静岡演劇

木田的おすすめ劇団紹介③(静岡県内編)

こんにちは
日本の演劇を盛り上げるために、人生を捧げる熱血演劇人「木田博貴」です
自身の劇団Z・Aを始め、複数の団体やユニットの運営に携わり、自主公演だけでなく企業や自治体からの依頼公演、個人のオーダーメイド作品の制作、演劇教室の開催、ワークショップの講師など様々な活動を通じて、演劇界の盛り上げ及び、演劇人口の拡大を目指して爆走中です
自身の劇団だけでなく、全ての素敵な劇団・演劇人が活躍することが

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
7

これから演劇を始めようと思っているあなたへ

これから演劇を始めようと思っているあなたへ

新年度が始まり、新しい事にチャレンジしようって方も多いですよね
その中で演劇を初めて観ようって方もいるのではないでしょうか?
もちろん今の状況で演劇をチョイスするのも難しい気もしますが
少しでも誰かの参考になればと思い、書いて行こうと思います

こんにちは
日本の演劇を盛り上げるために、人生を捧げる熱血演劇人「木田博貴」です
自身の劇団Z・Aを始め、複

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
16

「聖なる堕天使-GODHELL-」Episode3公開

Episode3 「邪悪な笑顔」

   舞台明るくなるとそこはペペの家

ペペ    
「俺の名前は『ペペロンチーノ・ペロペッティ』。気の知れた連中からは『ペペ』と呼ばれてる。小粋なギャング『パスタ・ザ・スパゲッティ』の一員だ。そんな俺の前に突如現れた堕天使『ゴッドヘル』。人類に裁きを下そうとする神々に反旗を翻すと言っているそんな男が俺の家に転がり込んできてから一週間が経った。」
ゴッドヘル 

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
5

「聖なる堕天使-GODHELL-」Episde2脚本公開

Episode2 「折れた翼、堕ちる心」

   
   舞台明るくなると、そこはペペの自宅
      ぺぺが立っている
   椅子にゴッドヘルが座っている

ゴッドヘル 
「『折れた翼』、か・・・。」
ペペ    
「あの後、何故かこいつは俺の家についてきた。」
ゴッドヘル 
「『落ちる心』、か・・・。」
ペペ    
「そしてずっと独り言を喋っていた。てか何でタイトル知ってるの?」
ゴッドヘ

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
2

VisualComic「聖なる堕天使-GODHELL-」脚本公開

こんにちは
そしてお待たせしました、久しぶりの脚本公開
なかなか脚本はアクセスが上がらないんだけど、そんなことは関係ない
楽しんでくれる人がいる限り、挙げ続けます
そして今日公開するのは昨年上演された
「聖なる堕天使GODHELL」
いかにもなタイトルで
内容はやっぱりいかにもな、遊び心満載です
木田の好きなパロディをふんだんに盛り込んだ作品です
色んな俳優さんがふざけながら上演している所を見てみ

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
7

木田的演技上達法「学ぶ君」

こんにちは!

今日は県内でも演出家・舞台俳優として様々な賞を受賞してきた木田が、どうやって演技を上達させてきて、これからどうやって上達させるのかを書いてみたいと思います
演劇を始めたばかりで何から始めたらいいのか分からない方
もっともっと演技を上達させたいと言う方
に少しでも参考になればと思います

◆自己紹介

日本の演劇を盛り上げるために、人生を捧げる熱血演劇人「木田博貴」です
自身の劇団Z

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
4

今後の記事公開予定

こんにちは
今日は予定が入っているので、あまり時間をかけて記事が書けないなと思ったので
今後の記事の公開予定をメモしておこうかなと思います

今月中に公開予定の記事は
■オススメ劇団紹介
■観劇感想(観劇できれば)
■木田博貴が考える演劇の始め方のすすめ
■試し書き小説の配信開始

が出来たらいいなと考えています
今はSNSで色んな方と交流が生まれている時代なので
木田も多くの人と出会い、刺激を受

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
3

「自信」と「謙虚さ」を持ち合わせていますか?

必要なのは「自信」と「謙虚さ」

こんにちは
日本の演劇を盛り上げるために、人生を捧げる熱血演劇人「木田博貴」です
自身の劇団Z・Aを始め、複数の団体やユニットの運営に携わり、自主公演だけでなく企業や自治体からの依頼公演、個人のオーダーメイド作品の制作、演劇教室の開催、ワークショップの講師など様々な活動を通じて、演劇界の盛り上げ及び、演劇人口の拡大を目指して爆走中です
自身の劇団だけでなく、全ての

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
3

ここまでの記事を振り返り、今後の記事について考える

こんばんは
3月は頑張って毎日記事を書いて行こうと思っています
しかし今日は忙しく、あまり大きな記事には出来ないなと思い
少し自分自身の記事を省みて、今後の方針を探って行こうと思います

今後、どんな記事を書いていくべきか?

これまで木田が上げてきた記事は大きく分けて3種類
●脚本および脚本に関するあとがき
●おすすめ劇団紹介
●観劇感想
です
で、この中で現在もっとも皆さんに読んでもらっている

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
2

木田博貴的おすすめ劇団その②(静岡県内編)

木田博貴的おすすめ劇団紹介第二弾!!!

こんにちは
日本の演劇を盛り上げるために、人生を捧げる熱血演劇人「木田博貴」です
自身の劇団Z・Aを始め、複数の団体やユニットの運営に携わり、自主公演だけでなく企業や自治体からの依頼公演、個人のオーダーメイド作品の制作、演劇教室の開催、ワークショップの講師など様々な活動を通じて、演劇界の盛り上げ及び、演劇人口の拡大を目指して爆走中です
自身の劇団だけでなく

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も是非どうぞ!
8