タナカ-バッカナリア(是断法雲)

未断κ是断 20230621入滅 『みー〜存在からメディアへ〜』 文章は、人体が読物で…

タナカ-バッカナリア(是断法雲)

未断κ是断 20230621入滅 『みー〜存在からメディアへ〜』 文章は、人体が読物である場合にのみ、書物。 生物は、尊ばれる限り、神聖さ自体。 人生は時間の最小単位。 ホワイトにもブラックにも無関心。 肌色だけでいい。みーたん。笑いもの。松

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

完全独立自律的因果:自業自得の理論さえ、摂理の前では粗悪品

どうでもいいことだけど、また書かずにはいられなかった。 途中にあるリンクはそれぞれに関する過去の記事に繋がっています。 彼は言った「嫌なことがあったんだ」 私は聞いた「なにがあったの?」 彼は言った「嫌だと思ってしまったんだ。だから、嫌なことがあった」 私は言った「君、それはどうしても必要なことだったんだよ」 彼は応えた「その通りだ。正直、何も嫌ではなかった。でもあれは確かに嫌がるべき事態だったのに、心の隅に喜ぶ自分がいたんだ。それがたまらなく嫌だった。」 私は言った「そん

    • どうして空間を作れましょうか どうして清浄を歌えましょうか どうして空白を書けましょうか 無理です 作品は場所を取るだけ 詩歌は清浄を乱すだけ 書物は輪郭を模すだけ ケージに入れられ虐待された犬の目が人間の目に似ているのはなぜでしょうか 身体の自由があれば心も精神も自由だろう

      • 私は、人に第一印象を持ったことがない。 そもそも、人に一貫した性格や習性を期待していない。 私は、人の顔を思い出せない。 友達や親の顔も会ってなければすぐに忘れる。 少なくとも数ヶ月よく関わらない限り、そもそも顔立ちを認識できない。 私にとって、人の顔とは、その人のすべてだ。

        • 蛹の中はドロドロらしい。 しかし、仮に100年かけて羽化する蛹がいた場合、ドロドロなのは蛹の中と外どちらだろう? 頭の中がいくらドロドロであっても、 外の世界の長期的な変動に比べたらその流動性・変態性なんてのは微々たるものかもしれない。 もっとも変態なのは、余所の世界の方だ。

        • 固定された記事

        完全独立自律的因果:自業自得の理論さえ、摂理の前では粗悪品

        • どうして空間を作れましょうか どうして清浄を歌えましょうか どうして空白を書けましょうか 無理です 作品は場所を取るだけ 詩歌は清浄を乱すだけ 書物は輪郭を模すだけ ケージに入れられ虐待された犬の目が人間の目に似ているのはなぜでしょうか 身体の自由があれば心も精神も自由だろう

        • 私は、人に第一印象を持ったことがない。 そもそも、人に一貫した性格や習性を期待していない。 私は、人の顔を思い出せない。 友達や親の顔も会ってなければすぐに忘れる。 少なくとも数ヶ月よく関わらない限り、そもそも顔立ちを認識できない。 私にとって、人の顔とは、その人のすべてだ。

        • 蛹の中はドロドロらしい。 しかし、仮に100年かけて羽化する蛹がいた場合、ドロドロなのは蛹の中と外どちらだろう? 頭の中がいくらドロドロであっても、 外の世界の長期的な変動に比べたらその流動性・変態性なんてのは微々たるものかもしれない。 もっとも変態なのは、余所の世界の方だ。

        マガジン

        • 世界のこと
          194本
        • 【後太陽記】万華鏡(ほしぞら)
          233本
        • 『宗身の芸操』(SSS)
          1本
        • 【1進数論】(下から読むのがおすすめ)
          85本
        • 私(わだかまり)
          93本
        • ”真”シリーズ
          105本

        記事

          適度な快適とは? 車があるのに使わない→勿体ない 肉体があるのに動かない→勿体ない 水道があるのにミネラルウォーターを買うのは 作物を畑に捨てるのは 野菜の可食部を捨てるのは 保険に入ってるのに病院に行かないのは いい頭脳があるのに眠らせておくのは 春が来たのに目を覚まさないのは

          適度な快適とは? 車があるのに使わない→勿体ない 肉体があるのに動かない→勿体ない 水道があるのにミネラルウォーターを買うのは 作物を畑に捨てるのは 野菜の可食部を捨てるのは 保険に入ってるのに病院に行かないのは いい頭脳があるのに眠らせておくのは 春が来たのに目を覚まさないのは

          歯医者に前歯のクリーニングしてもらった! 茶渋の着色が気になったから。 2年ぶりに保険証使ったかな。 初診と歯周病検査もして37百円。 糸ようじはしてるけど歯間ブラシをしてなかったから、奥歯の隙間の歯茎からドロドロな血が出た 人生で初めて歯医者で美意識を感じた 美容って自愛かも

          歯医者に前歯のクリーニングしてもらった! 茶渋の着色が気になったから。 2年ぶりに保険証使ったかな。 初診と歯周病検査もして37百円。 糸ようじはしてるけど歯間ブラシをしてなかったから、奥歯の隙間の歯茎からドロドロな血が出た 人生で初めて歯医者で美意識を感じた 美容って自愛かも

          自然な会話っやつを取り戻したい! 仮初めでもいいから、同列でいたい。 例えば、相手と自分が絶対に相容れない事象だと知るまでのように、 或いは、再現不能な開かずの箱としてのクオリアを理解する前のように、 また、細胞∞羊水という物理的同質性に基づく未発達段階の双生胎児のように。稚魚化

          自然な会話っやつを取り戻したい! 仮初めでもいいから、同列でいたい。 例えば、相手と自分が絶対に相容れない事象だと知るまでのように、 或いは、再現不能な開かずの箱としてのクオリアを理解する前のように、 また、細胞∞羊水という物理的同質性に基づく未発達段階の双生胎児のように。稚魚化

          一切皆苦、は原始理論仏教 楽空無差別、はヨーガ実践仏教 仏教はパイナップルみたいに様々な断面がとれる 世界三大宗教ともなればそれらは宗教ではなくもはや言語の身体だ 多様な教義を有する宗教自体に優劣はない 問題は宗教(生ける言語)を受けて生活機械がどのように解釈して行動するか

          一切皆苦、は原始理論仏教 楽空無差別、はヨーガ実践仏教 仏教はパイナップルみたいに様々な断面がとれる 世界三大宗教ともなればそれらは宗教ではなくもはや言語の身体だ 多様な教義を有する宗教自体に優劣はない 問題は宗教(生ける言語)を受けて生活機械がどのように解釈して行動するか

          『魍魎の匣』読了! 長過ぎるけど長くなかった。 内容は重過ぎたけど軽かった。 物理的には重かった。 流域の周縁=尾根を思った。 どっちつかずなんだね、魍魎さんは。

          『魍魎の匣』読了! 長過ぎるけど長くなかった。 内容は重過ぎたけど軽かった。 物理的には重かった。 流域の周縁=尾根を思った。 どっちつかずなんだね、魍魎さんは。

          会ってみて、触れてみて、違うなって思ったり。 会う気なくて、触れちゃって、これだなって思ったり。 気持ちなんてものは曖昧で、 意思なんてものは頓珍漢で、 気分なんてものは憶測でしかない。 しかし、肉体はもっと意味不明だから、 結局、やることなすこと乱雑で。

          会ってみて、触れてみて、違うなって思ったり。 会う気なくて、触れちゃって、これだなって思ったり。 気持ちなんてものは曖昧で、 意思なんてものは頓珍漢で、 気分なんてものは憶測でしかない。 しかし、肉体はもっと意味不明だから、 結局、やることなすこと乱雑で。

          十分に努力した者が評価する側に回るべきである。しかし、彼らは自ら努力する癖が付いているから、他人の評価を気にしない習性がある。よって、他人を評価する動機がない。 したがって、「評価」する側はクソだから、基本的にクソなりの評価しか出回らない。 よく評価されたければクソに好かれよ

          十分に努力した者が評価する側に回るべきである。しかし、彼らは自ら努力する癖が付いているから、他人の評価を気にしない習性がある。よって、他人を評価する動機がない。 したがって、「評価」する側はクソだから、基本的にクソなりの評価しか出回らない。 よく評価されたければクソに好かれよ

          現実といえるものは理不尽と不条理だけだ。 理想という妄想に反するものが現実である。 現実を見る、とは幻想を捨てることだ。 すなわち、身勝手に道理や理論や理屈を思考するのをやめ、インプットとアウトプットの整合性を高めること。 思考と現実の齟齬。その苦痛、苦悩、軋轢が自己幻想の証

          現実といえるものは理不尽と不条理だけだ。 理想という妄想に反するものが現実である。 現実を見る、とは幻想を捨てることだ。 すなわち、身勝手に道理や理論や理屈を思考するのをやめ、インプットとアウトプットの整合性を高めること。 思考と現実の齟齬。その苦痛、苦悩、軋轢が自己幻想の証

          恋愛は女性の妄想に男性が応える集団的儀式 市場に残れるのは妄想に屈服した現実だけ。 想像力は知識に勝る。 知識は過去であり、想像にはそれを捻じ曲げる力がある。 想像力は不条理と理不尽の源である。 オタクがキモいのは彼らが女々しいから。ホストに嵌る女性のように、母性に溢れている

          恋愛は女性の妄想に男性が応える集団的儀式 市場に残れるのは妄想に屈服した現実だけ。 想像力は知識に勝る。 知識は過去であり、想像にはそれを捻じ曲げる力がある。 想像力は不条理と理不尽の源である。 オタクがキモいのは彼らが女々しいから。ホストに嵌る女性のように、母性に溢れている

          実を言うと、18時頃夕飯を食べても22時頃まで腹が張ってて寝れたもんじゃない。 21時半頃に寝ようとすると吐き気がする。 毎晩ゲップが出そうで出ない。 肛門がキツいから、オナラが出ない。 部屋でオナラだけ出すのが困難だ。 かといってトイレに篭っても無駄。 食事が苦手だ、

          実を言うと、18時頃夕飯を食べても22時頃まで腹が張ってて寝れたもんじゃない。 21時半頃に寝ようとすると吐き気がする。 毎晩ゲップが出そうで出ない。 肛門がキツいから、オナラが出ない。 部屋でオナラだけ出すのが困難だ。 かといってトイレに篭っても無駄。 食事が苦手だ、

          あなた方は断面です。断片です。 かくいうわたしも断片です。 作品とは何でしょうか。 あなたの作品、わたしの作品、どれも世界の断片です。 断片の断片による断片のための断面、それが作品でしょうか。 作品が誰かの創作からできたことなどない。すべては被造物だから。 これはそんな断想。

          あなた方は断面です。断片です。 かくいうわたしも断片です。 作品とは何でしょうか。 あなたの作品、わたしの作品、どれも世界の断片です。 断片の断片による断片のための断面、それが作品でしょうか。 作品が誰かの創作からできたことなどない。すべては被造物だから。 これはそんな断想。

          天才性・偉業・発明は個人に帰属する事物ではない。 むしろ、人為が偏見(鎖)から解放されたところに起こる事象である。 事物ではなく、事象である。 事象とは潜在的に恒常的な現象が観測された場面という事物ともいえる。 奇跡とは、その奇跡が社会一般(頑強偏屈な監守)に受け入れられることだ

          天才性・偉業・発明は個人に帰属する事物ではない。 むしろ、人為が偏見(鎖)から解放されたところに起こる事象である。 事物ではなく、事象である。 事象とは潜在的に恒常的な現象が観測された場面という事物ともいえる。 奇跡とは、その奇跡が社会一般(頑強偏屈な監守)に受け入れられることだ