速戸ゆう

世の中結局、パワーや! 『闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説』感想

世の中結局、パワーや! 『闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説』感想

力だ!力が欲しい!! 誰もがそう思うことだろう。 どんなに頭が良かろうが、勉強ができようが、スポーツができようが、社会的地位が高かろうが、圧倒的な暴力の前には無力である。 純粋なパワーの前に小細工は無駄だ。全てが飲み込まれていく。 そして、それを多くの人が理解しているからこそ、格闘技やプロレスなどの対人競技が賑わいを見せているのだろう…… そんな圧倒的なパワーの象徴である闇金ウシジマくんのキャラ、肉蝮を主人公とした外伝、『やわらかスピリッツ』で連載中の原作:真鍋昌平

5
耳をちぎる、眼をえぐる、欲望のままに女を漁る『闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説』

耳をちぎる、眼をえぐる、欲望のままに女を漁る『闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説』

※本記事は、「マンガ新聞」にて過去に掲載されたレビューを転載したものです。(編集部) 【レビュアー/堀江貴文】 『闇金ウシジマくん』スピンオフ作品 最近話題のスピンオフ作品を産み出している作品といえば福本伸行さんの『カイジ』だろう。 トネガワに続き、まさかのハンチョウが主人公の漫画が成立してしまっている。 そんな感じでいえば『闇金ウシジマくん』は個性的なキャラのオンパレードであり、いくらでもスピンオフ作品を産み出せるとなんとなく思っていたが、まさかの肉蝮でキタ!色々

3