『データ分析のためのSQL勉強会』資料公開
見出し画像

『データ分析のためのSQL勉強会』資料公開

高橋 光

これからSQLを学びたいと思っている方向けに作成したSQL勉強会の資料を公開します!(以下の方向けの勉強会資料です)

  • SQLをこれから学びたい人

  • 仕事でSQLを触り始めたけどイマイチよくわからない人

  • データ集計やデータ分析をエクセル使ってやってる人

資料

こちらから最新の資料をダウンロードして下さい。
(※「Source code (zip)」からダウンロードして下さい)

資料の構成は以下の通りです。

  • docs

    • PDF資料

      • 演習問題など含めて全部で約200ページくらいあります

  • data

    • ハンズオン用テストデータ

      • csvファイル3つ

  • script

    • ハンズオン用テストデータ作成スクリプト

      • ※実際のハンズオンでは使わないのでご参考程度に見て下さい

資料のアジェンダとしてはこんな感じになってます。


簡易的に資料だけ見たい方はこちらご参考下さい。(お勧めは上記リンクから資料をダウンロードしてPDFを手元で確認してもらう方がよいです)

ハンズオンの進め方

資料をダウンロードしたら後はPDFの資料を見ながら進めて頂ければと思います。

ポイントは「ハンズオン」なので必ず自分の手元でSQLを実行できる環境を用意して、自分でSQLを書きながら進めることです。
資料の中で「SQLを実行して見ましょう」とタイトルがついてるページは必ず自分でSQLを実行して結果がどうなるかぜひ確認してみて下さい。
演習問題もあるので、回答も一緒に載せていますが、まずは回答を見ずに自分で考えて見るとより理解が深まると思います。

SQLは学習コストが低いので理解するだけなから色々な本を読んだりネットで調べたりすれば知識としてはすぐに手に入ると思っています。

ここでのゴールはSQLを単に理解するだけではなく、できるだけ「実務でSQLを使える状態」になるのを目指しているのでその意味で自分でSQLを書いて学習を進めてほしいと思います。

そのために資料にも記載されていますがSQLiteを使ってご自身のPCでSQLを実行する環境を作ってから進めてほしいと思います。

テストデータも用意してあるので、簡易的ではありますが実務でSQLを使ってデータ分析する感覚で学習を進めて頂ければと思います。

終わりに

私自身は元々はWebエンジニアとしてキャリアを始めて、その後データアナリストとしてデータ分析でSQLを長らく使っています。SQLをあまり知らない方からするとSQLは何か難しそう、と感じる方も多いかもしれませんが、SQLはプログラミングと違って学習コストがそこまで高くなく、特に基本的な文法理解と活用であれば少し勉強すれば実務でも使えるレベルまで持って行きやすいと思っています。

実際に前職のデータサイエンス組織でもSQL勉強会を実施しており、あまりSQLを書けない状態から実務でガンガンSQLを使って集計・分析するようになった方もいました。

なので少しでも多くの方にSQLを身近に感じてもらえると良いなと思い、前職の経験も踏まえて現職でも社内で実際に行ったSQL勉強会の資料を公開しました。


実際に講義として実施した際は中にある演習問題もやりつつこの資料をすべて説明するのに合計4時間くらいかかってるので4時間あれば一通り基本的なSQLは学習できると思います。

もちろん4時間で「実務でSQLが使える状態」までもっていくのは難しいですが、基本的な理解までは十分可能だと思います。
なので後は、例えば普段エクセルで集計している事をSQLを使ってやってみる、何度も復習してSQLを書く、など継続的にSQLを書いていくきっかけになれば嬉しいと思います。

また今回公開したのは「初級編」なので気が向いたら中級編や実践編なども作っていこうかなと思っています。

資料に関して質問やご意見などあればTwitterでご連絡頂ければ可能な限り返信しますのでお気軽にご連絡下さいmm

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
高橋 光
【本業】データ分析やデータ活用のコンサル ◀︎ ebookjapanでデータサイエンス組織の立ち上げとデータ活用 ◀︎ Yahoo! JAPANでWebエンジニア |【複業】複数社でデータ分析お手伝い ◀︎ B.LEAGUEクラブチームのデータアナリスト