瑞波公司CEO称美国监管机构帮助以太坊超越XRP成为第二大加密货币

瑞波公司CEO称美国监管机构帮助以太坊超越XRP成为第二大加密货币

瑞波公司的高管表示,美国证券交易委员会(SEC)可能已经帮助以太坊(ETH)超越XRP,成为市值第二大的加密货币。 在DC FinTech Week的最新采访中,Ripple Labs首席执行官Brad Garlinghouse表示,在SEC介入之前,XRP的地位仅次于比特币(BTC)。 "当美国政府... 认为他们没有帮助在美国加密货币周围的生态系统中挑选赢家的想法是荒谬的。 在过去的几年里,XRP一直是第二最有价值的数字资产,而当美国证券交易委员会显然给ETH开了一张

米規制当局がイーサリアムがXRPを抜いて第2位の暗号になるのを助けた、とリップル社CEOが語る

米規制当局がイーサリアムがXRPを抜いて第2位の暗号になるのを助けた、とリップル社CEOが語る

リップル社のトップは、米国証券取引委員会(SEC)がイーサリアム(ETH)がXRPを時価総額で2番目に大きい暗号として追い越すのを助けた可能性があると述べています。 DC FinTech Weekでの新しいインタビューの中で、リップルラボの最高経営責任者であるブラッド・ガーリングハウスは、SECが介入するまでXRPはビットコイン(BTC)に次ぐ存在だったと語っています。 "米国政府が...米国の暗号をめぐるエコシステムで勝者を選ぶ手助けをしていないという考えはおかしい。

瑞波公司通过新的基于XRP的按需流动资金计划来应对中东780亿美元的汇款行业

瑞波公司通过新的基于XRP的按需流动资金计划来应对中东780亿美元的汇款行业

尽管在法庭上与美国监管机构发生了冲突,但瑞波公司继续在世界新的地区推出其由XRP驱动的跨境支付产品--按需流动性(ODL)。 ODL利用XRP来消除跨境支付中对预付账户的需求。 这家位于旧金山的公司本周宣布,它将首次在中东地区推出ODL。 中东是世界上最大的汇款走廊之一,即沙特阿拉伯和阿拉伯联合酋长国(UAE)的所在地。 根据瑞波公司的数据,去年在这两个国家共进行了780亿美元的支付。 为了率先在阿联酋推出ODL,瑞波公司与活跃在中东和非洲的基于区块链的金融服务技术公司

リップル社、XRPベースの新しいオンデマンド流動性プログラムで中東の780億ドル規模の送金業界に挑む

リップル社、XRPベースの新しいオンデマンド流動性プログラムで中東の780億ドル規模の送金業界に挑む

リップル社は、米国の規制当局と法廷で衝突しながらも、XRPを活用したクロスボーダー決済製品であるオンデマンド・リクイディティ(ODL)を世界の新たな地域で発売し続けています。 ODLは、XRPを活用することで、クロスボーダー決済において事前に資金を供給する口座が不要になるという仕組みです。サンフランシスコを拠点とする同社は、今週、ODLを初めて中東で展開することを発表しました。 中東には、サウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)という世界最大級の送金回廊があります。リッ

【更多信息】瑞波公司与Pyypl在中东地区推出首个RippleNet ODL

【更多信息】瑞波公司与Pyypl在中东地区推出首个RippleNet ODL

Ripple和Pyypl的标志,中东地区 据公司声明,总部位于旧金山的区块链支付公司Ripple已经与中东和非洲的区块链金融服务技术公司Pyypl合作,在中东地区使用XRP进行跨境支付。 快速的事实 与Pyypl的合作标志着RippleNet在中东地区首次部署按需流动资金(ODL),尽管Ripple在美国有法律纠纷,但它仍将其RippleNet ODL服务扩展到全球。 今年7月,瑞波公司与日本最大的汇款提供商SBI Remit、移动支付服务Coins.ph和数字资产交换平

【再報】リップル社、Pyypl社との共同開発による初のRippleNet ODLを中東で発表

【再報】リップル社、Pyypl社との共同開発による初のRippleNet ODLを中東で発表

リップルとPyyplのロゴ(中近東 サンフランシスコを拠点とするブロックチェーン決済企業のリップル社は、中東・アフリカのブロックチェーンベースの金融サービス技術企業であるPyypl社と提携し、中東でのクロスボーダー決済にXRPを使用することを発表しました。 速い事実 Pyypl社との提携は、RippleNetが中東で初めてオンデマンド・リクイディティ(ODL)を展開することを意味し、リップル社が米国での法的トラブルにもかかわらず、RippleNet ODLサービスを世界中

Ripple在中东地区推出RippleNet的ODL部署
该公司与Pyypl合作,在该地区推出新服务。

Ripple在中东地区推出RippleNet的ODL部署 该公司与Pyypl合作,在该地区推出新服务。

在宣布与位于阿联酋的Al Ansari交易所进行重大合作近1周后,Ripple昨天宣布,它已与中东和非洲领先的全球基于区块链的金融服务技术公司Pyypl合作,在中东地区推出RippleNet的ODL部署。 通过最新的合作,Ripple计划促进该地区的汇款走廊。按需流动资金(ODL)服务利用XRP来实现高效和低成本的跨境支付。此外,瑞波公司强调了中东和北非地区对公司全球扩张的重要性。 "中东和北非地区仍然是瑞波公司的一个重要地区,这要归功于我们杰出的客户名单,欢迎的监管环境

スキ
1
リップル社、中東で RippleNet の ODL 導入を開始
同地域での新サービス導入のためにPyypl社と提携

リップル社、中東で RippleNet の ODL 導入を開始 同地域での新サービス導入のためにPyypl社と提携

UAEに拠点を置くAl Ansari Exchangeとの大規模なコラボレーションを発表してから約1週間、リップル社は昨日、中東・アフリカにおけるブロックチェーンベースの金融サービス技術のグローバルリーディングカンパニーであるPypl社と提携し、中東地域におけるRippleNetのODL展開を開始したことを発表しました。 今回の提携により、リップル社は同地域の送金回廊の円滑化を図る予定です。オンデマンド・リクイディティ(ODL)サービスは、XRPを活用して、効率的で費用対効

比利时FRIETSHOP Wetteren餐厅现接受XRP

比利时FRIETSHOP Wetteren餐厅现接受XRP

根据比利时FRIETSHOP Wetteren餐厅在推特上发布的消息,该餐厅于周一开始接受XRP作为餐费。 -🇳🇱 MACKATTACK XRP 🇳🇱 (@MackAttackXRP) October 26, 2021 XRP的采用因SEC的法律诉讼而放缓 这条推文是由一位知名的XRP社区成员@MackAttackXRP分享的。 因此,XRP的采用仍在继续。 今年夏天,CoinDesk报道,XRP以及两个最大的加密货币--比特币和以太坊--将被巴拉圭的美洲大学接受,作为教

スキ
1
ベルギーのレストラン「FRIETSHOP Wetteren」でXRPの取り扱いを開始

ベルギーのレストラン「FRIETSHOP Wetteren」でXRPの取り扱いを開始

ベルギーのレストラン「FRIETSHOP Wetteren」のTwitterハンドルに投稿されたツイートによると、月曜日から食事の支払いにXRPの利用を開始したとのことです。 -🇳🇱 MACKATTACK XRP 🇳🇱 (@MackAttackXRP) 2021年10月26日 SECの訴訟によりXRPの導入が遅れている このツイートは、著名なXRPコミュニティメンバーである@MackAttackXRPがシェアしたものです。 このように、XRPの採用は続いています。 今年の