見出し画像

見果てぬ夢を見ようとする君

見果てぬ夢を見ようとする君が

いくら努力を重ねても

現実は変わらない

辛くて  もがき苦しんでも

そこにあるのは

いつもと同じ毎日

もうだめだと思った瞬間

君の目から涙がこぼれ落ちた

夢の先にあるものを君は知っているかい

そこだって 現実という名の

逃げ場のない場所なんだよ

そんな悲しいこと言わないでとつぶやく君に

知らん顔するのは誰だろう

自分で決めた道だから

歯をくいしばって進め

それが正しい道なら

君の未来はバラ色なのか

見果てぬ夢を見ようとする君が

僕は愛しい

だから君の夢を応援する

もしも 途中でくじけたなら

君は立派だったと

僕は誰よりも早く側に駆け寄り

君の隣に寄り添うだろう



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
季節の変わり目ですので、お体ご自愛ください。
83
作家。著書「自閉症の僕が跳びはねる理由」「自閉症の僕が跳びはねる理由2」「跳びはねる思考」「絆創膏日記」「自閉症の僕が生きていく風景」詩集「ありがとうは僕の耳にこだまする」他多数。 東田直樹オフィシャルサイト https://naoki-higashida.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。