越境者

日本人の働き方、生き方、哲学・宗教観
    • それでも昭和の夢を見る - 日本で暮らす人々に贈る哲学  -

      それでも昭和の夢を見る - 日本で暮らす人々に贈る哲学 -

      • 100本

      日本人が日本というところに住まう人々だった頃、僕らには哲学は必要なかった。それは山が海が、川が石ころが教えてくれた。でも、”社会”という借り物の器を押し付けられた僕らには、彼らの言葉は聞こえなくなった。そんな時代に寄り添うための、大陸からもたらされた知恵として。

    • ペダルを回したら人生も回った - 楽しく強くなりたい -

      ペダルを回したら人生も回った - 楽しく強くなりたい -

      • 12本

      自転車、本当に素晴らしいです。CannondaleSupersixEvoUltegra2019

    • ぼくらのTEDxのつくりかた

      ぼくらのTEDxのつくりかた

      • 13本

      TEDxASAKUSAの開催に向けて、その活動内容や、関連書類についての解説、英文資料の翻訳版などを記録します

僕が易学にたどり着いた理由

誰も理解できないかもしれませんが、自分は小さいころから「統一理論」的なものを常に探して生きてきました。人間社会が考える以上に大きな、形而上というのかもしれません…

Googleを捨てて自分と旅に出よう

”越境者”による”越境思考”、今回は「Googleを捨てよ旅に出よう」ということ。 _ 前回、食事をしたり物を購入する際にレビューサイトを頼らないことについて書いたが、…

自分の感覚をもう少し信じよう - 脱レビューサイトのススメ -

”越境者”による”越境思考”、今回は「レビューサイトを見ない」ことについて。 _ 年齢に関わらず、何かを買ったり、食事をする際にレビューサイトを確認する人、あなた…

気づいてますか?世界から加速度が失われつつあることに

”越境者”による”越境思考”、今回は「加速度とエネルギー」について。 _ コロナが発生してから何が変わったかと言えば、世の中から加速度が失われていっているというこ…

奢ってますか? - 相手を尊重しないから割り勘になる -

”越境者”による”越境思考”、今回は「奢ることと割り勘の是非」について。 _ 中国にで仕事を始めたのが2001年、中国に駐在して生活しながら仕事をし始めたのが2008年。…

怒りを我慢するな - 誤解されるアンガーマネジメント -

”越境者”による”越境思考”、今回は「誤解されるアンガーマネジメント」について。 _ アンガーマネジメントと聞いて何を思い浮かべるだろうか。 _ 日本アンガーマネジ…