見出し画像

昇降デスクとケーブル整理で心地よい仕事環境を作りました

皆さまこんにちは。
noteをご覧の皆さまならご存知の方も多いと思いますが、

これらの記事およびマガジンに掲載されている玉稿の数々を読んで大いに感化されまして、自宅の仕事環境を改造しました。
期せずして世の中はリモートワークの大きな流れ。気持ちよくデスクに向き合えるのはとても重要かと思います。
昨年末からコツコツと進めて&noteも少しずつ書きつつも頓挫していましたが、ようやくひと通りまとまったのでご紹介させていただきます。



String Furnitureの昇降デスク

今回の主役は、一念発起して導入した昇降デスクです。今自分の仕事環境が綺麗なのは9割このデスクのおかげです。
スタンディングデスクについては前々から気になっていましたが、完全に立ちっぱなしというのは現実的でないので昇降デスクが良いけど、これというものを見つけられていませんでした。そんなある日、妻が見つけてきてくれたスウェーデン発のString Furnitureというデザイン会社の昇降デスクがすごく素敵でした。(ハッキリ言って高かったです汗)

画像4

画像は公式サイトより(©String®)。ナチュラルwoodも良い…


ケーブルを隠す機能付きの昇降デスク

こちらのString Furnitureのデスク、あらかじめケーブルを隠せるような作りになっています。
具体的には、天板の一部が外れてケーブルを内側のスペースに隠せるようになっています。机の裏側から電源を引き回して、ここからコンセントとUSBを繋げられるようにしています。

画像5

画像7

そして下の画像がデスク上げ下げの比較です(ちょっと上からのアングルになってしまいましたが)。
上に書いた、天板のポケットのところから顔を出している白いのが昇降ボタンです。高さを記憶できたらベストだった…!

画像9


続いて、昇降デスク以外もご紹介していきます。


マシン(Mac)

マシンはiMacの27インチです。型番見たら2015 late。そろそろ新調したいところですが、しばらくはこの子と頑張ります。いつかiMac Proが欲しい。

電源ケーブルは、ぶっちゃけ背面に隠れてはいてあまり目立たないのですが、天からの啓示に従い黒く染めました。
(写真わかりにくくてスミマセン、画面内の一番上のやつです。手前の2本は有線LAN用とディスプレイ用です)

画像5

染めスプレーというものを初めて使いましたが、なかなか良かったです。(この画像、缶が微妙に傾いてるのが気になる)
ただ、結構な匂いを発するので、まわりに迷惑がかからないよう注意が必要です。


キーボード・マウス

キーボードとマウスはスペースグレイ。黒の天板に馴染む。

画像4


サブディスプレイ

サブディスプレイは1年くらい前に購入していたDELLの4K23.8インチを縦向きにして使用しています。

これは1年くらい前に購入しており初のサブディスプレイでしたのでその便利さにとても満足していたのですが、今回のデスク環境リニューアルによってさらに欲が出てきてしまいました…。iMac2台使いもしくはiMac同サイズの4Kディスプレイにしたいなぁ…。これもしばらくはお預けです。でも縦長ディスプレイって使いやすいですね。
ちょっと脱線しますが、最近導入したbiscuitというブラウザでよく使うアプリなどをまとめてこちらに表示しています。biscuit、便利でオススメです。


電源およびケーブル

電源タップはこちら。10個口も要らないのだけど5mで探した結果これに。真っ黒ですごく好き。

マグネットをつけて昇降デスクの裏側につけています。(デスク側が金属なのでとても便利でした)

画像5

上記のマグネットを4枚並べて貼るといい感じに収まってテンションが上がりました。


ケーブルまわりを整理する色々

昇降デスクなのでケーブルのバッファが必須になりますが、ダランと露出させたくなかったのでこのケーブルダクトを購入しました。デスクの上げ下げで折り曲がり方が毎回微妙に変わるのが玉に瑕ですが、概ね満足しています。

フロアケーブルカバー。コンセントから上記のダクトまで少し距離があるのでこちらで隠しました。結構面倒だった…。

結束バンド。細々とまとめるのに重宝しました。猫の顔みたいでかわいい。

ケーブル止め金具その1。コンパクトで便利ですが、複数のケーブルをまとめたり上向きに貼り付けたりすると結構剥がれやすかったです。(自分の貼り付け方が下手なだけかもです)

ケーブル止め金具その2。上のよりも接着面が広く、数本のケーブルをまとめても剥がれることなく固定できて役立ちました。自分の場合はこっちだけでも良かったかも…。


おまけ:書類収納ボックス

今回デスク周りに加えて収納もなんとかしたいなと思っていて偶然見つけたのがこちらのWORKERS'BOX。「案件ごとに書類や放り込んでいくだけ」という、ズボラな私にぴったりのプロダクトです。


おわりに

もともと片付けが苦手な性分で、これまでとても人に見せられるデスクではなかったのですが、自分史上最高レベルにデスクまわりが綺麗になり、大変満ち足りた気持ちです。

画像6

また、満を持して導入した昇降デスクも今のところとても良い感じです。
最近はリモートワークが増えて運動不足になってしまう人も多いかと思います。自分はもともと自宅兼事務所ですが、かれこれ一ヶ月以上は外出も激減して文字通り「ずーっとMacの前にいる」状態が増えました。その結果、目の疲れ/腰や背中の違和感とともに、なんとも言えぬ倦怠感に襲われることがあります。そんな時にデスクを上げて立って仕事をすると少しリフレッシュできます。(あとデスクを上げている時に娘が部屋に入ってくると毎回ビックリしてくれて楽しい)

ところでパソコン用メガネも買いました。目の疲れが全然違う!!!
まだ試していない方はぜひお試しください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます🤩
79
デザイン会社märk lab inc. 代表。web制作やロゴデザイン、その他各種デザインやらせていただいてます。文字/タイポグラフィが好きです。犬も猫も好きです。漫画も好きです。デザイン・ウェブ系の方にインタビューをするPodcast http://meands.fm

この記事が入っているマガジン

デスクをすっきりさせるマガジン
デスクをすっきりさせるマガジン
  • 40本

なるべくデスクをすっきりさせて心穏やかに仕事をするためのマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。