図書出版ヘウレーカ

2018年創業の出版社。会社は新しいけれど、やっている人間はかなり年数たっています。坂道を下りながら、トボトボと、でも前を向いて、これからの時代を生きていく人たちに少しでも役立つ本がつくれればいいなと思っています。

台湾のY字路が、MICOさんのPVに登場

11月20日の夜、11時を過ぎたころ、栖来ひかりさんからメッセンジャーでお知らせが届いた。栖来さんは弊社の新刊『時をかける台湾Y字路』の著者である。 「たいへんです!…

台湾のY字路に立ち、忘れられた歳月を拾う

以前の投稿をしたのが6月14日でした。気づいたらもう5か月もたってしまいました。  noteは、小社の出版活動を少しでも多くの方に知っていただきたくて始めたのに、これで…

カヲル婆さんに教えてもらったこと

5月24日、東京・神保町にある農文協・農業書センターで、『片品村のカヲルさん 人生はいーからかん』刊行記念トークイベント「移住と婆さま」を開催しました。  ご存知…