怒涛詩人

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【173】2007/11/26~12/01

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

里恋詩くて12/1・一言主神社の銀杏

2007/12/01 里恋日記

一郎
 ★聞き流す ことができない 日もありや

世間との
かかわりも無し
聞き流す

    時の流れに ついていかなくても 追

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【172】2007/11/19~11/25

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

当麻寺の紅葉を歩く

2007/11/26 金剛葛城の里巡り

一郎
綿の木

珍しいよね観たことある?
私はないよ
黄色い花を見れば
ああこれはアオイ科だとわかる
そのあとできる種子を包んでいるのが綿

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【171】2007/11/15~11/19

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

里恋詩くて11/18・五光の滝(丹生川)

2007/11/19 里恋日記

コメント
一郎
   ★年の暮れ 心配してます お月さん 

年の暮れ
心配しても
明日は来る

お月さん
スマホでくっきり

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【170】2007/11/5~11/14

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

里恋詩くて11/11・西舞鶴のとれとれ海鮮市場

2007/11/14 里恋日記

コメント
一郎
★これからも なるようになると 歩くんだ

いつも思い出すというか
何かにつけ出てくる言葉
なるようにな

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【169】2007/10/30~11/05

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

らっきょの花咲いて

2007/11/05 デタラ芽農日記

一郎
ラッキョ 好きですね
やはりこれも姉さんの思い出につながります
ラッキョ漬けるのが好きでした
梅干しもそうでした
手作りが好きだった

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【168】2007/10/22~10/29

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

里恋詩くて、10/29・葛城山から飛来!!

2007/10/29 里恋日記
コメント
一郎
・・・一目惚れ

だれだって いくつになったとしても
一目惚れってあるんじゃない
私もしょっちゅう一目惚れして

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【167】2007/10/11~10/13

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

今週の観想詩→10/22(月)~10/28(日)

2007/10/21 観想詩1
一郎
★過去にしばられるなかれともいいますよ。

過去にしっかり縛られているのが私と言えます
もう70過ぎたのに まだ過

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【166】2007/10/11~10/13

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

いもごはんと秋の味覚(橋本市、わが里)

2007/10/13 観想詩2源風景の森
一郎
秋の味覚満載

なんか果物がおかずみたい
新高梨の1個500円から1000円という値段
小玉スイカほどあるというな

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【165】2007/10/06~10/11

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

絵手紙・柿はいかが・富有柿

2007/10/11 絵手紙記
一郎
一番のよろこびは、詩と絵に夢中になれるホットな時間かな。

私にとって今一番にょろこび?というか集中出来ることは
散歩のときに撮った隙間

もっとみる

『里恋詩くて・・・熊野・高野』紀伊を愛した怒涛詩人さとちゃんを忘れない【164】2007/09/30~10/05

さとちゃんがYahoo!ブログに書き残した詩や文章
そしてさとちゃんの
紀伊の山里の暮らしを愛する心を記憶するために
ブログ『里恋詩くて・・・熊野・高野』の全記事(2935)に
コメントをする

里恋詩くて、、10/5.6・写真・本薬師寺跡のホテイアオイ

2007/10/05 里恋日記
一郎
本薬師寺跡のホテイアオイ

これは珍しい
それと彼岸花とのコラボ
水生のホテイアオイの花が水田いっぱいに

もっとみる