素人革命

「大好きな大人を見つけろ」
それが君の成長を約束してくれる

「大好きな大人を見つけろ」 それが君の成長を約束してくれる

メンバー図鑑の前半では、ニトロさんの箕輪編集室(以下 みの編)に入る以前の活動やデザインに興味を持ったきっかけについて伺った。後半では、デザインチームリーダーとして心がけていることや、みの編に対する思い、自身の今後について聞いていく。 2020年2月1日から師匠である平岡和之さんの跡を継いで、3代目のデザインチームリーダーに就任したニトロさん(2020年夏時点)は、どのような思いでリーダーを担っているのか、箕輪編集室で活躍するためにはには何が必要かについて話を伺った。(取材

スキ
19
素人革命最前線/山口県の主婦から1年で出版を決めた濱本友美さんの出版販促の裏側/導線設計担当vol.3

素人革命最前線/山口県の主婦から1年で出版を決めた濱本友美さんの出版販促の裏側/導線設計担当vol.3

さてさて、いよいよ明日10月4日は出版記念講演会。 このコーナーでは2回にわたり、「大人が本気で遊び倒す」というコンセプトを持つオンラインサロン内での、書籍出版を使った実験・販促過程を公開しています。 普段身近なテーマではない「本の出版」というテーマを、素人集団がコミュニティの力とアイデアでどこまで楽しめるのか、そんな記録を残しています。 1日目の記録はこちら。 2日目の記録はこちら。 ☑️自分の好きを発掘して好きなことを仕事にしたい方 ☑️いまの自分に何となく違

スキ
7
素人革命最前線/「山口県の主婦から1年で出版を決めた濱本友美さんの出版販促の裏側/導線設計担当vol.2」

素人革命最前線/「山口県の主婦から1年で出版を決めた濱本友美さんの出版販促の裏側/導線設計担当vol.2」

さて、先日に続き出版販促実行委員の記録2日目。 1日目の記録はこちら。 🔶9月1日−9月7日 9月1週目🔶 素人集団、走り出した実行委員会での9月第1週目の動きがこちら。 ①チケット内容を決める チケットの種類を複数用意。「講演会のみ」「講演会+サイン本」「講演会+サイン本+コンサルつき」など、「どんな特典があったら喜んでもらえるだろうか」という視点でチケットの内容を決めていく。 ②peatixページの作成 ・peatixには申し込みをした方に追加でメールを送る

スキ
5
素人革命最前線/「山口県の主婦から1年で出版を決めた濱本友美さんの出版販促の裏側/導線設計担当vol.1」

素人革命最前線/「山口県の主婦から1年で出版を決めた濱本友美さんの出版販促の裏側/導線設計担当vol.1」

「プロごっこ」という大人の遊び。素人なんだけど、面白いことに本気で全力投球してみたい。 昔新聞記者に憧れて、地方までメディアの面接行ったりエントリーシート書いたっけ。小説家になりたくて、休み時間右手が真っ黒になるまでノートに文字を書きなぐってたっけ。演奏家になりたくて、毎日8時間の練習にのめり込むように打ち込んでた時もあった。 そんな風に昔憧れたことも気が付いたら好きだったことはだんだん「そんなの叶わない」が前提になってしまってしまっていませんか? そんな大人のみなさん

スキ
6
自粛を機に自分で髪の毛を切る事にした

自粛を機に自分で髪の毛を切る事にした

自粛を機に自分で髪の毛を切る事にしました。私は何でも自分でやりたい性格で、実は髪の毛も自分で切りたいという願望は以前からありました。自粛期間をきっかけに自分で切る覚悟ができたという感じです。 既に3回ほど散髪しており、非常に快適に過ごしています。この記事ではその中で気づいた事をまとめてみたいと思います。 自分で髪を切る為に買ったもの カットばさみ、すきばさみ、カット用の櫛、そして髪留めのセットです。ケースにコンパクトにまとめられるので収納にも便利です。基本的にはすきばさ

スキ
3
キホンの"キ"で起こす『カクメイ』

キホンの"キ"で起こす『カクメイ』

デザイナーの基本 先日デザインに関する呟きを見かけた。 それは、 『なぜここにあるのかわからないデザインとかデザイナーが理由を説明できないものはいいデザインではない』 『センスがない人は余白を埋めたがる』 これらはデザイナーではない僕も聞いたことがある。 おそらく、デザイナーのキホンの"キ"なのだろうけど、素人からしたら驚きで面白い情報だ。 専門性のある情報の格差が無くなればイノベーションが進む。 所謂、オープンイノベーションだ 素人の可能性 この情報格差はテク

スキ
7