見出し画像

32歳女性が2019年晩夏〜秋に買ったお気に入りのお洋服4枚を紹介するよ

後から読み返して、こんな服着てたなー! って思い出したいので、シーズン毎のお買い物記録をnoteにまとめています。

最近の消費行動変化まとめ

2017年から、「#豊かな消費生活」を意識していて、好きなものしか買わなくなりました。毎日、服を選ぶのが楽しいです。

パーソナルカラー診断を受けて、「似合わない服」が明確になったのも大きいかもしれません。「しっくりこないかも」と思ったら、買ったばかりのアイテムでも即メルカリで売るので、クローゼットから2軍服がなくなったのは大きいです。

また、チェックするブランドをある程度絞ってから「使えそう」とか「安いから買う」という惰性の浪費が一切なくなりました。自宅育児〜保育園送迎時は限界母さんワンピースさえあればいいしね。「保育園までは家」くらいの感覚でいると、気負わなくて楽。

働き方によって服への意識も変化した

そうそう。昨年フリーランスになってから、「週5で同じ人と会う」こともほぼなくなり、「着まわし」から解放されたのも大きかったです。別に同じ服着ていてもいいって、なんで今まで気がつかなかったんだろうか……。

そして妊娠中〜産後しばらくは体型変化やら授乳やらで好きな服を着られなかったので、今が楽しいです。珍しくファッションについてエッセイをDRESSに寄稿したのでこちらもどうぞ。

さて、そんな感じで最近のお買い物記録まとめです。

1.Mame Kurogouchiのカーディガン

なんて可愛いんでしょう……。ポテッとしたシルエットに、凝りまくった袖のデザインよ……。2019AWで一番気に入っているアイテムです。子どものスニーカーなどのマジックテープ式アイテムにひっかけたら即死なので、ひとり行動のときのお楽しみです。

一年中使えて洗濯乾燥機も余裕! な、ポリエステル100%の半袖ワンピースにニット組み合わせると、クローゼットの中身がむやみに増えることなくていいですね。季節の変わり目にも活躍。

2.Mame Kurogouchiのレーススカート

これもまた最高に可愛いんですわ。ロング丈に、深すぎないスリットが入っていて、本当に歩きやすい。ミニスカートを新たに買う勇気はない(持ってるのは履く)けど、肌がちらっと透けて見える素材は好きです。冬はゆったりニットに合わせたい。

3.Mame Kurogouchiのレーストップス

夏に大活躍した1枚。とにかくこればかり着ていました。

前述のレーススカートにもぴったりだし、デニムとカジュアルに合わせてもいい。露出は抵抗があるけれど、適度な肌見せもできてお気に入りです。

4.Mame Kurogouchiの冠婚葬祭対応可能ワンピース

伊勢丹別注のアイテム。レース部分を内側に折り込めば、冠婚葬祭なんでも対応可能!

シルエットが美しい……。少し体も絞って、もっと綺麗に着られるようになりたいなー。

完売しそうな商品は、入荷と同時にECですぐ買う派。名古屋のセレクトショップAltamiraでチェックすることが多いです。MIカード会員なので伊勢丹オンラインも超愛用しています。が、モデル着用画像がない & 店頭優先なのか、新作商品の更新がやや遅めなのがネックですね。また、西武はライオンズが優勝すると新作も10%オフになるみたいです。

過去のお買い物記録noteはこちら

現場からは以上です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

小沢あやへのお仕事依頼(企画・編集・執筆・SNS運用)は achico.w@gmail.com まで、お願いします。 初回メールから媒体資料や企画・条件詳細などがついていると嬉しいです。

かぼちゃの馬車を正面に回して!
80
フリーランスのコンテンツプランナー / 編集者 。大学卒業後、音楽レーベルで営業・PR→スマートニュースを経て、2018年に独立。Engadget「ワーママのガジェット育児日記」連載中。豊島区長公認の池袋愛好家でもあります。 仕事依頼は→aozawaw@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。