西田善太

広報2年目。編集スパルタ塾に通いはじめました

はじめましてのnoteです。私は現在、パルスボッツというコミュニケーションロボットを作っている会社で広報や採用を担当しています。

いまの仕事が大好きですが、広報になるまで紆余曲折の生き方をしていました。

アメリカへダンス留学したり、公務員試験を受けたり、途中フリーターになったり・・・

失敗や挫折を糧にしてポジティブでここまでやってきたストーリーもあるので、もしよろしければこちらもご覧ください

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
18

危険な読書2018〜BRUTUSプレゼンツ〜

2017年12月13日(水)17:05〜18:30放送

00:00 | 00:30

【BRUTUSプレゼンツ・文化のアペリティーボ「危険な読書2018」】
毎回、BRUTUS編集長・西田善太さんが、渋谷にあるお店に出かける前に、ゲストと「渋谷のラジオ」で待ち合わせ。アペリティーボで軽く一杯飲りながら、”文化の駄話”を繰り広げます。

今回のテーマは「危険な読書2018」。
人生が狂っちゃう読書のススメ、珍書奇書はもとより、詩集だって恋愛小説だって読み方によれば”危険な読書”になる

もっとみる
00:00 | 00:30

毎回、BRUTUS編集長・西田善太さんが、渋谷にあるお店に出かける前に、ゲストと「渋谷のラジオ」で待ち合わせ。
アペリティーボで軽く一杯飲りながら、“文化の駄話”を繰り広げます。

今回のテーマは“鹿児島弁で語ろう!”。
鹿児島から上京中の素敵なアートギャラリストを囲んで、ほろ酔い気分で語る、アート、デザイン、そして恋。鹿児島市のギャラリー〈ニューオルタナティブ〉のスタッフ、野村奈央さんと、グラフ

もっとみる
00:00 | 00:30

毎回、BRUTUS編集長・西田善太さんが、渋谷にあるお店に出かける前に、ゲストと「渋谷のラジオ」で待ち合わせ。アペリティーボで軽く一杯飲りながら、”文化の駄話”を繰り広げます。

今回のテーマは”20年通えるバー”。
<Bar Ginza Grace>のオーナーバーテンダー、野原健太さんをスペシャルゲストに迎え、編集部の杉江さん、星野さんも交えてのバーとファッションの談義をお送りしました。
htt

もっとみる