【イベントレポート vol.4】「真夏のDESIGN FESTA + GAKUTEN 2016」に行ってきました!!

こんにちは!unimart エンジニア兼ライターのke-boです。2016年8月27日(土)・28日(日)に、東京ビックサイトで開催された「真夏のDESIGN FESTA + GAKUTEN 2016」に行ってきました!!

このイベントは、以前「行かなきゃ損損!!2016年おすすめクリエイティブイベント5選」でも紹介したアジア最大級のアートイベントです。「DESIGN FESTA」(※1)が、学

もっとみる

さ、ツアーグッズに話を戻しましょうかね。そうですポスターです… サイズは「A1」なんで想像よりデカいはず。俺は部屋に貼りますが(自分で構図を計算し写真とった作品として(笑))みんなが部屋に貼るには注意が必要です!だって友達が来たら…こう思うよ「何故にこんなおっさんがぞろぞろと?」

これからの時期はちょっと違うけど、来年は春からの活躍が期待できる「ケンマ草ストローハット」オシャレなのか、実家のタンスに母親が隠し持ってそうなスカーフだけど、出会った時はこのハットに付けるしかないと思いましたよ。確か(笑)

ヨーロッパのヴィンテージハットに、スウェットの切れ端とリボンを巻いた「違素材の遭遇」取れないようにワッペンで縫い付け。その際に縫い糸でSMILEに鼻の穴が!完全円形なので好きな部分をフロントにして被れますね。undervár最新アー写でMALをスタイリングする際に渋々リース(笑)

全体的に「LOVE」を感じざるを得ない…ヴィンテージワッペン達。愛に溢れた良い奴だと思われそうな反面、右側のはみ出した縫い付け糸は、君のアナーキーさの象徴だ(笑)

黒ハット×黒ベルベットスカーフに、特大ヴィンテージワッペン2枚&特大バッジは「大人の遊びハット」として程よい存在感を演出してくれる。悪い奴は被らないだろう…そんなカジュアルドレッシーなハット。