海外クライアント

4カ国語を生かして海外クライアントを担当するメンバーが今を語る。

中国語、韓国語、英語、日本語の4カ国が話せるマルチリンガルな営業部の菅野恵里(かんの・えり)さんにインタビュー。 前職ではアメリカのニュージャージー州にあるベンチャー企業でFXサービスの営業担当をしていましたが、ビザの関係で帰国することに。そこからフクロウラボに入社して半年、語学を生…

海外クライアントとの交渉(攻防)

以前、一度お仕事をした中国のクライアントからのリピート依頼がきました。ご縁があって、さらに再び声をかけてもらえるというのは本当にありがたいことです。 ありがたいことなのですが、やり取りの中で少々攻防が繰り広げられましたので、今日はそのことについてまとめたいと思います。 スケジュー…