見出し画像

2019年のnoteと今後のnote

昨年の今頃はまだ平成だったのに、今はもう令和2年。なんだか一年で隔世の感がありますね。不思議ー。

しかし年々お正月という気分になれず困っています。困るあまり、餅だのおせちだの刺身だの肉だのをたらふく食べてしまいます。

私が困ろうが、自己最高体重を更新しようが関係なく、情け容赦なく日々は過ぎてゆくのも困ったものです。


書き初め答え合わせ


昨日載せましたが、少しでもお正月気分を味わおうと、書き初めを書いてみました。みなさま、なんと書いてあるかおわかりでしょうか?

画像1

コメ欄に正解を書いて下さった方もおられ、ホッとしております。

一日遅れで答え合わせをば。

「うんどう 2020」


でございます。


そして、描かれている内容は、全部スポーツです。こちらはわかったかしら(不安)

う=野球 ん=競泳 ど=新体操 う=サッカー
2=棒高跳び 0=ラグビーボール 2=スポーツクライミング 0=卓球ラケットとボール


ほとんどはわかったと思うんですが、2020の「最初の2=棒高跳び」だけが、これ何?ってなったのではないかとちと不安。


2019年のnoteと今後

2019年は私がnoteを始めた記念すべき年です。

始めてみて思ったのは

「なんでこんな楽しいことをもっと早く始めなかったんだろう」

でしたし

「noteを書かない日々なんて考えられない!」

でした。


しかしその舌の根も乾かないうちに、パタッと書けなくなりました。

noteとは全く関係ないことで、いろいろあってモチベーションが下がり、問題が解決しても仕事の都合でなかなかじっくり文章を書くことができなくなったのです。


休んでいる間にも、Twitterなどで、9月の初めに書いたこの記事をリツィートして下さる方がいらっしゃって、自分のnoteが少しは爪痕を残しているのを感じました。

今日もまた、一件サポートをいただきました。ありがたいことです。

たったひと記事バズッただけでおこがましい話ですが、これを超える記事を書かなきゃなんて、ちょっと焦ったりしている自分もいるのかもしれません。自分で勝手に自分に期待をかけて、それこそ自分の首を絞めるような(笑)そんなことにならないようにしたいと思います。

バズるって、ある程度狙ってできる場合もあるのだろうけれど、ほとんどが予想もしないものなのだと思います。ベストセラーもミリオンセラーも想定外のところから生まれるもの、売れるものなんて誰にもわからない。それと同じです。


このnoteを書いてる人の多くは、noteをクリエイティブの発信の場として、認められたいと願っていることでしょう。そういう方たちに、自分の経験が少しでも役に立てればと思い、書いてきましたが、正直どんなことが一番役立つのかってわからないものです。


この記事よりずっと役立つと思い、書き上げた瞬間「よっしゃ!」と悦に入っても、全く読まれなくてがっかりしたこともたくさんあります。


それでも、きっと誰かの役には立っているはず。そう信じて、今後も無理なく自分の思うことを書き綴っていけたらと思います。



備忘録:noteからの昨年のまとめ


画像2

画像3

画像4

画像5

画像6


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この記事を読んで「面白い」「役に立った」と感じたら、ぜひサポートをお願い致します。頂いたご支援は、今後もこのような記事を書くために、大切に使わせていただきます。

きっとあなたにいいことあります☆
25
著書『アトピーの夫と暮らしています』(PHP研究所)。イラストのお仕事は、NHK・Eテレ『すイエんサー』、書籍『おいし なつかし なごやのおはなし』(戸田恵子著、ぴあ)など多数。現在2冊目の本の執筆中。ひよことプリンとネコが好き。 http://www.hiyoko.tv/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。