前世探求

太田道観の検証|屋敷跡とされる鎌倉・英勝寺を訪ねて

前世の候補として検証している太田道観。その彼の屋敷跡地にあるとされている鎌倉にある英勝寺を訪ねてきました。わたしの生まれ育った場所から、直線距離にして2〜3kmの所にあるのですが、意外にも今回が初訪問でした。前世候補者の所縁の地を訪ねるのは、探求の基本の一つです。

懐かしさに、その徴が

まず、境内に足を踏み入れて感じたのは、心地良さです。何か懐かしいような感じでもありました。境内に竹林があるの

もっとみる
書いた甲斐がありました!!
4

前世同士の対応|鎌倉時代と18世紀イギリス

前世での出来事などと、今世の出来事がシンクロ・対応することがあります。例えば、わたしは海外留学をしたことがありますが、その時、一緒に留学したパートナーとは、250年前の前世でも一緒に留学しましたし、そこで関わってくれた人間関係も、当時と瓜二つでした。

しかし、全てが今世と前世との出来事だけが対応するわけではありません。ある前世と別のある前世で、同様に対応する出来事が起きてきます。最近、新たに判明

もっとみる
スキをありがとうございます!

転生事例の検証する上での22のポイント/リブログ

今回は、同じく前世探求をしている仲間がまとめた、渾身の記事を紹介したいと思います。

転生の事例を検証する上で、ポイントとなる視点を22項目にまとめてくれました。

わたしは、こういう作業が苦手です。どちらかというと、「背中を見て掴み取って」という伝え方のほうがやり易いタイプ。それぞれに一長一短がありますが、わたしにとっては、彼のような存在は有り難いです。

この確認のポイントを見ながら、わたしの

もっとみる
書いた甲斐がありました!!

【すぴ~な日々】たとえば前世って、こんな感じ。

※おなじみスピリチュアルなので、苦手な方はご遠慮ください。

「えーとね、彼は前世にあなたから長年小突かれて、その恨みがあるみたいですよー」

前世を見ることのできる占い師の方だった。
彼と私との前世について。

「こづかれたら、痛いじゃないですか~。だから、来世はやり返そうって思ったみたいですよー」「これからね、事態が浄化されて、焼け野原になりますから。教会に行ってお祈りなさってくださいね」

もっとみる
おおー!ありがとうございます!
9

前世を確信するプロセス|源経基編〜シンクロニシティからの検証

前世を探求する手がかりの一つで大きいのが、いわゆるシンクロニシティや、私が「出来事メッセージ*」と呼んでいるものを手掛かりにすることもできます。特に歴史を遡るほどに、手に入る史料の量が減ってくるので、こういった要素の出番が増えてき易い傾向があります。

1年ほど前の2019年4月に判明した私の紀元10世紀の前世(源経基)が明らかになっていくプロセスは、いつにも増してシンクロニシティや出来事メッセー

もっとみる
書いた甲斐がありました!!
2

前世を確信するプロセス|ホレス・ウォルポール編

ここまで、概論的な内容を中心に綴ってきました。ここから少しずつ、各論も綴り始めようと思います。noteで綴っているものの本題とも言える、わたしの前世探求のプロセスです。その候補と、どの様に出会い、どのような経過を経て、確信に至ったのかのストーリーです。

今回は、18世紀のイギリスでの前世ホレス・ウォルポール(1717年9月24日 - 1797年3月2日。以下、「ホレス」)が確定するまでのものです

もっとみる
書いた甲斐がありました!!
4

前世の候補者を絞り込む(2)

前回アップした前世の候補者を絞り込むの記事よりも、今回は更に前進した場合について書きます。このnoteを「フィールドワークで究明する」と銘打ってますが、ここで遂に、実際的なフィールドワーク的な要素が強い側面に入っていくことになります。
では、具体的には、どんなアクションがあるのでしょうか?その辺りを、お伝えしていきたいと思います。ちなみに、結論を先に書いてしまうと、実際に足を動かすことです。

もっとみる
スキをありがとうございます!

俺の前世。前前前世。vol.2「中国人女性スパイだった話」

こんにちは。暑いですね。このクソ暑い中浴衣来て外で花火を見てる人類はなんかすごいなって思います。浴衣って涼しそうに見えてなんだかんだ暑くないですか?半袖半ズボンビーサンに勝るものはありません。

さて、霊能者に僕の前世を聞きに行った話の続編です。

前回の話を読んだ方が繋がりや前提はわかりやすいと思うので良かったらどうぞ。

とりあえず、人間は何回も転生するから前世は1つだけではない。色んな前世が

もっとみる
ありがとうございます!
4

このnoteで扱う前世探求は、アプローチとしては民俗学のそれに近いのかも

書いた甲斐がありました!!

前世の候補者を絞り込む

以前書いた「前世探求、最初の一歩を拾う」という記事で、あまりに漠然としてしまいがちな前世探求の第一歩についてお伝えしました。今回は、その次の段階。候補となった人物が自分の前世かどうかを見分ける(初歩的な)ポイントについてご紹介します。
以下に具体的・個別的に列挙しますが、まずもって全体に共通して言えるのは、今の自分と似ているということです。言われてみれば当然のことなのですが。

顔立ち

顔立ちや

もっとみる
書いた甲斐がありました!!
1