4.はじまりの種その4~見た目はフツーの女子高生。だけど血が止まらない病気だったのです~

●このnoteを書いている私(cocoro)とアスモスマイルの簡単な自己紹介はこちらに≫

それで「はじまりの種」は私の入院前、私が高校生の頃にあったのです・・・と、言い残したまま、まだ内容をお話していなかったので

今日は、一番最初のアスモスマイル「はじまりの種」を書きたいと思います!!アスモスマイルは、私の闘病経験からはじめたものですが、(詳しくはコチラ≫)高校生のころのお話に戻りますね。

もっとみる

3.はじまりの種その3(私のアイデアノート)

開発ものがたりのつづきです。

●このnoteを書いている私(cocoro)とアスモスマイルの簡単な自己紹介はこちらに≫

●開発ものがたりの前回(2)はこちらに≫

退院後にも体調記録をつけていましたが、その体調ノートとは別の大きなノートに入院中から考えていたアイデアを忘れないようにと、どんどん思いついたことを書き出していきました!

  ↘コチラが私の「アイデアノート」です↘

中はこんな感じ

もっとみる

「3周年を迎えました!」&自己紹介的なものを少し追加しました。

おかげさまでアスモスマイルは3周年を迎えました。

と、言われましても「アスモスマイル」って何なの?お店?それともレストラン?って思いますよね。レストランではないのです。お店!?には近いです。

「明日もスマイル」あしたも笑顔で元気に!という気持ちを込めて患者視点で闘病療養や災害時に役立つアイテムを作って販売しているWEBショップです。

簡単な自己紹介をさせていただきます。

ーーーーーーーーー

もっとみる

2.具体的な「はじまりの種」(SLEの入院時に気づいたことから)

アスモスマイルのきっかけ「はじまりの種」のこと。

前回の予告と変わり、

第二回はちょっと具体的なお話をしようと思います。

それは、

私の入院中のこと。

全身性エリテマトーデス(SLE)の診断で、緊急入院した時のことです。

入院当初は、ひどい高熱と連日、

あらゆる臓器が炎症していくという恐ろしい状態で、

気を失いそうなのをこらえるのでやっとだったのですが、

ちょっと、症状が治まって

もっとみる

救急という視点から見たドローンの未来

今月からの対談は、小寺が担当する。であり、現在は国際医療福祉専門学校の講師をされている、小澤 貴裕さんにお願いすることにした。

実は小澤さんと知り合ったのはつい最近で、5月に開催されたEngadget主催「第3回クワッドコプター選手権」のアドバイザーという形でご一緒させていただいたご縁だ。当時からドローンを具体的に何かの役に立てようということを模索していたのだが、そこに具体的な解とビジョンをお持

もっとみる

1.開発ものがたり~はじまりの種~

#アスモスマイル #救急医療情報 #まもるカード #わたし医療情報ノート #商品開発ものがたり

さて、【連載】開発ものがたり としてアスモスマイルの商品開発”秘話”!?

秘話とまで言えるかわかりませんが 今までの歩みを書いていこうと思います。

【連載】開発ものがたり~はじまりの種1~

アスモスマイルは、私の闘病経験★からはじめたもので

(★私の闘病経験については改めて書いていきますね)

もっとみる