重松房子

軍事暴力とバラマキではなく、アラブ地域当事国による政治対話の場を

アラブ域当事国対話へ向けた人民の国際連帯を             2019年中東の緊張と混迷の脱却を願って

1671号, 2019年2月3日,重信房子

(1) 覇権再編の攻防
 オバマ時代の米国中東外交政策をひっくり返したトランプ政権のために、2018年はイスラエルとサウジアラビアの暴政が続いた。エルサレムをイスラエルの首都として米大使館移転を強行したトランプ政権は、中東和平交渉を破壊し、イ

もっとみる