日々おにぎり/ゆこ

在宅ワークの合間に食べるお昼ごはんとして作りはじめた“毎日おにぎり”。料理が苦手でも時短で作れる、愛情のこもったおにぎりをご紹介しています。ここではお気に入りのレシピとともに、おにぎり作家としての活動や、おにぎりにまつわるストーリーなどを綴ります。▶ @hibi_onigiri

日々おにぎり/ゆこ

在宅ワークの合間に食べるお昼ごはんとして作りはじめた“毎日おにぎり”。料理が苦手でも時短で作れる、愛情のこもったおにぎりをご紹介しています。ここではお気に入りのレシピとともに、おにぎり作家としての活動や、おにぎりにまつわるストーリーなどを綴ります。▶ @hibi_onigiri

    マガジン

    • おにぎりレシピ

      300種類以上のオリジナル「おにぎりレシピ」の中から、特におすすめのものをご紹介しています。

    • おにぎりエッセイ

      おにぎりにまつわるストーリーを綴っています

    • おにぎりハック

      毎日のおにぎり作りで意識していることをまとめています。アイデア出しや見せ方の工夫などもちらり。

    最近の記事

    固定された記事

    試す価値、大アリ!【お菓子から生まれた”絶品”おにぎり3選】

    おにぎりって、ほぼ失敗しないんです。 料理のイロハも知らないわたしが毎日のように違う種類のおにぎりに挑戦していて、半ば実験的に試してみる組み合わせもあるなかで、「失敗する日もあるのでは?」と普通なら思うし、実際にそう聞いていただくことも多いですが……。ほとんどないのです。 * 5月7日でおにぎりアカウントをはじめてちょうど2年が経ちました。オリジナルレシピは400種類近くになったでしょうか。そのどれもが、「これ美味しかったからご紹介させてー」という実体験のもと、ネットの

    スキ
    190
      • 冷蔵庫にあふれる「きゅうり」をおにぎりにしてみたら大正解だった

        夏が旬のきゅうり。今からの時期には、スーパーで安く売られていたり、野菜直売所で見かけたりと、家庭料理に取り入れる機会が増えますよね。 でもきゅうりって、消費に悩むことも多くないですか? 大体きゅうりが売られているのは3本セット。1本は今夜のポテトサラダに使うとして、あとの2本はどうしようかなぁと。そうこうしているうちに、ご近所さんから「たくさん採れたから〜」とおすそ分けをいただいたりなんかして。 気がつけば冷蔵庫に大集結しているきゅうり達。いっそお弁当や夜食や補食にも、

        スキ
        66
        • vol.10 ジーンズの魔法 【ピリッとアクセントが効いた 枝豆わさびのおにぎり】

          「大切に履きつづけていけるような、上質なジーンズが1本欲しいのよね」 友人がぽつりと放った言葉に激しく反応しました。わたしも同じことを考えていたから。 その友人と会うのはコロナ禍以前ぶり。会うといつもおしゃべりが止まらなくなるのと同時に、買い物モードが一瞬でトップギアに入ってしまいます。友人とは好きなテイストが似ていることもあり、一緒にショッピングすることが楽しくてしかたないのです。 そんな友人とさっそく、ジーンズ探しをはじめました。 直接触れることを忘れた数年間

          スキ
          111
          • ダイエットに「おにぎり」!サラダチキンを使った簡単ヘルシーレシピBEST3

            おにぎりって実は、ダイエット中の人にもおすすめの食べものとして注目されています。 ① 1個でカロリーや糖質を把握しやすい ② ごはんと一緒に具材の栄養素も採れる ③ 腹もちがよいから間食を減らしたい人向き ④ 冷えたごはんは整腸作用が期待できる ⑤ お米にはビタミン・ミネラルも 炭水化物はなにかと避けられがちだけど、うまく取り入れると体や心に負担をかけすぎずにダイエットができそう。極端なカロリー制限や糖質制限は続けられないし、何事もバランスが大切って言いますしね。 そこ

            スキ
            41
            • 冷蔵庫にあふれる「きゅうり」をおにぎりにしてみたら大正解だった

              スキ
              66
              • vol.10 ジーンズの魔法 【ピリッとアクセントが効いた 枝豆わさびのおにぎり】

                スキ
                111
                • ダイエットに「おにぎり」!サラダチキンを使った簡単ヘルシーレシピBEST3

                  スキ
                  41

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • おにぎりレシピ

                  • 4本

                  300種類以上のオリジナル「おにぎりレシピ」の中から、特におすすめのものをご紹介しています。

                • おにぎりエッセイ

                  • 10本

                  おにぎりにまつわるストーリーを綴っています

                • おにぎりハック

                  • 2本

                  毎日のおにぎり作りで意識していることをまとめています。アイデア出しや見せ方の工夫などもちらり。

                • おにぎりレシピ

                  • 4本

                  300種類以上のオリジナル「おにぎりレシピ」の中から、特におすすめのものをご紹介しています。

                • おにぎりエッセイ

                  • 10本

                  おにぎりにまつわるストーリーを綴っています

                • おにぎりハック

                  • 2本

                  毎日のおにぎり作りで意識していることをまとめています。アイデア出しや見せ方の工夫などもちらり。

                記事

                記事をすべて見る
                  • vol.9 うねる前髪に射す光【あえてそのまま入れてみた プチトマトのおにぎり】

                    毎年この時期は、髪の毛のうねり具合で「あぁ、もうすぐ梅雨だな」と感じます。 とにかくここからの数カ月は、自分の体の一部であるはずの髪の毛に、とことん好き放題される期間。もう起きた瞬間からバリバリの反抗期で手に負えません。 雨の日でもサラ、ストンとしている髪に憧れて、コンプレックスに支配される年代もいくつか越えてきました。そして大人になるにつれ、「はいはい。今は暴れたいときなんだよね」と、ありがたくもない悟りを開いてきたのです。 * 先日訪れた美容院でも、大きな鏡に映る

                    スキ
                    7
                    • 料理苦手なわたしが「おにぎり作家」になった理由

                      はっきり言って、料理が苦手です。 自分の作った料理をSNSで発信するなんて、わたしとは縁のないことだとずっと思っていました。 なのに気がつけば料理系アカウントを運用し、「おにぎり作家」という肩書をつけていただく現状。ここ2年間で自分に起こった変化は予想外過ぎて、ずっと夢の中にいるような気分が続いています。 noteをはじめたのは今年の2月から。まだ自己紹介ができておりませんでした。 今回は、わたしが「おにぎり作家」になった理由や、今後やってみたいことついてご紹介したい

                      スキ
                      64
                      • vol.8 惹かれる人の共通点【どうしたって食べたくなる お好みソースのおにぎり】

                        「この人に会うとなんだか嬉しい気分になれる」という存在はいますか?わたしにとっては、ある宅配業者のスタッフの方がそうです。 ネットショッピングにいそしむわたしのもとに、ときどきやってきてくださるそのお方。わたしよりも15〜20歳くらいお姉さんかな?という頃合いの女性です。 ドアを開けるといつも、素敵な笑顔で挨拶してくださります。それもわざとらしくない、なんだか「おかえり〜」と言われているような気さくな雰囲気。 荷物を持ってきてくださったのはその方なのに、わたしのほうが自

                        スキ
                        19
                        • 一度作ったらハマる!【インスタで人気の“韓国海苔おにぎり”BEST5】

                          おにぎりの定番具材といえば「海苔」。ごはんのふっくら甘い香りと一緒に磯の香りがふわ〜と漂ってくると、それだけで食欲がそそられませんか? 今回は、海苔は海苔でも「韓国海苔」を使用したおにぎりを特集しようと思います。 今までおにぎりレシピを300種類以上ご紹介してきた日々おにぎりのInstagramで、韓国海苔を使ったおにぎりは特に人気の傾向。ちぎってごはんに混ぜ込むだけなので、とても手軽なんですよ♪ この記事では、Instagramの保存機能でNo.1を獲得したおにぎりも

                          スキ
                          64
                          • vol.7 温もりに包まれたわたしたち【まるごとウインナーおにぎり】

                            子どもの頃、ずっとこんなふうに思っていました。 「ひとりで気ままに生きていきたい」 早く働けるようになりたい。海外にひとりで行ってみたい。ひとり暮らしがしたい。とにかく大人に憧れて、それこそわたしの今の年齢くらいを生きる世代の人たちが羨ましかったんです。 一方で、いつだったか母が何気なく放った次の言葉が、ずっと心のなかに引っかかっていました。 「人はひとりでは生きていけないよ」 当時のわたしは小学生とかで、社会の仕組みも何もかもまだ全然知らない時期。母の言葉の真意が

                            スキ
                            24
                            • vol.6 超あがり症のわたしがテレビ&ラジオ出演した話【塩こんぶで作る オートミールおにぎり】

                              少し前、メールボックスに1通のオファーが届きました。 「ラジオの生放送でインタビューしたいです。」 ある晴れた日曜の正午過ぎでした。“わたしがラジオ!?”と驚きつつも、春の陽気でチルな気分になっていた頭の中に“面白そう!”という直感が走ったのを覚えています。 そこからバタバタと出演が決まり、数日後にはラジオブースに座る状況が実現。少し前までは想像さえしていたなかったシーンに、よくある言い回しかもしれませんが、人生って何が起こるかわかならいなと思ったのです。 そんな経験

                              スキ
                              25
                              • おもわず手が伸びる!【彩りおにぎりの握り方ご紹介】

                                ほぼ毎日のようにおにぎりを握っていると、せっかくなら食べて美味しいだけじゃなくて、“見た目でも楽しめる一品にしたい”という気持ちが強くなってきます。 ラップに包んだままひょいっと持参するおにぎり弁当にしても、夜食に用意しておくおにぎりにしても、目に入ったときに「わ、美味しそう!」となりたくて。見た目のときめきも、おにぎりの美味しさを構成する要因のひとつになりますしね。 そこで今回は、毎日違う種類のおにぎりを握り続けてわかった、「彩りおにぎり」の作り方をご紹介。ちょっとした

                                スキ
                                189
                                • アイデアはこう見つける!【毎日のおにぎりネタに悩んだらすること6選】

                                  ほぼ毎日、違う種類の“おにぎりレシピ”をSNSで紹介していると、よく聞かれます。 「毎日作っていて、ネタがつきたりしないの?」 「アイデアはどうやって湧いてくるの?」 そこで今回は、おにぎりレシピの“ネタ出し”の裏側を、どんと公開。 ちなみにわたしはもともと、料理の知識もレパートリーも多く持っていたわけではありません。むしろ料理に苦手意識があるほうだし、夕飯のおかずも〈カレー・どんぶり・めん類・炒めもの〉など、とにかく時短で手間や労力がかからないメニューのローテーション

                                  スキ
                                  73
                                  • vol.5 未完成の魅力【ちょっと焦げても絶品 キムチとチーズの焼きおにぎり】

                                    子どもの頃から、大人になってからも、よく父とふたり旅をしました。 “移動”そのものを楽しむタイプの父なので、旅といっても飛行機や電車を使うことはなく、自家用車で何時間もかけて目的地へ。到着したらものの数時間でとんぼ返り、といった具合です。 そんな父と中学生の頃、一台のバイクで淡路島へ訪れたことがあります。 南大阪の深日港からフェリーに乗って、淡路島の洲本港へ。父が運転するバイクの後ろに乗り、のんびり島内を周遊しました。島特有の穏やかな雰囲気を、風で感じるのが気持ちよかっ

                                    スキ
                                    14
                                    • vol.4 生活に余白を生む【秒でできる お茶づけおにぎり】

                                      日常生活の中で、ゆっくりと椅子に腰を据え、家族や友人とおしゃべりする時間はありますか?シンプルに会話を楽しむ習慣はありますでしょうか? * 先日のこと。わたしは総合病院での定期検診を終え、院内に設置されている売店に向かって歩いていました。 売店までの道中リハビリ病棟を通るのですが、そこでは廊下のあちこちで、パジャマ姿の患者さんと医療スタッフの方が、歩く練習をしたり、ベンチに座って休憩していたりする姿を見かけます。その日もたまたま、わたしの前に、松葉杖をついた女性と医療ス

                                      スキ
                                      16
                                      • vol.3 おいしいを受けとめよう【朝にぴったり サラダチキンおにぎり】

                                        やめようと決めました。 “ながら食べ”というものを。YouTubeを観ながら、雑誌を読みながら、仕事をしながら、はたまた答えが出ない考えごとをグルグルと頭の中に巡らせながら。 特に朝食の時間は、今日一日であれもこれもやりたいという気持ちから、つい食べながら他の事柄にも手をつけてしまいがちです。気がつけばお皿はカラになっているし、お腹は満たしても心まで満たす実感はありません。 * もともとマルチタスク(複数のタスクを同時にこなすこと)が脳に負担をかけ、結果的に効率を下げ

                                        スキ
                                        11
                                        • vol.2 自粛生活の先にあったもの 【栄養もとれる ひじきおにぎり】

                                          家族でおうちに引きこもる生活も、もう何度目でしょうか。 新型コロナウィルスの影響で、子どもたちが通う保育園でもクラス閉鎖が実施されたためです。 さて、困りました。 フリーランスで在宅ワーク、すでに納期が決まっている仕事をいくつか抱えており、おうちに家族がいようがいまいが作業はストップできません。 ひとまず子ども2人とわたし自身が、なるべくストレスなく過ごせる1日のスケジュールを決めて、さぐりさぐりの日々がはじまりました。 ◇ 一番きがかりだったのは、子どもたちのお

                                          スキ
                                          12