見出し画像

デビューと契約と。

今発売中のデザート1月号にて発表されていますが、第1回スピカ賞の受賞者だった卯月ココさんが第48回デザート新人まんが大賞で佳作を受賞し、デビューが決まりました!!! 卯月さん、おめでとうございます!!

スクリーンショット 2020-11-29 15.07.53

スピカ賞の特典として1年間一緒に漫画を作ってきましたが、どんどん上達し、描くスピードも上がってきていたので、これからの活躍が楽しみです。

その卯月ココさんとは、弊社スピカワークスと契約を結んでもらいましたので、今後も継続して担当していきます。

何度か「スピカ賞の受賞者をどこで描かせるんですか?」と問い合わせを受けたりしたのですが、弊社のスタンスとしては、まずその人が望んでることを全力で支援するということを第一に考えてます。

ですから、「デザートで描くこと」が希望であった卯月さんのファーストステップを叶えることができて嬉しく思ってます。

そして、また新たに新人漫画家さんの夢に寄り添って行けるというのは、他に替えがたい経験です。新人漫画家さんがどんどん上手くなって自信をつけて、さらに素晴らしい作品を描けるように変貌を遂げていく姿には、大きな感動と喜びを感じさせてもらってきました。

卯月さんとも一緒に頑張って良い作品を生み出し続けて、いつかもっと大きな目標を叶えていきたいと思います。

これからもどうぞ応援よろしくお願いします。

※受賞作は12月23日発売のデザート2月号に掲載されます。その頃に、弊社の公式noteで卯月さんのインタビューも載せる予定です。どちらもぜひご覧ください。

※卯月さんへの応援、励ましや作品の感想はこちらまでぜひ!

https://twitter.com/uzcoco_66?lang=ja

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート機能を使うことにしました。いただいたサポートは、また他の誰かをサポートするのに使わせていただきます🙇‍♂️

嬉しいです!他の記事も読んでみてくださいね*\(^o^)/*
19
少女漫画誌「デザート」の編集長を6年務め2019年講談社を退職。漫画家さんのマネジメントを行う株式会社スピカワークス代表。 担当…森下suuさん「ゆびさきと恋々」やまもり三香さん「うるわしの宵の月」。他「僕と君の大切な話」「春待つ僕ら」「好きっていいなよ。」「となりの怪物くん」。