編集のベクトル

よくわからないからSEOを漁に例えて考えてみた

〜 前回のあらすじ 〜

50歳目前にして突然ウェブメディアの立ち上げを命じられた一人の男(私です、はい)がいた。しかしながら男にとってウェブの世界は未知の世界。ウェブという砂漠にひとり取り残され、とまどう男は一つの決意をする。

それは「生き残るためにとりあえず規模の拡大を目指そう」というものであった。なぜか?それは男には「日本文化の魅力を少しでも多くの人たちとシェアする」という社会的使命がある

もっとみる
あなたに良いことがありますように
25

和樂webの教科書〜え、そこから?な物語〜

相変わらず慣れないウェブメディアの立ち上げで毎日涙に暮れているセバスチャン高木です。どうも物事をつきつめて考えないと前に進めない性格なので、なぜ出版社の雑誌がウェブメディアを命がけでやらなければならないのか考えてみました。インターネット業界でナチュラルに生きていらっしゃる方には、ものすごーく今さらな話ですので、役に立たなかったらごめんなさい(あくまでも私個人の考え方ですのでお許しください)。手書き

もっとみる
あなたに良いことがありますように
24

ただいま進化中!和樂の編集、変遷図解

こんにちは、note担当の鳩です。編集長セバスチャン高木が考える「雑誌とウェブメディアの違い」お読みいただけたでしょうか?

IT業界に8年浸かってきた鳩は「雑誌は箱庭づくり、Webメディアは庭そのものの構築」という言葉が、しっくりと腑に落ちました。Webメディアの編集は、要素が多くてややこしすぎて、なんだか分かりづらいんですよね。

なので今回は上の記事で語られている「編集のベクトルの違い」をベ

もっとみる
ありがとうございます!
21

水平の編集と垂直の編集:雑誌とウェブの違いとは?

みなさんこんにちは。齢50前にして突如ウェブメディアの改修というか、立ち上げを命じられ、四苦八苦している和樂編集長のセバスチャン高木です。だって、会社に入ってから20年以上雑誌の編集しかしてこなかったんですよ。今更ウェブなんて無理ですよねー。

しかも、ウェブってあれですよ。今は多くの方がスマホで見ているので画面をシュッシュッと上にあげるだけ。しかも、デザインっていったって、画面が小さいから画像と

もっとみる
嬉しいです!
29