
    フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ
  • もっとみる

最近の記事

まだまだある、人生初体験

そこそこ長生きして、いろんな事を経験してきたが、、 まだまだ、人生初体験はあるようです。

    • 名誉毀損裁判、終結

      バレンタインデー、受け取ったのはチョコレートではなく大量の裁判資料だった。 裁判の結果が出た後も損害賠償金が支払われていなかったが、ようやく延滞金と共に支払われ、3年以上続いた名誉毀損裁判は終結。 弁護士に全ての資料をお渡ししますから、鞄を持ってきてくださいね。と言われ、、鞄じゃ入らないと想像して、リュックで行ったら、大正解。 リュックがパンパンになる量だった。 分厚いファイルが二つ、ディスクが24枚もあった。 家まで運ぶ時、とっても重かった。 勿論、物理的に重かったが

        • 船仲間との再会

          久しぶりに船仲間と再会できた。 船を降りてはや10年。 当時、学生だった人も立派な社会人となり、結婚した人も、夢をかなえた人も。 僕はパッセンジャーじゃなくて、水先案内人として乗船していたけど、10年経っても仲間として呼んでくれるのが嬉しい。 どんなきっかけであれ、90日間も日本を離れ世界一周をした経験は大きい。 この仲間に年功序列とか社会的な立場の上下関係は一切ない。 久しぶりに会ったカガちゃんはドクターで凄い人なんだけど、僕も僕以外の仲間も みんなカガちゃんと呼ぶ。

        まだまだある、人生初体験

          写真は記録

          昔、カメラマンの先輩に言われた。 「久保田〜写真は記録だよ!芸術だなんだってのは後からついてくるもので、一番は記録だよ」と。 若い僕には写真の芸術性を否定したような言葉に聞こえていたが、今になると なるほど〜!と思える。 年々、変わりゆく新宿駅前。 ロケの待ち合わせだった新宿スバルビルはもうない。 いつの間にかアミアミのビルが建ち。 現在も工事が進行中。 新宿駅前を10年間撮影し続けたら、それだけで写真展ができる。 写真は記録。 2度と見れない風景、過去の人などを

          世界中で戦争が起きている今

          未来の教科書には2023〜2024年は世界のあちこちで大きな戦争が起きた年と書かれると思う。 戦争など良くないと誰しもが思っているはずなのに、誰も止められない。 島国の日本にとっては遠くの国で起きている対岸の大火事なのだろうか。 戦争が起きれば難民が生まれる。 世界の難民の数は3530万人、難民になれずとも戦争や迫害などによって故郷を追われてしまった人は1億840万人、世界人口の1%以上になる。 戦争や迫害がなければ故郷に住み自立生活できる人たちが、難民支援に頼らなけれ

          世界中で戦争が起きている今

          今年もよろしくお願いします。

          新年のご挨拶が遅くなりました。 皆様、今年もよろしくお願いします。 ようやくコロナも終わり、イベントが復活し、海外にも行きやすくなった2024年。 僕にとっても復活の年にしたいと思っています。 皆さんがたくさん読んでくださった名誉毀損の裁判報告。 まだ慰謝料も支払われていないですし、和解に至っていない方々も沢山います。 民事としての名誉毀損は時効が長いので、ひとつづつ必ず解決していきたいと思っています。 年明け早々に地震や飛行機の炎上など暗いニュースで始まってしまった今

          今年もよろしくお願いします。

          久保田写真・歳末バーゲンセール

          今年も恒例?の歳末バーゲンセール。 ようやくコロナ禍から抜け出してものの、まだまだ全盛期に戻れていない状態。 何かと入り用な昨今。 ということで、今年も写真展で展示した写真たちを販売します。 歳末、といいつつ今年はあと数日しかないので、1月10日まで対象作品を定価の5000円オフで販売します。 サイト内の作品、対象作品は5000円オフに設定します。 全て送料込みの値段です。 久保田への直接連絡でもOKです。 chobikun5@hotmail.com 今年は今となって

          久保田写真・歳末バーゲンセール

          動画編集と坐骨神経痛

          僕の友人、動画撮影と編集のプロが編集しすぎて坐骨神経痛になったと聞いた。 年末になり、撮影も一息ついて、編集作業の毎日が続く。 友人の言葉が理解できる僕になってきた。 1時間に一度くらい休憩して、体を動かそうと決めているのだが、集中してやっているとあっという間に2時間以上が経過している。 気持ちを切り替えたくて、アフガニスタンとロヒンギャ難民動画を同時に編集している。 アフガニスタンは素材が多すぎて、どこをカットしようか迷う。 ロヒンギャ難民動画はベンガル語、ミャン

          動画編集と坐骨神経痛

          2023年もあと僅か

          あっという間の師走。 今年は何ができただろうと振り返る時期。 長く続いたコロナ禍がようやく終わり、通常に近い生活ができ始めた2023年。 イベントができるようになり、撮影も徐々に復活。 そして、コロナ禍で人が集まれず、ほぼ壊滅状態だった講演も復活してきた。 世の中の不幸、自分に降りかかってくる不幸、コロナであったり、炎上事件であったり、嘆きたくもなるが、嘆いても何も変わらないから、僕はいつも結果良かった事を探す。 コロナ禍で3年もの時間をロスした、海外にも行けなかった。

          2023年もあと僅か

          「YouTubeライブ配信」11月27日20時〜 堀本、久保田対談

          芸術家、堀本さんと久保田の対談、第三弾が11月27日20時から行われます。 チャンネル登録者が1000人を超えたので、今回はYouTubeライブでのリアルタイムの英語字幕が使えるはず。 日本の皆さんにはあまり関係ないですが、堀本さんのファンは世界中にいるので。 1回目、2回目は僕は堀本さんに色々インタビューする形だったが、3回目は堀本さんが久保田にインタビューする形。 「え?何を聞いてもいいんですか〜?NGなしですか〜?」 と聞かれたので、ぜ〜んぶOKです。と答えた。

          「YouTubeライブ配信」11月27日20時〜 堀本、久保田対談

          久しぶりに大阪へ

          久しぶりの大阪出張。 そして、久しぶりの飛行機。 いつの間にかANAのスキップサービスが終了していて、ちょっと戸惑った。 飛行機が電車みたいにカード一枚で乗れていたので、僕は好きだった。 空港ラウンジで過ごす時間は30〜40分。 その限られた時間だからこそ、できる仕事がある。 家でやっていると、迷うが、ラウンジだと搭乗までの時間が決まっているので、決断が早く、迷いがなくて良い。 昔はモノレールを使っていたが、乗り換えなどが面倒なので、最近はバスが多い。 東京と違ってバス

          久しぶりに大阪へ

          限定物に弱い日本人な僕

          日本人は限定物に弱いと思う。僕も含め。 限定物で高ければ手を出さないが、限定で尚且つ値段が同じなら、つい手を出してしまう。 地方に行くと限定の缶コーヒーを見かけることが多い。 今回は我が生まれ故郷岐阜で限定の缶コーヒーを見つけた。 お味は、、僕の舌では普通のデミダスとの差はわからなかったが、、 微妙にマイルドな感じがした!、、ような 東海地区には他にも限定物があって 岐阜へ行くと必ず食べるスガキヤのラーメン。 東京にないのが残念。 そして、東京では手に入らないスガキ

          限定物に弱い日本人な僕

          ついに!ようやくチャンネル登録者1000人に

          その昔、ユーチューバーという言葉がなかった時代からYouTubeをやっていた。 イラク戦争の空爆映像は72万回の再生を得て、当時、ちょっとお小遣いも入ってきていた。 まだまだ日本のテレビが元気で国際報道も扱っていてくれたので、YouTubeには力を入れていなかった。 自己責任論から日本のテレビが国際報道を自粛し始め、取材に行っても発表媒体がなくなってきた。 再びYouTubeを利用し始めたが、いつの間にかチャンネル登録者1000人、総再生時間4000時間をクリアしないと収

          ついに!ようやくチャンネル登録者1000人に

          突然始まった秋

          猛暑が続いた今年。 10月になっても真夏日がなん度も。 異常気象が続くと、もはや異常ではない感じ。 久しぶりに都心に出かけ、敏腕プロデューサーと打ち合わせをして、 終電で帰ってきた。 出かける時は感じなかった秋の香りが。 ついに秋がやってきたか〜!と感慨深く思う。 こんな四季を感じられる場所に住んでいられることを幸せに思う。 今朝で出掛けに庭を見てみると、、やっぱり この所の朝晩の冷え込みで、金木犀も秋を感じたのだろうか。 猛暑が続いても、異常気象が続いても、自然はい

          突然始まった秋

          僕は睡眠障害を持っている。 長年、危険地帯を歩いてきたから、物音一つで起きてしまう。 近くに人の気配があると眠れない。 炎上事件をきっかけに日本にいても人が怖くなり、いっ時、治りかけていて睡眠障害が復活してしまった。 電話、メール、手紙、些細なことがきっかけで眠れなくなってしまう。 そんな僕が何故か眠れる場所がある。 東京に出てきて、間もない頃に知り合った友の家。 彼と出会っていなかったら、今の東京の友達は50人以上減ると思う。 彼は僕にいろんなことを教えてくれた。 行き