八極八卦練技拳社

八極八卦練技拳社・東京板橋教室では、中国武術、中国拳法、功夫(カンフー)、武術太極拳などとも呼ばれる、中国の伝統武術を練習しています。主な練習内容は、八極拳、八卦掌、太極拳、蟷螂拳、劈掛掌(劈掛拳)、形意拳、兵器術(武器術)の套路(型)、技術、歩法などです。見学、体験、受付中!!

八極八卦練技拳社

八極八卦練技拳社・東京板橋教室では、中国武術、中国拳法、功夫(カンフー)、武術太極拳などとも呼ばれる、中国の伝統武術を練習しています。主な練習内容は、八極拳、八卦掌、太極拳、蟷螂拳、劈掛掌(劈掛拳)、形意拳、兵器術(武器術)の套路(型)、技術、歩法などです。見学、体験、受付中!!

    マガジン

    • 解説記事まとめ

      八極八卦練技拳社のnoteでは、技術解説を行っている記事を掲載しています。記事の通りに練習すれば、ある一定のレベルまでは、上達できる内容と言えます。このマガジンでは、この技術解説の記事をまとめています。

    最近の記事

    固定された記事

    八極八卦練技拳社noteの教習用記事(有料)の活用法!!教室にかよえない方のために

    八極八卦練技拳社では、八極拳、八卦掌、太極拳、蟷螂拳、劈掛掌、形意拳、兵器術などを練習しています。 当教室noteの教習用記事にて、何らかの事情により、教室に通えない方の為に、当教室の練習内容の解説を行っています。 これは、当教室内で練習する内容を、理論的に文章化して説明したものです。 完全な初心者でも、これらの記事を読み、記事の内容通りに練習ができれば、ある一定レベルまでは、一人で上達できる内容となっています。 教習用記事の活用法 基本功の教習記事 前述の通り、教

    スキ
    85
      • 八極拳の貼山靠っぽいイラスト

        スキ
        13
        • 八極拳の「震脚」と「熊歩」!!李書文八極拳の「熊杭」

          李書文八極拳には、「熊歩」という練習法があります。 この練習法には「熊杭」「熊蹲」「熊晃」「熊膀」「熊跨」「熊靠」の6種類があります。 この6種類の練習を総称して、「熊歩」と呼びます。 「震脚」と「熊歩」 この「熊歩」という練習法の最初に学ぶ形態は、一般的に「震脚」と呼ばれる歩法の練習です。 地面を踏み鳴らすように、足裏で地面を踏みしめます。 ちなみに、この「震脚」という動作は、地面を踏み鳴らし、音を出すことが目的ではありません。 重心を瞬間的に落とす事で、結果的

          スキ
          11
          • 李書文八極拳の「大八極拳」の練習段階!!

            八極拳には、「大八極拳」と呼ばれる套路(型)があります。 本来は、中級者が練習する套路だと言えます。 この「大八極拳」には、3つの練習段階があり、2段階の練習体系が、本来の練習内容だと言えます。 「大八極拳」において練習する内容は、「攻防技術」です。 しかし、「大八極拳」の要求である「攻防技術」の内容を、細かく分類するならば、多くの練習内容に分類できます。 「歩法」や「手法」などの多くの内容が、この「大八極拳」の練習内容に含まれ、レベルが上がれば、さらに高度な練習体

            スキ
            13

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 解説記事まとめ
            八極八卦練技拳社

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            再生

            八極拳と蟷螂拳の技法と套路(型)!!李書文八極拳の頂肘など!!

            八極拳と蟷螂拳をご紹介した動画です。当教室で練習している、李書文八極拳では、頂肘などを中心とした技法をご紹介しています。蟷螂拳では、基本的な套路(型)や技法のご紹介をしています。よかったら、ご視聴ください。

            スキ
            21

            9月、10月、11月の練習日程!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室

            中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。9月、10月、11月の練習日程をご連絡いたします。 <日曜日> (9月) 9月4日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 9月11日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 9月18日(日) 仲宿地域センター、レクホール 19時~21時 9月25日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 (10月) 10月2日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 10月9日(日) 下板橋駅前集会所

            スキ
            12

            八極八卦練技拳社の指導員です。練習中にも言っていましたが、先週パソコンが壊れました。結果、当教室のサイトの更新が、滞っていました。本日、新しいパソコンを購入しましたので、各サイトの更新を、少しずつ再開していくつもりです。たいへんご迷惑を、おかけいたしました。

            スキ
            5

            八極拳の「虎膀」と呼ばれる練習法!!李書文八極拳の「虎」の勢法

            李書文八極拳には、「虎膀」という練習法があります。 この練習法には、「虎膀」「虎砲」「虎撲」「虎托」「虎撞」の5種類があります。 この5種類の練習を総称して、「虎膀」と呼びます。 「虎膀」の練習体系 「虎膀」「虎砲」という練習は、鍛錬的な意味が強いと言えます。 「虎撲」「虎托」「虎撞」は、招式(技)としての意味が強いと言えます。 この「虎膀」という練習法の最初に学ぶ形態は、両拳を前に付き出し、打ち出すものです。 これには、縵練と快練の2種があり、別に2種類の練習形

            スキ
            17

            八極八卦練技拳社の技術解説の記事について!!

            八極八卦練技拳社のnoteでは、技術解説の記事を掲載しています。 この技術解説の記事には、大きく分けて2種類あります。 概要的な内容の記事と、具体的で練習法を明確に解説した記事の2種類です。 普段の記事は、概要的な記事となります。 具体的な内容の記事は、教習用の記事として、別枠で掲載しております。 この記事の内容通りに練習をすれば、ある程度のレベルまでは、技術の習得が可能な内容だと言えます。 この、具体的で練習法を明確に解説した記事の掲載が、一段落しました。 現

            スキ
            10

            李書文八極拳の六大開拳の練習法!!

            八極拳には、六大開拳と呼ばれる套路(型)があります。 当教室で練習している、李書文八極拳では、この六大開拳によって、開法原理を練習します。 しかし、六大開拳の練習は、套路を覚え、招式の練習をする事ではありません。 六大開拳を練習するという事は、六大開拳という套路を練習するという事ではなく、六大開拳に内在する技術を、理解し、習得するための練習をするという事です。 その練習法や体系には、複数の練習法があり、それに内在する、深い技術理論が存在します。 套路の形態は、表面的

            スキ
            19

            八極拳などで練習する「斧刃脚」の解説!!八極拳の蹴り技!!

            中国武術には、「斧刃脚」と呼ばれる蹴り技があります。 八極拳や形意拳などの、近接戦闘を得意とする武術において、多用される蹴り技だと言えます。 中国武術の蹴りの基本概念 基本的に、中国武術の蹴り技は、相手の腰より上の部位を狙う事をほとんどしません。 もちろん、套路(型)や、基本練習などでは高く蹴り上げる場合はありますが、これは身体能力の向上のためであって、そのままの形態で運用する訳ではありません。 特に「斧刃脚」は、相手の腰から下の部位を狙うのが主になります。 また、

            スキ
            11
            有料
            480

            8月、9月、10月の練習日程!!

            中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。8月、9月、10月の練習日程をご連絡いたします。 <日曜日> (8月) 8月7日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 8月14日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 8月21日(日) 小豆沢体育館、第2武道場 19時~21時 8月28日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 (9月) 9月4日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 19時~21時 9月11日(日) 下板橋駅前集会所、洋室 1

            スキ
            11
            再生

            陳式太極拳の簡架式(定式)のご紹介!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室

            八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。当教室のYouTubeチャンネルに、陳式太極拳の動画をアップしました。 今回の動画は、当教室で練習している、陳式太極拳の簡架式の演武です。 今回の動画では、練習初期に行う「定式」にて演武しています。 この簡架式は、陳式太極拳の老架式を簡略化した套路(型)です。 よかったら、ご覧ください。

            スキ
            21

            八卦掌の技「太公釣魚」の解説!!

            八卦掌には、「太公釣魚」と呼ばれる技があります。 この技は、柔道の大外刈りのように、相手の足を横から刈り取るようにして、倒す技です。 少し前にも、この「太公釣魚」という技の解説記事を掲載しましたが、今回はその記事の補足となります。 この「太公釣魚」という技は、厳密には2種類の技術により構成されています。 動作としては、前半部と後半部に分類できます。 前回の記事では、相手を引き倒す技としての解説といえます。 これは、「太公釣魚」という技の後半部の技術だと言えます。

            スキ
            25

            馬歩椿功(站椿功)と三拳合一の概念と実際!!

            中国武術において、近現代で大きな影響を及ぼしたのは、孫禄堂の孫家拳と、王向斉の創始した意拳ではないでしょうか。 孫禄堂は、形意拳、八卦掌、太極拳の三拳をともに練習する、三拳合一の考えを提唱しました。 王向斉の意拳は、立禅とも呼ばれる馬歩椿功(站椿功)の技術と練習法が、多くの武術に取り入れられたと言えます。 しかし、これらの考えや技術、練習法は、多くの武術に影響を与えましたが、上手く機能しているとは言えません。 こうした原因は、孫家拳も意拳もその後、目立った名人が出なか

            スキ
            14

            コロナ対策について

            中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。 現在のコロナウイルスが蔓延している状況において、どこの教室においても、感染対策は行っていると思います。 当教室においても、できうる限りの感染対策に取り組んでいます。 練習中は、皆さんマスクを必ず着用していただいています。 マスクを着けたままだと、苦しそうですが、頑張って下さい。 練習中に数回、練習生の皆さんには、手のアルコール除菌を行ってもらっています。 手のひらだけでなく、前腕部全体まで除菌してください。

            スキ
            16