Hoheto (仮想通貨botter)

仮想通貨「botter」。2人組で仮想通貨界隈でトレーディングを行う。 【UKI】株式・暗号通貨システムトレーダー/元祖ドテン君作者 【Hoheto】暗号通貨botterたまに草コイン投機家

Hoheto (仮想通貨botter)

仮想通貨「botter」。2人組で仮想通貨界隈でトレーディングを行う。 【UKI】株式・暗号通貨システムトレーダー/元祖ドテン君作者 【Hoheto】暗号通貨botterたまに草コイン投機家

    マガジン

    • 暗号通貨HFTのススメ

      • 9本

      暗号通貨領域におけるアルゴリズムトレードの実践で得られた知見をまとめていきます。無料のマガジンです(※2019/5/14 一部を有料としました)。 トップ画像はインターネットの可視化を試みる「Opte project」より。

    • 仮想通貨Botter Lab.

      仮想通貨における定量的手法を重視した運用方法について、検証や実践結果を報告していきます。 「仮想通貨Botter Lab.」のGitリポジトリはこちら。 https://github.com/i-love-profit/botter_lab

    • FTX Quant Zoneのススメ

      • 5本

      海外の仮想通貨取引所FTXでの「Quant Zone(トレード自動化プラットフォーム)」に関する知見をまとめていきます。無料のマガジンです。

    • 仮想通貨で始めるシステマチック・トレード【初級者向け】

      • 6本

      一定のルールに基づいて売買を行う「システマチックなトレード」によって継続して収益を上げるための、基礎知識の習得と実践を行うためのマガジンです。 ボットは一切使いません。単純な計算結果に基づき、1日1回の売買を行い、数か月で資金の100%程度のリターンを得ることを目標とします。無料のマガジンです。

      • 暗号通貨HFTのススメ

        • 9本
      • 仮想通貨Botter Lab.

      • FTX Quant Zoneのススメ

        • 5本
      • 仮想通貨で始めるシステマチック・トレード【初級者向け】

        • 6本

    最近の記事

    • 固定された記事

    冬の時代のbotterの歩き方

    こんにちは、Hohetoです。 5月前半のLUNAショック以降、相場の低迷が続いています。 ビットコインは30000ドル前後をなんとかキープしていますが、アルトコインから順々に資金流出が激しくなってきている印象です。 4月~5月前半にかけて加熱していたMove2Earn銘柄もしっかりと暴落して冬の様相が増してきています。 さて、本記事は、いわゆる「冬の時代」にbotterがどのように過ごすべきか?について焦点を当てた記事です。 もう1年近く前の話になりますが、「換算相

    スキ
    209
      • 英語学習2か月間360時間でやったことと分かったことまとめ

        こんにちは、Hohetoです。 ここ2ヶ月間、本業から離れて英語の学習を進めてきました。 ひとつ区切り目を迎えたので、ここまでの学習の内容を記録に残しておきます。 なお、アフィリエイトの類は一切いれてないし、紹介する本やプログラムに対して金銭的な利害関係は一切持ち合わせていません。 英語をこれから学習しようとしている皆さん、英語学習に完璧な正解というものはありませんが、この情報が何らかの手がかりになれば幸いです。 筆者のことをよく知らない方は、「たまたま一時的にアーリ

        スキ
        550
        • 2022年4月の最近のボット事情+α

          皆さんこんにちは。Hohetoです。 今月は特に筆の乗るテーマがなかったため、2月同様に最近のボット事情やトピックについてまとめてみます。 散文になりますがお付き合いください。 4月の相場についてさて、4月のビットコインは、3月の上昇から反転して下落に転じました。 主な要因としては、米国の金融引き締めの影響であると認識しています。 同じような時間軸でのNASDAQ100指数を眺めてみると、相関が非常に高まっていることが見て取れます。下のチャートをご覧ください。 そして

          スキ
          82
          • 失敗に学ぼう~強いボットは失敗から作られる~

            こんにちは、Hohetoです。 振り返ってみると、3月は米国株も仮想通貨も底打ちして反発しました。 本当は3月は「冬の時代のbotter」をテーマにした記事を書こうとしていたのですが、趣向を変えてみたいと思います。 今回のお話は、「これから仮想通貨ボットに取り組みたい人」あるいは「すでに取り組んでいるけどなかなか成果が出ないと悩んでいる人」に向けたものです。 ですが話自体は一般的なものなので、プログラミングをしない人やそもそも仮想通貨に興味がない人まで、参考にできるとこ

            スキ
            219

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 暗号通貨HFTのススメ
            Uki & Hoheto (株式・仮想通貨トレーダー) 他
          • 仮想通貨Botter Lab.
            Hoheto (仮想通貨botter)
          • FTX Quant Zoneのススメ
            Uki & Hoheto (株式・仮想通貨トレーダー) 他
          • 仮想通貨で始めるシステマチック・トレード【初級者向け】
            Uki & Hoheto (株式・仮想通貨トレーダー) 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            2022年2月の最近のボット事情+α

            皆さんお久しぶりです。Hohetoです。 実は今年の1月1日に目標を立てたんですが、 その中に「ひと月に1回はなんらかのアウトプットの記事を書く」というのがあったんですね。 1月はこちらの「予測力と執行戦略」という記事を書いたんですが、気がついたら早速2月のアウトプットが0でした。 仕方ないので、無理やり本日3月2日を2月30日ということにしてしまって、noteを1つ書こうと思い立ちました。 そこでnoteのネタを探していたところ、qashさんのこちらの2月の月次報告の

            スキ
            98

            予測力と執行戦略について

            はじめにこんにちは、Hohetoです。 スナフキンさんが余生を過ごしながら書かれているこちらの記事を拝読しました。 この記事の中で筆者のツイートが引用されておりましたので、本件について筆者の考えを簡単にまとめてみたいと思います。 結論から言うと、予測力も執行戦略も、どちらも重要です。 ただ、あえて序列をつけるのであれば、「収益の期待値と執行コストの期待値のバランス次第」ということです。 そしてそのバランスは、扱う時間軸によって大きく左右されます。 予測力について短い時

            スキ
            232

            ビットコイン価格における24時間逆張りアノマリーの存在

            こんにちは、Hohetoです。 今回のnoteでは、ビットコインの値動きの中で観測できるアノマリーの第二弾についてご紹介します。 ※ご注意! 本noteは過去の統計上の値動きの分析を行っていますが、未来の値動きを予測するものではありません。 本noteで利用しているビットコイン価格について ・本note中のリターン計測には、「.BXBT」の1時間足を利用しています。 ・「.BXBT」とは、BitMEXのXBTUSDで使われているインデックスです。  このインデックスは米

            スキ
            313

            バブル相場用の回転ボットのコンセプトとQuantZoneロジック(追記あり)

            こんにちは、Hohetoです。 今回のnoteでは、「力強い上昇相場に乗り遅れたときに、リスクを限定しつつ利益を上げるための方法」について検討と実践を行った結果について共有します。 ご注意! 当noteに出てくる手法は特に再現性があるわけではなく、たまたま相場とマッチしてうまくいっただけなので、今後もうまく機能するとは限りません。 ここで書かれている情報については、自己責任でご利用ください。筆者はいかなる損失も補償できませんので、ご承知おきください。 追記!(必ずお読み

            スキ
            608

            「お前もbotterにならないか?」仮想通貨のボットで稼ぐのどうやるのまとめ。

            本noteは、普段、仮想通貨との接点のない「界隈の外側」にいらっしゃる方を対象にしています。 平均的な人たちの年収を数日で稼いでしまうような、そんな893な収益を重ねる「botter」とは一体何者なのか?その生態系を紹介したnoteです。 bot制作は、詐欺的な手法とは対極に位置する極めて現実的で科学的なアプローチですので、安心してご一読ください。 ただし「絶対儲かるbotを販売します」という人がいればそれは詐欺なのでご注意ください。儲かるbotは、買うものではなく作るもの

            スキ
            1,270

            ビットコイン価格における時刻アノマリーの存在

            こんにちは、Hohetoです。 今回のnoteでは、ビットコインの値動きの中で観測できる強力なアノマリーについて解説します。 ※ご注意! 本noteは過去の統計上の値動きの分析を行っていますが、未来の値動きを予測するものではありません。 アノマリーとはアノマリーとは、株式市場などのマーケットにおいて経験的に観測できる規則性のあるように見える値動きのことです。 アノマリーが存在する要因としては、 ①マーケットの環境あるいは参加者に課せられた構造的な制約の存在 ・例. 空

            スキ
            785

            おSUSHI劇場 第一幕

            はじめに(注意事項)このnoteは、ここ数日の仮想通貨界隈で起こっていたおSUSHIにまつわる物語を、私目線でまとめたものです。 平易に説明するため、厳密な定義ではなく意訳的に説明しています。明らかに異なるよ、もしくは誤解を生むよ、というご指摘は筆者twitterまでご連絡ください。 また、おSUSHI自体は値動きの激しく、かつ派生商品によってレバレッジもかけることも可能な危険な代物ですので、お取扱いには十二分にご注意ください。 ※このnoteは値動きについて助言をするもの

            スキ
            144

            FTXサブアカウントでのボット運用のススメ

            こんにちは、Hohetoです。 この記事では、FTXのサブアカウントを利用したボット運用についてご紹介します。また、ccxtを利用してFTXのサブアカウントに対してAPIを呼び出す方法を解説します。 FTXのサブアカウント機能について最近、海外の主要取引所であるFTXを触っているのですが、複数のボットを動かすときにFTXの「サブアカウント機能」を活用しています。 サブアカウントとは、1つのアカウントを複数に分割して証拠金や損益を管理できる便利機能です。詳細はDEGさんがこ

            スキ
            111

            FTX Quant Zoneでのヒゲキャッチ(メイクver.)

            こんにちは、Hohetoです。 ヨーロピアンさんのこちらのnoteに触発されて、まずはQuant Zoneでのヒゲキャッチのストラテジーを考えてみます。 ヒゲとは本noteにおけるヒゲとは、「不定期に起こる大きなサイズの成行約定によって、ベスト近辺の板が全てテイクされ、直前の価格帯よりも著しく変動した価格帯で起こる約定」のことです。 このような注文によりヒゲが発生した後は、元々の水準の価格帯に再び注文が集中しやすく、それによって「著しく安い価格帯で約定した買いポジション

            スキ
            189

            FTX Quant ZoneのTips

            自分自身のFTXへの理解を深めることと備忘録を兼ねて、随時更新していきます。 (最終更新 2020/4/13 7:00)  第一部 Trigger編1) 時刻ピッタリの価格を参照する(日足や時間足のクローズ価格を参照する)例えば現在時刻がUTC 01:23(つまり日本時間ではAM10:23)のとき、 「hour」で時を表す「1」を取得できます。 「minute」で分を表す「23」を取得できます。 price関数の第二引数は「何分前の」を表しますので、以下の式で「UTC 00

            スキ
            80

            bitFlyerの高頻度ボットを食らうクジラへの対策

            (Photo by Michel.) こんにちは、Hohetoです。まず最初に… このnoteは書きかけのnoteです。 2020年2月下旬から3月上旬にかけてbitFlyerのSFD相場がひと段落していたのですが、そのころの出来事を3月6日に下書きを書いたのですが… 記事をリリースする間もなく再びSFD相場が訪れたので放置状態になりました。このままだとお蔵入りになりそうだったので、とりあえずエビデンスやグラフが少ない下書き状態でリリースします。状況に応じて加筆修正してい

            スキ
            115

            bitFlyerはSFDでどのくらい儲けているのか?

            こんにちは、Hohetoです。 2020年2月12日未明から、bitFlyer Lightning FX(以下、FXBTCJPY)において、bitFlyer BTCJPY現物価格との乖離が5%以上に広がり、通称SFD相場が発生しました。 SFDの仕組みについては、こちらをご覧ください。 画像で引用させていただきますと、 要は現物価格とFX価格があまりにも乖離するのを防ぐため、乖離が一定以上開いた場合は、乖離を拡げる方向の約定については手数料を徴収しますよ、逆に乖離を狭

            スキ
            73