スタートアップに必要な力は

ラインタビュー始動。男だらけのスタートアップに飛び込んだ女性のリアル告白


今から、番外編のHeaR inc.のインタビューをお送りします。
※番外編とは「私個人的に」しているということです。

そもそも『ラインタビュー』とは何か。

LINE×インタビュー=ラインタビュー

文字通り、LINEで全て完結させるインタビューです。
(おそらく私が全国初めての試みです)

できれば、満員電車の中やお昼休憩中のトイレなどでお読み頂ければ幸いで御座います。

画像1


早速、お見せする前にインタビュアーのご紹介を。

こんにちは。

わたくし「佐藤勇斗」と申します。
気軽に「さとはや」と読んで頂ければ幸いです。

現在、HeaR株式会社で採用ピッチ資料作成を軸に採用マーケティング支援・同領域サービス開発をしています。

どんなことしてる会社なの?って思われた方はこちらをご覧ください。


ではご覧ください。
ところどころ私の解説付きになります。

画像2

画像3

※『鯖』のプチ情報を知っていると意外にモテます。

画像4

画像5

※ここまではインタビューではありません。

画像6

画像7

画像8

※これですね

画像9

画像10

※これですね。正直嬉しい。

画像11

画像12

画像13

画像14

※これ突然オフィスに入ってきたら退治できなくないですか??

※詳細はこちら


画像15

画像16

画像17

※(自称)右腕高谷氏のnoteはこちら

画像18

画像19

画像20

画像21

画像22

※大上氏のTwitter↓

画像23

※CEO=大上氏≒ハム太郎

画像24

画像25

画像26

※柏本氏

画像27

※勝手に始めたくせに趣旨を忘れる

画像28

※あくまで番外編です(内容に嘘はありません)

画像29

画像30

画像31

画像32

画像33

画像34

※もっと聞けばよかった・・・

画像35


いかがだったでしょうか。

『HeaRとはそしてスタートアップとは』が少なからずイメージできたのではないでしょうか。

特に女性でスタートアップに飛び込む、ましてや自分が初めての女性メンバーともなると、なかなか入りづらいところがあると思います。

そんな女性の皆様にスタートアップの楽しさを少しでも理解して欲しかった。

正直、カナブン倒せなくてもいいので、ぜひスタートアップに挑戦して見てください。

皆様の挑戦を心よりお待ちしております。

最後までお読み頂き、感謝申し上げます。

HeaR inc.
佐藤勇斗(さとはや)
sato_hayato@hear.co.jp


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

虜になりましたね‼︎
4
『愛と青春』の会社。採用コンサルティングの戦略立案から実行支援まで。HeaR株式会社の創業メンバー。Candidate Experience(候補者体験)を改善するSaaSを準備中。無類のタピオカ好き。美術館→書道→陶芸→珈琲→マカロン も好き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。