自己啓発の源流

岩松勇人プロデュース@ビジネス本研究所:嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え アドラー心理学
再生

岩松勇人プロデュース@ビジネス本研究所:嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え アドラー心理学

【目次】 ・本書の紹介(0:15〜) ・他者と比較しない(1:00〜) ・承認欲求を捨てる(3:00〜) ・課題の分離を行う(4:00〜) ・共同体感覚を身につける(5:00〜) ・自己受容、他者信頼、他者貢献(7:00〜) ・まとめ(10:00〜) 今回は「嫌われる勇気」」という本をご紹介させていただきました! 世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラーさんが著書された本です。 テレビドラマにもなり、 今では自己啓発本では知らない人がいないくらい有名な本書ですが、 本が苦手な人はなかなか読むことができないと思います。 本書では、 「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言されていて、 「トラウマ」の存在もない、と言われています。 人間関係を改善できれば、 トラウマや悩みを解消し、人は幸せに生きていくことができる、 というものが本書のメッセージとなっています。 もし人間関係に悩んでいたり、 人生がうまくいかないと悩んでいるのであれば、 是非手にとっていただきたい1冊です。